PAGE TOP ↑
eJudo

古賀若菜が優勝、52kg級川田歩実が3位入賞果たす・世界ジュニア柔道選手権2019第1日女子

(2019年10月17日)

※ eJudoメルマガ版10月17日掲載記事より転載・編集しています。
古賀若菜が優勝、52kg級川田歩実が3位入賞果たす
世界ジュニア柔道選手権2019第1日女子 (48kg級、52kg級)
eJudo Photo
48kg級決勝、古賀若菜がシリーヌ・ブクリからとどめの大内刈「技有」

20歳以下で柔道世界一を争う世界ジュニア柔道選手権が16日、モロッコ・マラケシュで開幕。初日の女子は48kg級と52kg級の競技が行われ、3人を送り込んだ日本勢は48kg級で古賀若菜(南筑高3年)が優勝、52kg級で川田歩実(修徳高2年)が3位に入賞した。48kg級の渡邉愛子(東海大1年)は5位だった。

古賀は徹底マークを受けながらも大枠危なげない勝ち上がり。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版10月17日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る