PAGE TOP ↑
eJudo

創志学園高が初優勝飾る・第43回黒潮旗武道大会高校女子団体

(2019年12月9日)

※ eJudoメルマガ版12月9日掲載記事より転載・編集しています。
創志学園高が初優勝飾る・第43回黒潮旗武道大会高校女子団体
eJudo Photo
優勝の創志学園高

第43回黒潮旗武道大会(主催:学校法人東海大学)柔道の部が8日、東海大学付属静岡翔洋高体育館(静岡市清水区)で行われ、創設5回目となる高校女子団体カテゴリは創志学園高(岡山)が初優勝を果たした。

このカテゴリのエントリーは30校。創志学園は帝京高(東京)と浜松西高(静岡)との予選リーグを制して決勝トーナメント進出。準々決勝で藤村女子高(東京)、準決勝で桐蔭学園高(神奈川)を下して決勝に進んだ。地元の東海大翔洋高(静岡)と対戦、先鋒戦で中橋優香が杉山月琉と引き分けると、中堅戦では石岡来望がケンカ四つの杉田葉奈を相手に右背負投を連発。59秒、2分32秒といずれもこの技で低く潜り込んで「技有」、合技の一本勝ちで貴重な先制点を確保。大将戦は今村美優から残り34秒、小外掛で「技有」を奪って優勢勝ち。スコア2-0でこの試合をものにした。同校からは石岡来望が最優秀選手賞に、今村美優が優秀選手賞に選出された。

昨年度の覇者富士学苑高(山梨)は今大会エントリーせず。優勝候補筆頭と目された須磨学園夙川高(兵庫)は第1シード位置に配されていたが、この日は欠場だった。

入賞者と準決勝以降の対戦詳細は下記。

eJudo Photo
左から優秀選手賞の江口凜、谷岡成美、金杉一葉、今村美優、最優秀選手賞の石岡来望。

【入賞者】
(エントリー30校)
優 勝:創志学園高(岡山)
準優勝:東海大翔洋高(静岡)
第三位:渋谷教育学園渋谷高(東京)、桐蔭学園高(神奈川)

※ベスト8:東海大菅生高(東京)、浜北西高(静岡)、藤村女子高(東京)、藤枝順心高(静岡)

最優秀選手賞:石岡来望(創志学園高)
優秀選手賞:江口凜(桐蔭学園高)、谷岡成美(渋谷教育学園渋谷高)、金杉一葉(東海大翔洋高)、今村美優(創志学園高)

【準決勝】
創志学園高 1-0 桐蔭学園高
(先)中橋優香×引分×江口凜
(中)石岡来望×引分×猪川そよ
(大)今村美優〇袖釣込腰△荒川音子

東海大翔洋高 ①代-1 渋谷教育学園渋谷高
(先)杉山月琉×引分×浅野友希
(中)杉田葉奈△優勢[技有・払腰]〇谷岡成美
(大)金杉一葉〇優勢[技有・払腰]△大森恵花
(代)金杉一葉〇優勢[旗判定]△谷岡成美

【決勝】
創志学園高 2-0 東海大翔洋高
(先)中橋優香×引分×杉山月琉
(中)石岡来望〇合技[背負投・背負投](2:32)△杉田葉奈
(大)今村美優〇優勢[技有・小外掛]△金杉一葉

取材・撮影:eJudo編集部
※記事、記録、写真の無断転用を禁じます

※ eJudoメルマガ版12月9日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る