PAGE TOP ↑
eJudo

【ニュース】井上康生監督が退任会見「貴重な経験をこの先に生かす」

(2021年10月1日)

※ eJudoメルマガ版9月25日掲載記事より転載・編集しています。
井上康生監督が退任会見「貴重な経験をこの先に生かす」
井上監督コメント要旨
eJudo Photo
オンラインで会見に臨んだ井上康生氏。

男子日本代表の井上康生監督が30日、任期満了による退任に合わせてオンラインで報告会見を開いた。リオ・東京と2つの五輪を戦った9年間を「失敗や挫折も含めて、貴重な財産となる経験だった」と振り返り、「人生を考えれば通過点に過ぎない。経験を次のステージでどう生かすかが大事」と晴れやかな表情で次の歩みを語った。今後は強化副委員長として引き続き日本代表の強化に携わる一方、新設のブランディング戦略推進特別委員会のトップとして普及活動を牽引する。後任の鈴木桂治監督には「私にはない力を持っている。鈴木カラーを前面に出して新たな日本代表を作り上げてもらいたい」とエールを送った。

会見の要旨は下記。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版9月25日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る