PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]ブーシェミン=ピナード全試合一本勝ちで優勝、70kg級はポルテラが復活V/グランドスラム・トビリシ2021第2日女子(63kg級、70kg級)

(2021年3月28日)

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]ブーシェミン=ピナード全試合一本勝ちで優勝、70kg級はポルテラが復活V
グランドスラム・トビリシ2021第2日女子(63kg級、70kg級)
eJudo Photo
63kg級決勝、キャサリン・ブーシェミン=ピナードがヤン・ジュインシアから肩車「一本」

ジョージアで行われているグランドスラム・トビリシ大会は27日、現地のニュー・スポーツ・パレスで2日目を迎え、2階級が行われた女子は63kg級でキャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)、70kg級でマリア・ポルテラ(ブラジル)がそれぞれ優勝を飾った。

第1シードのブーシェミン=ピナードは全試合一本勝ちでの戴冠。三角絞からの崩上四方固「一本」、隅返と横四方固の合技「一本」、横四方固「一本」、腕挫十字固「一本」と得意の寝技で勝利を重ね、決勝はヤン・ジュインシア(中国)を肩車「一本」で破った。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る