PAGE TOP ↑
eJudo

素根輝が環太平洋大を自主退学

(2020年8月2日)

※ eJudoメルマガ版8月2日掲載記事より転載・編集しています。
素根輝が環太平洋大を自主退学
eJudo Photo
2019年世界選手権を戦う素根輝

女子78kg超級の五輪代表・素根輝が、7月31日を以て所属の環太平洋大を自主退学していたことが1日、わかった。

個別分散合宿の拠点としてきた母校・南筑高をベースに稽古を続けていくものとみられ、既に6月から同校で練習を積んでいるとのこと。いまのところ、会見などの予定は発表されていない。

マネジメント会社を通じて伝えられた素根のコメントは下記。

素根輝選手のコメント
「環太平洋大学ではとてもお世話になり心より感謝しております。8月1日より柔道だけに集中専念することになりましたので、今後ともご声援の程お願い申し上げます。」

※ eJudoメルマガ版8月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る