PAGE TOP ↑
eJudo

【ROAD TO 高校選手権】帝京高が激戦勝ち抜く・第42回全国高等学校柔道選手権東京都予選女子団体

(2020年1月26日)

※ eJudoメルマガ版1月26日掲載記事より転載・編集しています。
帝京高が激戦勝ち抜く・第42回全国高等学校柔道選手権東京都予選女子団体戦
eJudo Photo
決勝、大将戦で帝京・田嶋海佳が国士舘の稲葉千皓を横四方固に抑え込み、逆転の「一本」

第42回全国高等学校柔道選手権大会(3月21日~22日・ALSOKぐんまアリーナ)の東京都予選(団体戦)が26日、東京武道館(東京都足立区)で行われ、女子団体戦は帝京高が優勝した。

決勝はこちらも前評判の高い国士舘高と対戦。先鋒鈴木彩矢が高橋茜に僅差の優勢負けを喫してリードを許したが、勝負どころの中堅戦では池田海実が五十嵐日菜を相手に粘り強く戦って引き分け。五十嵐の内股を引き落としてあわや「技有」という場面もあり、この中堅戦で作った良い流れを大将の田嶋海佳がしっかり引き継ぐ。稲葉千皓を大内刈で崩すとすかさず寝技を展開、横四方固に抑え込んで逆転の「一本」。1-1の内容差で優勝を決めた。

各校の力が接近した今年度大会は例年にない混戦。どこが勝ってもおかしくないと言われている中で、帝京の我慢強さと勝負強さが際立ったトーナメントだった。

成績上位校と準決勝以降の対戦詳細は下記。

eJudo Photo
優勝の帝京高

eJudo Photo
決勝、帝京の中堅池田海実が五十嵐日菜の内股の起こりを狙って引き落とし、あわやポイント。

【成績上位校】
(エントリー18校)
優 勝:帝京高
準優勝:国士舘高
第三位:渋谷教育学園渋谷高、藤村女子高

【準決勝】

帝京高 2-0 渋谷教育学園渋谷高
(先)鈴木彩矢〇優勢[僅差]△笠川真尋
(中)池田海実〇優勢[技有]△谷岡成美
(大)田嶋海佳×引分×大森恵花

国士舘高 1-0 藤村女子高
(先)高橋茜×引分×江波遥乃
(中)五十嵐日菜〇肩固(2:43)△大山明莉
(大)稲葉千皓×引分×池田紅

【決勝】

帝京高 ①-1 国士舘高
(先)鈴木彩矢△優勢[僅差]〇高橋茜
(中)池田海実×引分×五十嵐日菜
(大)田嶋海佳〇横四方固(0:45)△稲葉千皓

※ eJudoメルマガ版1月26日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る