PAGE TOP ↑
eJudo

【レポート】フランス悲願の金メダル獲得、日本は流れ掴めず決勝で苦杯/東京オリンピック柔道競技男女混合団体戦

(2021年9月9日)

※ eJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。
フランス悲願の金メダル獲得、日本は流れ掴めず決勝で苦杯
東京オリンピック柔道競技男女混合団体戦レポート
eJudo Photo
初戦に臨む日本チーム

→全試合結果
→早出し評①
→早出し評②

※日本代表全試合戦評は記事の末尾に掲載

オリンピックで行われる史上初めての柔道競技団体戦、決勝に進んだのは予想通り日本とフランス。2018年バクー世界選手権以来3大会連続で世界選手権の決勝を争ってきた2大強国が順当に決勝に進むこととなった。

■準決勝まで

※1回戦試合順 男子90kg超-女子57kg-男子73kg-女子70kg-男子90kg-女子70kg超
※準々決勝試合順 女子57kg-男子73kg-女子70kg-男子90kg-女子70kg超-男子90kg超
※準決勝試合順 男子73kg-女子70kg-男子90kg-女子70kg超-男子90kg超-女子57kg

【プールA/プールB】

男女混合団体戦制度開始以来全勝、世界大会4連覇中の日本は優勝候補筆頭。しかし出だし(準々決勝)のドイツ戦は戦いぶり噛み合わず。まず第1試合は「階級落ち」で女子57kg枠に起用された阿部詩がテレザ・シュトルの前にGS延長戦「指導3」で敗退。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月27日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る