PAGE TOP ↑
eJudo

【ニュース】5階級すべて第1シード選手が優勝、激戦90kg級はメフディエフが制す/グランプリ・ザグレブ最終日

(2021年9月27日)

※ eJudoメルマガ版10月2日掲載記事より転載・編集しています。
5階級すべて第1シード選手が優勝、激戦90kg級はメフディエフが制す
グランプリ・ザグレブ最終日(男子90kg級、100kg級、100kg超級、女子78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
90kg級準決勝、ママダリ・メフディエフがフセン・ハルモルザエフから抱分「技有」。

クロアチアの首都ザグレブで開催されているグランプリ・ザグレブ大会。最終日の26日は男子3階級(90kg級、100kg級、100kg超級)、女子2階級(78kg級、78kg超級)の競技が行われた。

ワールドツアーの上位選手が揃った男子90kg級は、ママダリ・メフディエフ(アゼルバイジャン)が優勝。フセン・ハルモルザエフ(ロシア)との準決勝を抱分と左大外落の合技「一本」(2:19)、ルカ・マイスラゼ(ジョージア)との決勝を左小外掛「一本」(2:30)と、強敵との連戦をいずれも一本で勝利して頂点に立った。

3位にはヴァヒド・ボルチャシヴィリ(オーストリア)とハルモルザエフが入賞した。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版10月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る