PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]東海大が初優勝、今季二冠達成なる・全日本学生柔道体重別団体優勝大会(女子11回)

(2019年10月20日)

※ eJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]東海大が初優勝、今季二冠達成なる・全日本学生柔道体重別団体優勝大会(女子11回)
eJudo Photo
決勝、先鋒戦で竹内鈴が筑波大・明石ひかるから裏投「技有」

取材:eJudo編集部
撮影:坂口美貴

7人制体重別の団体戦で学生柔道日本一を争う全日本学生柔道体重別団体優勝大会(男子21回、女子11回)は20日、ベイコム総合体育館(尼崎市)で最終日の男女決勝までの競技が行われ、20校がエントリーした女子は東海大が優勝した。東海大は初優勝、この日2年ぶり11度目の優勝を果たした男子とともに史上初の男女アベック優勝を果たした。同校は6月の全日本学生柔道優勝大会でも男女ともに優勝しており、年間の団体戦「二冠」を男女いずれも制するという史上初の偉業を達成した。

東海大は最重量級の児玉ひかる、さらに竹内鈴、香川瑞希、立川桃という分厚い中量級のメンバーを核に、巧みにポジションを入れ替えながら危なげなく決勝に進出。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版10月20日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る