PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]東海大が初優勝、今季二冠達成なる・全日本学生柔道体重別団体優勝大会(女子11回)

(2019年10月20日)

※ eJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]東海大が初優勝、今季二冠達成なる・全日本学生柔道体重別団体優勝大会(女子11回)
eJudo Photo
決勝、先鋒戦で竹内鈴が筑波大・明石ひかるから裏投「技有」

→女子全試合結果(eJudoLITE)

7人制体重別の団体戦で学生柔道日本一を争う全日本学生柔道体重別団体優勝大会(男子21回、女子11回)は20日、ベイコム総合体育館(尼崎市)で最終日の男女決勝までの競技が行われ、20校がエントリーした女子は東海大が優勝した。東海大は初優勝、この日2年ぶり11度目の優勝を果たした男子とともに史上初の男女アベック優勝を果たした。同校は6月の全日本学生柔道優勝大会でも男女ともに優勝しており、年間の団体戦「二冠」を男女いずれも制するという史上初の偉業を達成した。

東海大は最重量級の児玉ひかる、さらに竹内鈴、香川瑞希、立川桃という分厚い中量級のメンバーを核に、巧みにポジションを入れ替えながら危なげなく決勝に進出。迎えた筑波大との決勝では、先鋒の63kg枠に投入された57kg級の学生体重別2連覇者竹内が期待に応え、難敵明石ひかるから残り52秒に裏投一撃。相手が警戒を緩め、腰車で取りに来た一瞬のチャンスを見逃さずにこの得意技を決めて「技有」獲得、そのまま横四方固に抑え込んで値千金の一本勝ち。次鋒戦は落としたが、1-1で迎えた中堅戦から佐藤茜の横四方固「一本」、さらに副将立川桃が強敵中江美裕から大内刈を2発決めての合技「一本」と連勝。副将戦は中原雪乃が久保井仁菜の猛攻を「技有」までに留め、この時点で優勝を決めた。大将戦は児玉ひかるが、この日好調の粂田晴乃と引き分けて最終スコアは3-2だった。

6月の全日本学生柔道優勝大会で12年ぶりの優勝、そしてこの大会の初優勝と、東海大は一時の低調を脱して完全復活。母校再建を託されて2016年に就任した塚田真希監督は優勝インタビューの中途で感極まって嗚咽、会場からは大きな拍手が贈られていた。

入賞校と準決勝以降の対戦詳細、塚田監督のコメントは下記。

取材:eJudo編集部
撮影:坂口美貴

eJudo Photo
初優勝の東海大

【入賞校】
(エントリー20校)
優 勝:東海大(東京)
準優勝:筑波大(関東)
第三位:環太平洋大(中四国)、帝京大(東京)
優秀校:桐蔭横浜大(関東)、福岡大(九州)、金沢学院大(北信越)、山梨学院大(関東)

※東海大は初優勝。

東海大・塚田真希監督のコメント
「勝てて良かったです。チームとしてしっかり力をつけてきた結果と思います。(-優勝大会の勝利は弾みになりましたか?)結果が出たことで自信を持ってくれましたし、試合でしか経験出来ない喜びを感じてくれて、それがチームの原動力になったと思います。きょうの配列順はプラスに働きました。竹内が先鋒で確実に取ってくれるのは非常に大きい。ここ数年、高校時代に輝かしい成績を残してくれた選手が入ってくれるようになり、彼女たちの高い意識の稽古が回りを影響してくれました。また、男子が常勝校でさまざま工夫した練習をしていること、また学生生活についても意識を高く持っていることで、これが女子にもプラスになったと思います。スタッフにも恵まれ、とにかくよい環境でやらせて頂いています。これからも追われる立場ではなく、地に足を着けて常に挑戦者の気持ちでやっていきたい。」

【準決勝】

東海大(東京) 2-0 帝京大(東京)
[先鋒・63kg級]立川桃×引分×渡邉聖子
[次鋒・78kg級]松田美悠×引分×坂口今日香
[五将・57kg級]香川瑞希〇合技(2:36)△大森生純
[中堅・52kg級]佐藤茜×引分×郡司風花
[三将・70kg級]竹内鈴×引分×西村満利江
[副将・48kg級]中原雪乃×引分×伴由梨奈
[大将・78kg超]児玉ひかる〇小外掛(3:01)△石塚早稀

筑波大(関東) ①-1 環太平洋大(中四国)
[先鋒・63kg級]明石ひかる×引分×嘉重春樺
[次鋒・78kg級]松井絵名×引分×青柳麗美
[五将・57kg級]白石稚葉×引分×瀧川萌
[中堅・52kg級]中村伊織△優勢[技有]〇渋谷舞
[三将・70kg級]中江美裕×引分×田中志歩
[副将・48kg級]久保井仁菜×引分×小倉葵
[大将・78kg超]粂田晴乃〇支釣込足(3:15)△秋場麻優

【決勝】

東海大(東京) 3-2 筑波大(関東)
[先鋒・63kg級]竹内鈴〇合技[裏投・横四方固](3:20)△明石ひかる
[次鋒・78kg級]河内雪乃△反則[指導3](3:24)〇松井絵名
[五将・57kg級]香川瑞希×引分×瀧川萌
[中堅・52kg級]佐藤茜〇横四方固(1:07)△中村伊織
[三将・70kg級]立川桃〇合技[大内刈・大内刈](3:14)△中江美裕
[副将・48kg級]中原雪乃△優勢[技有・一本背負投]〇久保井仁菜
[大将・78kg超]児玉ひかる×引分×粂田晴乃

※ eJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る