PAGE TOP ↑
eJudo

鶴岡と立川が優勝、78kg超級秋場は逆転負けで惜しくも2位/ヨーロッパオープン・オディベーラス2020

(2020年2月3日)

※ eJudoメルマガ版2月3日掲載記事より転載・編集しています。
鶴岡と立川が優勝、78kg超級秋場は逆転負けで惜しくも2位
ヨーロッパオープン・オディベーラス2020
eJudo Photo
決勝を戦う57kg級の鶴岡来雪

ヨーロッパオープン・オディベーラスが2月1日から2日まで、ポルトガル・オディベーラスで行われ、日本勢は5階級に7人が参加。52kg級の立川莉奈(福岡県警察)と57kg級の鶴岡来雪(コマツ)の2人が優勝を飾った。

立川は全試合を寝技と「指導3」の反則累積で勝利。講道館杯決勝の再戦となった内尾真子(自衛隊体育学校)との決勝は組み手と寝技で「指導2」を奪い、最後は防御姿勢となった両者に「指導」が与えられて勝負が決した。鶴岡は決勝でアセリャ・トップラク(イギリス)をGS延長戦「技有」で破った。

現在のワールドツアー戦線で優勝に絡むような強豪の出場はほとんどなし。78kg超級決勝で秋場麻優(環太平洋大4年)がトップファイターのベアトリス・ソウザ(ブラジル)に挑む大一番があったが、左体落「技有」を先行しながらも右内股と崩上四方固の合技「一本」で逆転負け。惜しくも勝利はならなかった。

各階級の入賞者と決勝の結果、日本代表選手全試合の結果は下記。

※この記事の「日本代表選手勝ち上がり」における海外選手名表記は、全日本柔道連盟のリリースに拠っています。

Photo: European Judo Union

■ 48kg級
eJudo Photo
48kg級メダリスト。左から2人目が優勝のマリーヌ・レニー。

(エントリー21名)

【入賞者】
1. LHENRY, Marine (FRA)
2. PONT, Blandine (FRA)
3. VAUGARNY, Melodie (FRA)
3. WEILL DIT MOREY, Julie (FRA)
5. GERSJES, Amber (NED)
5. LAPUERTA COMAS, Mireia (ESP)
7. CORCHER, Sephora (FRA)
7. KRAFT, Mara (AUT)

【決勝】
マリーヌ・レニー(フランス)〇腕挫十字固(3:44)△プロンディーヌ・ポン(フランス)

■ 52kg級
eJudo Photo
52kg級メダリスト。左から2位の内尾真子と優勝の立川莉奈。

(エントリー24名)

【入賞者】
1. TATSUKAWA, Rina (JPN)
2. UCHIO, Mako (JPN)
3. PIMENTA, Larissa (BRA)
3. VAN KREVEL, Naomi (NED)
5. KEMMINK, Julie (NED)
5. MENEZES, Sarah (BRA)
7. KALETA, Aleksandra (POL)
7. SANTOS, Teresa (POR)

【決勝】
立川莉奈〇反則[指導3](2:26)△内尾真子

【日本代表選手勝ち上がり】

立川莉奈(福岡県警察)
成績:優勝


[2回戦]
立川莉奈〇崩袈裟固(2:17)△ゴメス(スペイン)
[準々決勝]
立川莉奈〇横四方固(2:10)△ケミンク(オランダ)
[準決勝]
立川莉奈〇GS反則[指導3](GS0:14)△ピメンタ(ブラジル)
[決勝]
立川莉奈〇反則[指導3](2:26)△内尾真子

内尾真子(自衛隊体育学校)
成績:2位


[1回戦]
内尾真子〇合技(2:03)△バジョ(スペイン)
[2回戦]
内尾真子〇小外刈(1:58)△シルバ(カーボベルデ)
[準々決勝]
内尾真子〇反則[指導3]()△メネゼス(ブラジル)
[準決勝]
内尾真子〇払腰(0:28)△ヴァンクレベル(オランダ)
[決勝]
内尾真子△反則[指導3](2:26)〇立川莉奈

■ 57kg級
eJudo Photo
57kg級メダリスト。左から2人目が優勝の鶴岡来雪、右隣が3位の柴田理帆。

(エントリー24名)

【入賞者】
1. TSURUOKA, Koyuki (JPN)
2. TOPRAK, Acelya (GBR)
3. SHIBATA, Riho (JPN)
3. VAN DE MEEBERG, Shannon (NED)
5. BENARROCHE, Lola (FRA)
5. STEFAN, Corina (ROU)
7. MANDENG, Veronique (FRA)
7. UBASART MASCARO, Carla (ESP)

【決勝】
鶴岡来雪〇GS技有・一本背負投(GS0:19)△アセリャ・トップラク(イギリス)

【日本代表選手勝ち上がり】

鶴岡来雪(コマツ)
成績:優勝


[1回戦]
鶴岡来雪〇反則[指導3](2:53)△ベイシュミデ(ドイツ)
[2回戦]
鶴岡来雪〇合技(3:46)△エゼキュエル(ポルトガル)
[準々決勝]
鶴岡来雪〇大外刈(1:28)△ヴァンデメベーグ(オランダ)
[準決勝]
鶴岡来雪〇反則[DH](2:12)△ステファン(ルーマニア)
[決勝]
鶴岡来雪〇GS技有・一本背負投(GS0:19)△トップラク

