PAGE TOP ↑
eJudo

【ニュース】強豪2校が決勝で激突、木更津総合が埼玉栄を破る/三重とこわか柔道大会 2021

(2021年12月27日)

※ eJudoメルマガ版12月27日掲載記事より転載・編集しています。
強豪2校が決勝で激突、木更津総合が埼玉栄を破る/三重とこわか柔道大会 2021
eJudo Photo
優勝を飾った木更津総合高

「三重とこわか柔道大会」(主催・三重とこわか柔道大会2021実行委員会)が27日、名張高校体育館(名張市)で開幕した。この大会はコロナ禍のため中止になった「三重とこわか国体」の代替大会として開催が認められたもので、三重県国体チーム(3年生を含む)と、2年生以下で構成される9チームが団体戦で覇を競い、木更津総合高(千葉)が優勝した。

8月のインターハイで優勝したメンバーから四元羅生が残った木更津総合は、予選リーグからの4試合を無失点で切り抜けてベスト4入り。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版12月27日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る