PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]土井雅子と大野陽子が優勝、世界選手権代表の2人はともに3位・グランドスラム大阪2019第2日女子

(2019年11月23日)

※ eJudoメルマガ版11月23日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]土井雅子と大野陽子が優勝、世界選手権代表の2人はともに3位
グランドスラム大阪2019第2日女子(63kg級、70kg級)
eJudo Photo
63kg級準決勝、土井雅子が田代未来から巴投「技有」を奪う。

取材:eJudo編集部
撮影:乾晋也、辺見真也

丸善インテックアリーナ大阪(大阪市)で行われているグランドスラム大阪2019は23日、大会第2日目の男女それぞれ2階級ずつの競技が行われた。

女子63kg級と70kg級は、代表レースのトップを走る国内第一人者がともに優勝ならず。東京世界選手権63kg級銀メダリストの田代未来(コマツ)は準決勝で土井雅子(JR東日本)に巴投「技有」で敗れ、2017年と2018年の70kg級世界王者新井千鶴(三井住友海上)は準々決勝でこの日の前半戦ですさまじい強さを見せたキム・ポリング(オランダ)に小外掛「技有」、裏投「一本」と失って敗れた。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版11月23日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る