PAGE TOP ↑
eJudo

オープンカテゴリは日本勢が4階級を制す・ベルギー国際柔道大会

(2020年2月3日)

※ eJudoメルマガ版2月3日掲載記事より転載・編集しています。
オープンカテゴリは日本勢が4階級を制す・ベルギー国際柔道大会
ベルギー国際柔道大会(International Belgian adidas Judo Open 2020)が1日から2日まで、男子はヴィセ、女子はエスタルで行われた。1982年から続く由緒あるこの大会に、日本は例年通り女子のジュニア世代の一線級を派遣。21歳以下カテゴリでは7階級全てを制覇、本番である2日目のオープンカテゴリでも48kg級の渡邉愛子(東海大1年)ら4階級を制した。

今大会では大規模な国際合宿も同時開催され、1週間後のグランドスラム・パリに出場する選手たちの重要な調整の拠点となっている。キューバチームはオープンカテゴリに女子78kg超級のイダリス・オルティスに同78kg級のカリエナ・アントマルキ、男子100kg級にイワン=フェリペ・シルバ=モラレス、同100kg超級にはアンディ・グランダらトップ選手を参加させる積極策に出、男子66kg級のオランド・ポランコを加えたこの5人が順当に優勝を飾った。

男女オープンカテゴリの上位入賞者と日本代表選手の結果、U-21カテゴリの日本代表選手の結果は下記。

※この記事の「日本代表選手勝ち上がり」項における海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■ 女子48kg級(オープン)
eJudo Photo
48kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Aiko Watanabe (JPN)
2. Mathilde Chevalier (FRA)
3. Lois Petit (BEL)
3. Melanie Vieu (FRA)

【日本代表選手勝ち上がり】
渡邉愛子(東海大1年)
成績:優勝


[予選リーグ1回戦]
渡邉愛子〇合技△ラヤ(フランス)
[予選リーグ2回戦]
渡邉愛子〇大内刈△リラー(フランス)
[準々決勝]
渡邉愛子〇腕緘△メランニエ(フランス)
[準決勝]
渡邉愛子〇小外刈△ルイス(ベルギー)
[決勝]
渡邉愛子〇大内刈△チェバリエ(フランス)

■ 女子52kg級(オープン)
eJudo Photo
52kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Nanako Tsubone (JPN)
2. Lisa Marchese (FRA)
3. Kimberley Renicks (GBR)
3. Johanna Menard (FRA)

【日本代表選手勝ち上がり】
坪根菜々子(福岡大1年)
成績:優勝


[予選リーグ1回戦]
坪根菜々子〇合技△ボート(オランダ)
[予選リーグ2回戦]
坪根菜々子〇横四方固△メナード(フランス)
[1回戦]
坪根菜々子〇大内刈△モウニー(フランス)
[準々決勝]
坪根菜々子〇横四方固△ソリ―(イギリス)
[準決勝]
坪根菜々子〇合技△リニックス(イギリス)
[決勝]
坪根菜々子〇縦四方固△マリチェセ(フランス)

■ 女子57kg級(オープン)
eJudo Photo
57kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Myriam Blavier (BEL)
2. Arnaes Odelin (CUB)
3. Kelly Taylor (CAN)
3. Kanako Hakamata (JPN)

【日本代表選手勝ち上がり】
袴田佳名瑚(藤枝順心高3年)
成績:3位


[予選リーグ1回戦]
袴田佳名瑚〇大外刈△フィオレッティ(フランス)
[予選リーグ2回戦]
袴田佳名瑚〇大外刈△アウテリ(イタリア)
[1回戦]
袴田佳名瑚〇大外刈△ルイス(フランス)
[準々決勝]
袴田佳名瑚〇反則[指導3]△テイラー(カナダ)
[準決勝]
袴田佳名瑚△背負投〇マイリアン(ベルギー)
[3位決定戦]
袴田佳名瑚〇大外刈△フィオレッティ(フランス)

■ 女子63kg級(オープン)
eJudo Photo
63kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Asumi Ura (JPN)
2. Jorien Visser (NED)
3. Joanne Van Lieshout (NED)
3. Kamile Nalbat (NED)

【日本代表選手勝ち上がり】
浦明澄(日本体育大1年)
成績:優勝


[予選リーグ1回戦]
浦明澄〇横四方固△イザベル(カナダ)
[予選リーグ2回戦]
浦明澄〇横四方固△リアネ(フランス)
[1回戦]
浦明澄〇袖釣込腰△オウロウレ(フランス)
[準々決勝]
浦明澄〇小内刈△テルトロ(キューバ)
[準決勝]
浦明澄〇GS小外掛△明石ひかる
[決勝]
浦明澄〇GS反則[指導3]△ジョリン(オランダ)

