PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]グリガラシヴィリ陥落、優勝はサミ・シュシが攫う/グランドスラム・トビリシ2021第2日男子(73kg級、81kg級)

(2021年3月28日)

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]グリガラシヴィリ陥落、優勝はサミ・シュシが攫う
グランドスラム・トビリシ2021第2日男子(73kg級、81kg級)
eJudo Photo
81kg級準決勝、サミ・シュシがタト・グリガラシヴィリから裏投「一本」

ジョージアで行われているグランドスラム・トビリシ大会は27日、現地のニュー・スポーツ・パレスで2日目を迎え、男女それぞれ2階級の競技が行われた。

男子81kg級では絶対の優勝候補と目されたタト・グリガラシヴィリ(ジョージア)が準決勝で陥落。サミ・シュシ(ベルギー)を相手に釣り手をクロスグリップに入れて巻込技を狙うも、組んでから仕掛けるまでの動きが緩慢。中途半端な体勢を突かれ、腰が回る前に裏投を食って「一本」で万事休した。3位決定戦でアラン・フベトソフ(ロシア)を「指導3」で下して表彰台は確保したが、2020年2月から続けて来た連勝は5大会目、26試合でストップ。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る