PAGE TOP ↑
eJudo

20歳中原爽が初優勝、2位の福嶋千夏とともに本戦進出決定・皇后盃全日本女子柔道選手権九州地区予選

(2020年3月8日)

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。
20歳中原爽が初優勝、2位の福嶋千夏とともに本戦進出決定
第35回皇后盃全日本女子柔道選手権大会九州地区予選
eJudo Photo
優勝の中原爽
(写真は2019年全日本ジュニア選手権時)

皇后盃全日本女子柔道選手権大会(4月19日、横浜文化体育館)の九州地区予選を兼ねる第30回九州女子柔道選手権が8日、福岡武道館(福岡市)で行われ、中原爽(福岡大)が優勝を飾った。

中原は初優勝、2位の福嶋千夏(福岡県警察)とともに皇后盃本戦に進出する。

成績上位者と全試合の結果は下記。

【成績上位者】
(エントリー17名)
優 勝:中原爽(福岡大)
準優勝:福嶋千夏(福岡県警察)
第三位:安松春香(JR九州)、塔本葵葉(鹿屋体育大)

※上位2名が皇后盃全日本女子柔道選手権進出

【1回戦】

坂口今日香(帝京大)〇裏投(0:36)△辻村梨那(医療法人ひらまつ病院)

【2回戦】

坂口今日香(帝京大)〇GS裏投(GS0:11)△赤嶺麻佑(沖縄県警察)
安松春香(JR九州)〇GS反則[指導3](GS2:31)△平川真有(熊本西高)
福嶋千夏(福岡県警察)〇小外刈(2:55)△瀧川琳花(別府大)
伊藤友希(鹿屋体育大)〇不戦△高橋美鈴(小林西高)
中原爽(福岡大)〇不戦△野邉美月(小林西高)
外間蘭(沖縄尚学高)〇払巻込(3:00)△上津原萌芽(別府大)
塔本葵葉(鹿屋体育大)〇横四方固(1:12)△大石野乃(桐蔭横浜大)
町純香(光仁会病院)〇反則[指導3](3:39)△高森友梨(熊本県警察)

【準々決勝】

安松春香〇縦四方固(3:43)△坂口今日香
福嶋千夏〇GS有効・内股透(GS1:08)△伊藤友希
中原爽〇合技[大内刈・袈裟固](1:30)△外間蘭
塔本葵葉〇GS有効・小内巻込(GS3:41)△町純香

【準決勝】

福嶋千夏〇GS技有・内股透(GS0:47)△安松春香
中原爽〇反則[指導3](3:15)△塔本葵葉

【決勝】

中原爽〇優勢[有効・小外刈]△福嶋千夏

※記録提供:九州柔道協会

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る