PAGE TOP ↑
eJudo

「特別な緊張感はない。しっかり集中して、自分らしい攻める柔道を目指す」/男子60kg級・古賀玄暉選手コメント要旨

(2021年6月6日)

※ eJudoメルマガ版6月6日掲載記事より転載・編集しています。
「特別な緊張感はない。しっかり集中して、自分らしい攻める柔道を目指す」
男子60kg級・古賀玄暉選手コメント要旨(ブダペスト世界柔道選手権2021)
eJudo Photo
オンライン取材に応じた古賀玄暉選手

ブダペスト世界柔道選手権、きょう6日の男子60kg級に出場する古賀玄暉選手(旭化成)の出国前コメント要旨は下記。

――選抜体重別の時は左膝を怪我していた。いまのコンディションは?

完治はしていないです。テーピングを巻いてサポートして、やれる範囲、やれる技で調整しています。本番では痛み止めなどでカバーして、万全な状態で挑めるかなと思います。

――選抜体重別からここまで、練習のテーマは?

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版6月6日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る