PAGE TOP ↑
eJudo

【ニュース】東海大が5連覇、決勝は筑波大を5-0で破る/2021年度全日本学生柔道優勝大会(男子70回)

(2021年11月14日)

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。
東海大が5連覇、決勝は筑波大を5-0で破る
2021年度全日本学生柔道優勝大会(男子70回)
eJudo Photo
優勝した東海大。通算優勝回数を「25」まで伸ばした。

団体戦で大学柔道日本一を争う全日本学生柔道大会は14日、千葉ポートアリーナで男子(7人制・体重無差別)決勝までの競技を行い、東海大が優勝を飾った。東海大は中止となった昨年を挟んで5大会連続、史上最多記録を更新する25度目の優勝。

東海大は2回戦から登場。初戦は流通経済大を7-0、3回戦は順天堂大を6-0とメンバーを入れ替えながら序盤戦を戦うと、準々決勝は先鋒から安部光太、鈴木直登、村尾三四郎、石川智啓、中村雄太、松村颯佑、中島大貴と揃えたフルメンバーで天理大に対峙。この試合も5-1の大差で勝利して順調にベスト4入りを果たす。

しかし迎えた準決勝は日本体育大を相手に大苦戦。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る