PAGE TOP ↑
eJudo

【レポート】桑形萌花が徹底マーク弾き返して優勝、世代ナンバーワンの力みせつける/全日本ジュニア柔道体重別選手権女子70kg級

(2022年1月13日)

※ eJudoメルマガ版1月13日掲載記事より転載・編集しています。
桑形萌花が徹底マーク弾き返して優勝、世代ナンバーワンの力みせつける
2021年度全日本ジュニア柔道体重別選手権女子70kg級レポート
【決勝まで】

第1シードの本命・桑形萌花(三井住友海上)と、伏兵の本田万結(比叡山高2年)のふたりが決勝に進出した。

桑形は2回戦からの登場。初戦で皇后盃の北海道予選を制した実力者・渡邉天海(北海高2年)をGS2分0秒「指導3」の反則で退けると、続く準々決勝は西木沙耶加(修猷館高3年)を3分23秒、右内股「技有」から横四方固に抑え込んでの合技「一本」で下す。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版1月13日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る