柴田理帆(JR東日本)
成績:3位


[1回戦]
柴田理帆〇横四方固(1:28)△コーネリス(オランダ)
[2回戦]
柴田理帆〇小内巻込(1:42)△モンテロー
[準々決勝]
柴田理帆△GS技有(GS4:36)〇ベナロチェ(フランス)
[敗者復活戦]
柴田理帆〇反則[指導3](GS0:55)△マンデング(フランス)
[3位決定戦]
柴田理帆〇不戦△ステファン(ルーマニア)

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級メダリスト。左から2人目が優勝のディケーター・マロン(、右端が3位の山本杏。

(エントリー21名)

【入賞者】
1. DEKETER, Manon (FRA)
2. CABANA PEREZ, Cristina (ESP)
3. PADILLA GUERRERO, Sarai (ESP)
3. YAMAMOTO, Anzu (JPN)
5. KANERVA, Emilia (FIN)
5. KOPNYAYEVA, Vlada (ESP)
7. KROPSKA, Natalia (POL)
7. PUCHE, Isabel (ESP)

【決勝】
ディケーター・マロン(フランス)〇裸絞(1:14)△クリスティーナ・カバナ=ペレス(スペイン)

【日本代表選手勝ち上がり】

山本杏(パーク24)
成績:3位


[2回戦]
山本杏〇GS袖釣込腰(GS1:54)△オリベイラ(ブラジル)
[準々決勝]
山本杏〇合技(1:45)△プシェ(スペイン)
[準決勝]
山本杏△優勢[技有]〇デケテー(フランス)
[3位決定戦]
山本杏〇合技(3:41)△カネルヴァ(フィンランド)

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左から2人目が優勝のケリー・ピーターセン=ポラード、右隣が3位の宇野友紀子

(エントリー19名)

【入賞者】
1. PETERSEN POLLARD, Kelly (GBR)
2. HELEINE, Melissa (FRA)
3. MOSCALU, Serafima (ROU)
3. UNO, Yukiko (JPN)
5. CRISOSTOMO, Joana (POR)
5. SILVESTRE, Eiraima (DOM)
7. KAMALOVA, Elvira (RUS)
7. LIALINA, Ekaterina (RUS)

【決勝】
ケリー・ピーターセン=ポラード(ドイツ)〇優勢[技有・払巻込]△メリッサ・エレイン(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

宇野友紀子(JR東日本)
成績:3位


[1回戦]
宇野友紀子〇GS横四方固(GS1:00)△オリベイラ(ブラジル)
[2回戦]
宇野友紀子〇横四方固(2:12)△パイッソニ(イタリア)
[準々決勝]
宇野友紀子〇隅落(1:13)△カマロヴァ(ロシア)
[準決勝]
宇野友紀子△GS隅返(GS3:28)〇ペーターセン(イギリス)
[3位決定戦]
宇野友紀子〇崩上四方固(2:16)△シルヴェスティ(ドミニカ)

■ 78kg級
eJudo Photo
78kg級芽だrスト。左から2人目が優勝のソフィー・ベルガー。

(エントリー13名)

【入賞者】
1. BERGER, Sophie (BEL)
2. NIKIFOROVA, Niurguiana (RUS)
3. REID, Emma (GBR)
3. STEVENSON, Karen (NED)
5. DUREAU, Vanessa (FRA)
5. TANGORRE, Lucia (ITA)
7. KAISINOVA, Madina (RUS)
7. RAMIREZ, Yahima (POR)

【決勝】
ソフィー・ベルガー(ベルギー)〇谷落(0:22)△ニウルギアナ・ニキフォロワ(ロシア)

■ 78kg超級
eJudo Photo
78kg超級メダリスト。左から2位の秋場麻優、優勝のベアトリス・ソウザ。

(エントリー16名)

【入賞者】
1. SOUZA, Beatriz (BRA)
2. AKIBA, Maya (JPN)
3. BASTAREAUD, Stessie (FRA)
3. KULAGA, Paula (POL)
5. CALAGRETI, Annalisa (ITA)
5. ZALECZNA, Anna (POL)
7. KAMPS, Marit (NED)
7. PIROGOVA, Sofiia (RUS)

【決勝】
ベアトリス・ソウザ(ブラジル)〇合技[内股・崩上四方固](3:18)△秋場麻優
【日本代表選手勝ち上がり】

秋場麻優(環太平洋大4年)
成績:2位


[1回戦]
秋場麻優〇横四方固(1:10)△ラビロネア(フランス)
[準々決勝]
秋場麻優〇合技(1:22)△ピロゴバ(ロシア)
[準決勝]
秋場麻優〇反則[指導3](3:39)△カラグレティ(イタリア)
[決勝]
秋場麻優△合技[内股・崩上四方固](3:18)△ソウザ(ブラジル)

※ eJudoメルマガ版2月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る