明石ひかる(筑波大2年)
成績:5位

[予選リーグ1回戦]
明石ひかる〇内股△マリスカ(オランダ)
[予選リーグ2回戦]
明石ひかる〇内股△フィアンド(カナダ)
[1回戦]
明石ひかる〇袖釣込腰△ジョアンヌ(オランダ)
[準々決勝]
明石ひかる〇背負投△カイザー(ドイツ)
[準決勝]
明石ひかる△GS小外掛〇浦明澄
[3位決定戦]
明石ひかる△G反則[指導3]〇カミル(オランダ)

■ 女子70kg級(オープン)
eJudo Photo
70kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Utana Terada (JPN)
2. Mami Asahi (JPN)
3. Jessica Gorissen (NED)
3. Lien Meeuwssen (BEL)

【日本代表選手勝ち上がり】

寺田宇多菜(桐蔭横浜大3年)
成績:優勝


[予選リーグ1回戦]
寺田宇多菜〇崩袈裟固△ノウレル(ベルギー)
[予選リーグ1回戦]
寺田宇多菜〇横四方固△イソロフィ(フランス)
[1回戦]
寺田宇多菜〇崩袈裟固△ジュリア(フランス)
[2回戦]
寺田宇多菜〇合技△アレシアン(フランス)
[準々決勝]
寺田宇多菜〇合技△ギオイア(スイス)
[準決勝]
寺田宇多菜〇上四方固△テス(オランダ)
[決勝]
寺田宇多菜〇優勢[技有・一本背負投]△朝飛真実

朝飛真実(桐蔭学園高3年)
成績:2位


[予選リーグ1回戦]
朝飛真実〇大内刈△ロッテ(オランダ)
[予選リーグ2回戦]
朝飛真実〇合技△シェルレイ(フランス)
[1回戦]
朝飛真実〇合技△ヤエル(オランダ)
[2回戦]
朝飛真実〇内股△メリッサ(ベルギー)
[準々決勝]
朝飛真実〇内股△レフォルト(カナダ)
[準決勝]
朝飛真実〇上四方固△テス(オランダ)
[決勝]
朝飛真実△優勢[技有・一本背負投]〇寺田宇多菜

■ 女子78kg級(オープン)
eJudo Photo
78kg級メダリスト

【成績上位者】
1. Kaliema Antomarchi (CUB)
2. Chloe Dollin (FRA)
3. Mizuki Hasegawa (JPN)
3. Mathilde Gil (FRA)

【日本代表選手勝ち上がり】

長谷川瑞紀(近畿大1年)
成績:3位


[予選リーグ1回戦]
長谷川瑞紀〇反則[指導3]△マチルダ(フランス)
[予選リーグ1回戦]
長谷川瑞紀〇払腰△レニー(オランダ)
[準々決勝]
長谷川瑞紀〇払腰△ゴドボウト(カナダ)
[準決勝]
長谷川瑞紀△裏投〇アントンマーチ(キューバ)
[3位決定戦]
長谷川瑞紀〇小内巻込△キムホール(オランダ)

■ 女子78kg超級(オープン)
eJudo Photo
78kg超級メダリスト

【成績上位者】
1. Idalys Ortiz (CUB)
2. Haruno Kumeda (JPN)
3. Ruri Takahashi (JPN)
3. Daile Ojeda (CUB)

【日本代表選手勝ち上がり】

粂田晴乃(筑波大3年)
成績:2位


[予選リーグ1回戦]
粂田晴乃〇合技△ロバ(フランス)
[予選リーグ2回戦]
粂田晴乃〇合技△ベク(フランス)
[1回戦]
粂田晴乃〇小外刈△デュランド(フランス)
[準々決勝]
粂田晴乃〇大外刈△サウケル(オランダ)
[準決勝]
粂田晴乃〇GS技有・小外刈△ハイメ(フランス)
[決勝]
粂田晴乃△横車〇オルティス(キューバ)

髙橋瑠璃(山梨学院大1年)
成績:3位


[予選リーグ1回戦]
髙橋瑠璃〇不戦△ドゥチェヌ(フランス)
[予選リーグ2回戦]
髙橋瑠璃〇払腰△ハイメ(フランス)
[準々決勝]
髙橋瑠璃〇合技△オジェダ(キューバ)
[準決勝]
髙橋瑠璃△GS反則[指導3]〇オルティス(キューバ)
[3位決定戦]
髙橋瑠璃〇合技△デュランド(フランス)

