PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]ブーシェミン=ピナード全試合一本勝ちで優勝、70kg級はポルテラが復活V/グランドスラム・トビリシ2021第2日女子(63kg級、70kg級)

(2021年3月28日)

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]ブーシェミン=ピナード全試合一本勝ちで優勝、70kg級はポルテラが復活V
グランドスラム・トビリシ2021第2日女子(63kg級、70kg級)
eJudo Photo
63kg級決勝、キャサリン・ブーシェミン=ピナードがヤン・ジュインシアから肩車「一本」

ジョージアで行われているグランドスラム・トビリシ大会は27日、現地のニュー・スポーツ・パレスで2日目を迎え、2階級が行われた女子は63kg級でキャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)、70kg級でマリア・ポルテラ(ブラジル)がそれぞれ優勝を飾った。

第1シードのブーシェミン=ピナードは全試合一本勝ちでの戴冠。三角絞からの崩上四方固「一本」、隅返と横四方固の合技「一本」、横四方固「一本」、腕挫十字固「一本」と得意の寝技で勝利を重ね、決勝はヤン・ジュインシア(中国)を肩車「一本」で破った。

3位にはダリア・ダヴィドワ(ロシア)とダークホースのヘーケ・ファンデンベルフ(オランダ)が入賞した。期待の若手オズバス・ソフィ(ハンガリー)はブーシェミン=ピナードに横四方固、ファンデンベルフに出足払で一本負け、5位に終わった。

eJudo Photo
70kg級準決勝、マリア・ポルテラがガブリエラ・ウィレムスを攻める。この試合は小外掛「技有」で勝利した。

33歳のポルテラは強い体幹を全面に押し出した、全盛期を思わせる勝ち上がり。決勝はマディーナ・タイマゾワ(ロシア)を相手に早々に「指導2」先行。最後はタイマゾワが自ら仕掛けた技で「足取り」の反則を犯し、「指導3」で試合が決まった。

3位にはグルノザ・マトニヤゾワ(ウズベキスタン)とガブリエラ・ウィレムス(ベルギー)が入賞。マトニヤゾワはタシケント大会に続き、女子離れした豪快な技を連発。準決勝でタイマゾワに屈したが、今回もひときわ光を放っていた。

各階級の入賞者と成績上位者、決勝ラウンドの結果は下記。

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級メダリスト。左から2位のヤン・ジュインシア、優勝のキャサリン・ブーシェミン=ピナード、3位のヘーケ・ファンデンベルフ(オランダ)とダリア・ダヴィドワ。

(エントリー36名)
【入賞者】
1. BEAUCHEMIN-PINARD, Catherine (CAN)
2. YANG, Junxia (CHN)
3. DAVYDOVA, Daria (RUS)
3. VAN DEN BERG, Geke (NED)
5. OZBAS, Szofi (HUN)
5. RENSHALL, Lucy (GBR)
7. FAZLIU, Laura (KOS)
7. QUADROS, Ketleyn (BRA)

【成績上位者】
優 勝:キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)
準優勝:ヤン・ジュインシア(中国)
第三位:ヘーケ・ファンデンベルフ(オランダ)、ダリア・ダヴィドワ(ロシア)

【3位決定戦】
ヘーケ・ファンデンベルフ(オランダ)〇出足払(2:45)△オズバス・ソフィ(ハンガリー)
ダリア・ダヴィドワ(ロシア)〇GS技有・大内返(GS0:26)△ルーシー・レンシャル(イギリス)

【決勝】
キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)〇肩車(3:09)△ヤン・ジュインシア(中国)

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左から2位のマディーナ・タイマゾワ、優勝のマリア・ポルテラ、3位のグルノザ・マトニヤゾワとガブリエラ・ウィレムス。

(エントリー31名)

【入賞者】
1. PORTELA, Maria (BRA)
2. AIMAZOVA, Madina (RUS)
3. MATNIYAZOVA, Gulnoza (UZB)
3. WILLEMS, Gabriella (BEL)
5. CRISOSTOMO, Joana (POR)
5. POGACNIK, Anka (SLO)
7. ALREBAI, Asma (BRN)
7. COUGHLAN, Aoife (AUS)

【成績上位者】
優 勝:マリア・ポルテラ(ブラジル)
準優勝:マディーナ・タイマゾワ(ロシア)
第三位:グルノザ・マトニヤゾワ(ウズベキスタン)、ガブリエラ・ウィレムス(ベルギー)

【3位決定戦】
グルノザ・マトニヤゾワ(ウズベキスタン)〇優勢[技有・跳腰]△アンカ・ポガクニク(スロベニア)
ガブリエラ・ウィレムス(ベルギー)〇腕挫十字固(2:28)△ジョアナ・クリソストモ(ポルトガル)
【決勝】
マリア・ポルテラ(ブラジル)〇反則[指導3](1:52)△マディーナ・タイマゾワ(ロシア)

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る