PAGE TOP ↑
eJudo

【速報レポート】78kg級はマルツァーンが順当V、最重量級はヘルシュコ破ったルフトがツアー初優勝飾る/グランドスラム・バクー2021最終日女子

(2021年11月8日)

※ eJudoメルマガ版11月8日掲載記事より転載・編集しています。
78kg級はマルツァーンが順当V、最重量級はヘルシュコ破ったルフトがツアー初優勝飾る
/グランドスラム・バクー2021最終日女女子速報レポート(78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
ルイーズ・マルツァーンは順当V、通算6度目のワールドツアー大会制覇。

グランドスラム・バクー大会は7日、現地のヘイダル・アリエフ・スポーツアリーナで最終日を迎え、女子は重量2階級の競技が行われた。

78kg級は8名、78kg超級は7名のみが参加したいずれも極めて規模の小さい、かつ稀に見る強豪の数の少ないトーナメント。78kg級はルイーズ・マルツァーン、78kg超級はレネー・ルフトといずれもドイツ勢が優勝を飾った。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る