PAGE TOP ↑
eJudo

池絵梨菜が初優勝、高校2年生桑形萌花が昨年に続く本戦出場決める・皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選

(2020年3月1日)

※ eJudoメルマガ版3月1日掲載記事より転載・編集しています。
池絵梨菜が初優勝、高校2年生桑形萌花が昨年に続く本戦出場決める
皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選
eJudo Photo
優勝の池絵梨菜
※写真は2016年全日本ジュニア選手権時

第35回皇后盃全日本女子柔道選手権(4月19日・横浜文化体育館)の近畿地区予選を兼ねる第30回近畿女子柔道選手権が1日、和歌山ビッグウェーブ(和歌山市)で各府県代表の48名の選手が集って行われ、池絵梨菜(大阪・ミキハウス)が初優勝を飾った。決勝は荒木穂乃佳(兵庫・兵庫県警察)を送襟絞「一本」で破った。

近畿からは上位5名が皇后盃本戦に進出する。高校2年生の桑形萌花(兵庫・須磨学園夙川高)は3位入賞を果たし2度目の本戦進出決定。夙川高勢は現所属の桑形に2位の荒木、5位の吉峰芙母絵(大阪・近畿大1年)のOG2人と合わせて3人が本選を決める大活躍だった。

成績上位者と全試合の結果は下記。

【成績上位者】
(エントリー48名)
優 勝:池絵梨菜(大阪)
準優勝:荒木穂乃佳(兵庫)
第三位:桑形萌花(兵庫)、白石麻葵佳(京都)
第五位:吉峰芙母絵(大阪)

※以上5名が皇后盃全日本女子柔道選手権進出

【1回戦】

出村花恋(京都)〇不戦△川嶋海来(滋賀)
山下園加(大阪)〇不戦△辻野いづみ(不戦)
東加珠(大阪)〇GS崩上四方固(3:17)△存萌恵(兵庫)
畑田暁菜(兵庫)〇GS反則(GS2:08)△渡辺世奈(京都)
二階堂舞(兵庫)〇横四方固(4:00)△千代村沙都貴(和歌山)
池絵梨奈(大阪)〇GS反則(GS5:53)△三苫桃子(京都)
吉峰芙母絵(大阪)〇払巻込(3:14)△古賀彩音(京都)
田中優希(兵庫)〇大外刈(1:07)△鍋山よしゑ(奈良)

植村心(若山)〇反則(3:59)△高石空良(奈良)
岡美紀(大阪)〇不戦△尾崎純子(滋賀)
岩井柚里香(奈良)〇不戦△山下葵生(兵庫)
勝部桃(京都)〇横四方固(1:33)△丹波那月(和歌山)
新名彩乃(兵庫)〇GS反則(GS3:09)△伊藤まりあ(大阪)
吉田智美(京都)〇縦四方固(1:00)△菅谷美幸(和歌山)
白石麻葵佳(京都)〇合技(1:46)△鍋山理美(奈良)
里内若夏(滋賀)〇横四方固(3:00)△椿原花梨(和歌山)

【2回戦】

桑形萌花(兵庫)〇GS有効(GS2:38)△出村花恋(京都)
山下園加(大阪)〇不戦△田中三喜(奈良)
小島ひかる(滋賀)〇GS反則[指導3](GS3:32)△東加珠(大阪)
畑田暁菜(兵庫)〇不戦△濵口莉緒(和歌山)
二階堂舞(兵庫)〇優勢[技有・背負投]△豊川菜瑠(奈良)
池絵梨奈(大阪)不戦△足立光(滋賀)
吉峰芙母絵(大阪)〇不戦△南平絢香(滋賀)
田中優希(兵庫)〇合技(2:40)△荒巻有可里(和歌山)

檀野芽紅(京都)〇背負投(1:02)△植村心(和歌山)
荒木穂乃佳(兵庫)〇優勢[技有・背負投]△岡美紀(大阪)
月波光貴穂(大阪)〇優勢[技有・払巻込]△岩井柚里香(奈良)
勝部桃(京都)〇不戦△杉村美寿希(滋賀)
新名彩乃(兵庫)〇不戦△川上真紀(滋賀)
吉田智美(京都)〇縦四方固(2:15)△衣笠裕美子(大阪)
白石麻葵佳(京都)〇反則(2:00)△新井万央(兵庫)
長谷川瑞紀(大阪)〇合技(0:28)△里内若夏(滋賀)

【3回戦】

桑形萌花〇腕緘(1:56)△山下園加
畑田暁菜〇GS反則(GS2:31)△小島ひかる
池絵梨奈〇合技(3:30)△二階堂舞
吉峰芙母絵〇GS反則(GS6:08)△田中優希

荒木穂乃佳〇GS反則(GS11:34)△檀野芽紅
勝部桃〇GS反則(GS0:39)△月波光貴穂
新名彩乃〇GS反則(GS2:50)△吉田智美
白石麻葵佳〇反則(2:35)△長谷川瑞紀

【準々決勝】

桑形萌花〇GS体落(GS0:29)△畑田暁菜
池絵梨奈〇GS背負投(GS0:56)△吉峰芙母絵
荒木穂乃佳〇GS反則(GS4:13)△勝部桃
白石麻葵佳〇合技(1:42)△新名彩乃

【5・6位決定戦】

吉峰芙母絵〇GS小外掛(GS2:52)△畑田暁菜
勝部桃〇GS反則(GS4:43)△新名彩乃
吉峰芙母絵〇GS技有・大外刈(GS7:45)△勝部桃

【準決勝】

池絵梨奈〇優勢[技有・内股透]△桑形萌花
荒木穂乃佳〇GS反則(GS7:37)△白石麻葵佳

【決勝】

池絵梨奈〇GS送襟絞(GS0:40)△荒木穂乃佳


記録提供:近畿柔道連盟・和歌山県柔道連盟

※ eJudoメルマガ版3月1日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る