■ 男子60kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Emiel Jaring (NED)
2. Richard Vergnes (FRA)
3. Bart Weling (NED)
3. Theo Raoul Hebrard (FRA)

■ 男子66kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Orlando Polanco (CUB)
2. Luukas Saha(FIN)
3. Ivo Verhorstert (NED)
3. Dylan Van der Kolk (NED)

■ 男子73kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Abdul Malik Umayev (BEL)
2. Koen Heg (NED)
3. Matthijs van Harten (NED)
3. Timo Allemann (SUI)

■ 男子81kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Tizie Gnamien (FRA)
2. Timothee Besland (FRA)
3. Lukas Wittwer (SUI)
3. Jim Heijman (NED)

■ 男子90kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Jan Reijntjens (NED)
2. Mistral Janssen (NED)
3. Guillaume Riou (FRA)
3. Maxime Gael Ngayap Hambou (FRA)

■ 男子100kg級(オープン)
【成績上位者】
1. Ivan Felipe Silva Morales (CUB)
2. Paul Devos (FRA)
3. Raymon De Vos (NED)
3. Jelle Snippe (NED)

■ 男子100kg超級(オープン)
【成績上位者】
1. Andy Granda (CUB)
2. Losseni Kone (GER)
3. Cedric Caillon (FRA)

■ 女子48kg級(U-21)
【日本代表選手勝ち上がり】
渡邉愛子(東海大1年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
渡邉愛子〇大内刈△ヘレナ(ベルギー)
[リーグ2回戦]
渡邉愛子〇反則[指導3]△チェガリエ(フランス)
[リーグ3回戦]
渡邉愛子〇大外刈△ベスブビス(フランス)
[準決勝]
渡邉愛子〇合技△ラガード(フランス)
[決勝]
渡邉愛子〇大内刈△ベスブビス(フランス)

■ 女子57kg級(U-21)
【日本代表選手勝ち上がり】
袴田佳名瑚(藤枝順心高3年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
袴田佳名瑚〇上四方固△ベロッテ(ベルギー)
[リーグ2回戦]
袴田佳名瑚〇縦四方固△ギャランド(スイス)
[リーグ3回戦]
袴田佳名瑚〇大外刈△ゲルッチェ(スイス)
[リーグ4回戦]
袴田佳名瑚〇合技△マーレン(フランス)
[準決勝]
袴田佳名瑚〇合技△クラッカー(ベルギー)
[決勝]
袴田佳名瑚〇横四方固△ナホミス(キューバ)

■ 女子63kg級(U-21)
【日本代表選手勝ち上がり】
浦明澄(日本体育大1年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
浦明澄〇腕緘△アンネ(ベルギー)
[リーグ2回戦]
浦明澄〇背負投△アネッタ(ルクセンブルク)
[リーグ3回戦]
浦明澄〇腕緘△セリナ(スイス)
[準々決勝]
浦明澄〇一本背負投△フィアンド(カナダ)
[準決勝]
浦明澄〇一本背負投△ジョナー(スイス)
[決勝]
浦明澄〇合技△ハリス(カナダ)

■ 女子70kg級(U-21)
【日本代表選手勝ち上がり】
朝飛真実(桐蔭学園高3年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
朝飛真実〇合技△リッテン(ベルギー)
[リーグ2回戦]
朝飛真実〇内股△カトリーヌ(デンマーク)
[リーグ3回戦]
朝飛真実〇合技△ベランニ(フランス)
[準決勝]
朝飛真実〇合技△ラフリテン(デンマーク)
[決勝]
朝飛真実〇合技△イソロフィ(フランス)

■ 女子78kg級(U-21)
【日本代表選手勝ち上がり】

長谷川瑞紀(近畿大1年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
長谷川瑞紀〇反則[指導3]△ザッチビ(フランス)
[リーグ2回戦]
長谷川瑞紀〇内股△コラリエ(カナダ)
[準決勝]
長谷川瑞紀〇縦四方固△エゲター(オランダ)
[決勝]
長谷川瑞紀〇払巻込△コラリエ(カナダ)

■ 女子78kg超級(U-21)
髙橋瑠璃(山梨学院大1年)
成績:優勝


[リーグ1回戦]
髙橋瑠璃〇小外刈△ディアン(オランダ)
[リーグ2回戦]
髙橋瑠璃〇体落△ハイメ(フランス)
[リーグ3回戦]
髙橋瑠璃〇合技△ロベ(フランス)

※ eJudoメルマガ版2月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る