PAGE TOP ↑
eJudo

カナダが57kg級の「直接対決」方式を変更、出口-クリムカイトの代表争いは6月の世界選手権で決着

(2021年4月23日)

※ eJudoメルマガ版4月23日掲載記事より転載・編集しています。
カナダが57kg級の「直接対決」方式を変更、出口-クリムカイトの代表争いは6月の世界選手権で決着
eJudo Photo
グランドスラム・アンタルヤ決勝の直接対決。出口が「指導3」で勝利して対戦歴は6勝0敗となった。

カナダ柔道連盟は23日、かねて直接対決で決めるとしていた57kg級の五輪代表選考方式を変更することを発表した。新たな方式は、出口クリスタとジェシカ・クリムカイトの候補者2人を6月のブダペスト世界選手権に同時派遣し、同大会の順位が高い方を五輪代表に選抜するというもの。もし両者の成績が同一(ともに3位、あるいは5位、7位など)だった場合、あるいは世界選手権が中止となった場合は、過去の成績(2018年と2019年の世界選手権の成績、世界選手権終了後のワールドランキング、オリンピック選考対象期間の直接対決の成績)をもとに決定する。

現在カナダでは柔道の練習が認められておらず、連盟は従来の規定通りの決定戦実施は困難と判断。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版4月23日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る