PAGE TOP ↑
eJudo

IJFが国際大会再開の詳細規定発表、観客の有無には踏み込まず

(2020年8月19日)

※ eJudoメルマガ版8月19日掲載記事より転載・編集しています。
IJFが国際大会再開の詳細規定発表、観客の有無には踏み込まず
IJF(国際柔道連盟)が17日、もっか新型コロナウイルス感染拡大を受けて中断中の国際大会の再開に向けた新たな規定を発表した。

内容は、大会の運営マニュアルというべき詳細なもの。参加選手とスタッフは開催国到着の5日前までに48時間以上の時間を空けてのPCR検査を2度受けて陰性を証明せねばならず、直近14日間無症状の申告書提出も必須。到着直後にもPCR検査を受ける義務があり、検査結果が出るまではホテルで待機せねばならない。

試合をする選手は畳に上がる直前までのマスク着用が義務付けられ、審判、コーチ、関係者は常時マスク着用。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月19日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る