PAGE TOP ↑
eJudo

石原隆佑が初優勝・全日本柔道選手権北海道地区予選

(2020年3月8日)

※ eJudoメルマガ版3月8日掲載記事より転載・編集しています。
石原隆佑が初優勝・令和2年全日本柔道選手権北海道地区予選
全日本柔道選手権(4月29日・千葉ポートアリーナ)の北海道地区予選を兼ねる令和2年全北海道柔道選手権が8日、北海道立総合体育センターメインアリーナ(札幌市)で行われ、石原隆佑(トーエー企業)が初優勝した。

同地区からは石原と2位の横田雄斗(北海道警察)の2人が本戦に進出する。

入賞者と予選トーナメント準決勝以降の結果は下記。

【入賞者】
優 勝:石原隆佑(トーエー企業)
準優勝:横田雄斗(北海道警察)
第三位:髙道祐太郎(北海道警察)

■ 予選トーナメント
【Aブロック準決勝】
原祐稀(北海道栄高)〇反則(3:00)△田村豊(中央柔道連盟)
石原隆佑(トーエー企業)〇優勢[有効・小外刈]△一戸勇人(北海道警察)

【Aブロック決勝】
石原隆佑〇一本背負投(2:29)△原祐稀

【Bブロック準決勝】
横田雄斗(北海道警察)〇GS内股(GS0:16)△富樫匠(旭川刑務所)
帯川雄大(北海道警察)〇内股(1:26)△清水大樹(北海道警察)

【Bブロック決勝】
横田雄斗〇GS反則(GS1:55)△帯川雄大

【Cブロック準決勝】
髙道祐太郎(北海道警察)〇GS背負投(GS0:15)△加藤大志(北海道警察)
相木飛磨(北海道警察)〇不戦△

【Cブロック決勝】
髙道祐太郎〇GS有効・払腰(GS1:54)△相木飛磨

■ 決勝リーグ
石原隆佑〇大腰(1:43)△横田雄斗
横田雄斗〇合技[大外返・横四方固](2:07)△髙道祐太郎
石原隆佑〇一本背負投(1:14)△髙道祐太郎


記録提供:北海道柔道連盟

※ eJudoメルマガ版3月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る