PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]60㎏級は半田颯が市川龍之介との寝技対決制し初優勝、66kg級は若狭智也が制す/第33回全国体育系学生柔道体重別選手権大会第1日

(2021年3月22日)

※ eJudoメルマガ版3月21日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]60㎏級は半田颯が市川龍之介との寝技対決制し初優勝、66kg級は若狭智也が制す
第33回全国体育系学生柔道体重別選手権大会第1日
eJudo Photo
60kg級入賞者。右端が優勝の半田颯。

eJudo Photo
66kg級入賞者。右端が優勝の若狭智也。

第33回全国体育系学生柔道体重別選手権大会は、3月22日(月)より天理大学体育学部武道館柔道場で始まり、大会初日の22日は、60㎏級、66㎏級の2階級が行われた。

昨年度まで講道館で開催されていたこの大会だが、今年度より天理大学で開催されることとなり、1年間掛けて調整・準備が進められてきた。当初は例年通り2月末に2日間で行われる予定だったが、新型コロナの緊急事態宣言により約1カ月延期、密を防ぐために会期も3日間に延ばしてなんとか年度内の開催に漕ぎつけた。

また、これまで卒論の発表やコーチングセミナーなど様々な形で行ってきた研修会に関しても、今年からポスターによる研究発表に変更し、出場校すべてに発表を義務化。これに関しては各大学の指導者、選手、そして特別審査員らによる審査を経て、後日、優秀校が表彰される予定。

60kg級は半田颯(桐蔭横浜大学3年)が決勝で市川龍之介(東海大3年)を下して初優勝、66kg級は若狭智也(筑波大2年)が制した。

各階級の入賞者と決勝の結果は以下の通り。

■ 60㎏級
eJudo Photo
60kg級決勝、半田颯の肩固「一本」

(エントリー32名)
【入賞者】
優 勝:半田颯(桐蔭横浜大学3年)
準優勝:市川龍之介(東海大3年)
第三位:出口嘉人(帝京科学大3年)、石川俊介(国士舘大2年)

【決勝】
半田颯〇肩固(1:19)△市川龍之介

■ 66㎏級
eJudo Photo
66kg級決勝、若狭智也が山田聖人から払巻込「技有」

(エントリー39名)
【入賞者】
優 勝:若狭智也(筑波大2年)
準優勝:山田聖人(桐蔭横浜大3年)
第三位:川上武士(山梨学院大3年)、林大智(東海大2年)

【決勝】
若狭智也〇優勢[技有・払巻込]△山田聖人

※ eJudoメルマガ版3月21日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る