PAGE TOP ↑
eJudo

桑形萌花が2位入賞、八巻衣音、菅原光輝と戸髙淳之介はいずれも3位・世界カデ柔道選手権2019第4日

(2019年9月29日)

※ eJudoメルマガ版9月28日掲載記事より転載・編集しています。
桑形萌花が2位入賞、八巻衣音、菅原光輝と戸髙淳之介はいずれも3位
世界カデ柔道選手権2019第4日(男子90kg級、90kg超級、女子70kg級、70kg超級)
eJudo Photo
70kg級決勝、決勝、アイ・ツノダ=ローザントが桑形萌花から大腰「一本」

カザフスタン・タシケントで行われているカデ(U-17)カテゴリの世界一決定戦、世界カデ柔道選手権2019は大会第4日目の28日、個人戦最終日の男子90kg級、90kg超級、女子70kg級、70kg超級の4階級の競技が行われた。

日本勢はこの日優勝なし。女子70kg級の桑形萌花(夙川高2年)が2位、同70kg超級の八巻衣音(広陵高3年)、男子90kg級の戸髙淳之介(延岡学園高2年)と菅原光輝(東海大相模高2年)の3名はいずれも3位だった。

桑形は全試合一本勝ちで決勝まで進んだが、アイ・ツノダ=ローザント(スペイン)の豪快な左大腰「一本」に沈んだ。欧州カデ王者のツノダ=ローザントは全試合一本勝ち、圧勝での戴冠となった。

八巻は準決勝で、優勝したアンナ・サントス(ブラジル)に合技「一本」で敗れたが3位を確保。

戸髙は準々決勝で大内刈「技有」を先行されるピンチを大外刈と袈裟固の合技「一本」で逆転するなどパワーファイター揃いのトーナメントを粘り強く戦って全試合一本勝ちで勝ち上がったが、準決勝では優勝したケニー・リブゼ(フランス)の浮技2発に沈んだ。リブゼはこの強烈な浮技を武器に全試合一本勝ちで世界タイトル獲得。

菅原光輝も全試合一本勝ちでベスト4に残ったが、ギガ・タティアシヴィリ(ジョージア)に裏投「一本」で敗れた。ジョージア勢同士の対決となった決勝はイラクリ・デメトラシヴィリがタティアシヴィリをGS延長戦の払巻込「技有」で破った。

各階級の入賞者と決勝の結果、日本代表選手全試合の勝ち上がりは下記。

※この記事の「日本代表選手勝ち上がり」における海外選手名表記は全日本柔道連盟のリリースに拠っています

■ 男子90kg級
eJudo Photo
90kg級メダリスト。左から2人目が優勝したケニー・リブゼ、3人目が3位の戸髙淳之介。

eJudo Photo
準決勝、戸髙淳之介は浮技で2つの「技有」を失う。

eJudo Photo
3位決定戦、戸髙が払巻込「一本」

(エントリー30名)
【入賞者】
1.LIVEZE, Kenny (FRA)
2.GUSEINOV, Dzhavad (RUS)
3.SIVAN, Roy (ISR)
3.TODAKA, Junnosuke (JPN)
5.ACCOGLI, Daniele (ITA)
5.MATASEJE, Benjamin (SVK)
7.LIN, Sheng-Kai (TPE)
7.SAFRANY, Peter (HUN)

【決勝】
ケニー・リブゼ(フランス)〇小外掛(3:22)△ズハワド・グセイノフ(ロシア)

【日本代表選手勝ち上がり】
戸髙淳之介(延岡学園高2年) 
成績:3位


[1回戦]
戸髙淳之介〇GS内股透(GS0:26)△ベン(チュニジア)
[2回戦]
戸髙淳之介〇GS払腰(GS0:44)△ラハモン(タジキスタン)
[準々決勝]
戸髙淳之介〇合技[大外刈・袈裟固](3:58)△サフラニィ(ハンガリー)
[準決勝]
戸髙淳之介△合技[浮技・浮技](0:28)〇リベゼ(フランス)
[3位決定戦]
戸髙淳之介〇GS払巻込(GS0:53)△アクコグリ(イタリア)

■ 男子90kg超級
eJudo Photo
90kg超級メダリスト。左から2人目が優勝したイラクリ・デメトラシヴィリ、3人目が3位の菅原光輝。

eJudo Photo
準決勝、菅原光輝は裏投「一本」で苦杯

eJudo Photo
3位決定戦、菅原が大外刈「一本」

(エントリー26名)
【入賞者】
1.DEMETRASHVILI, Irakli (GEO)
2.TATIASHVILI, Giga (GEO)
3.ONOPRIENKO, Nodar (RUS)
3.SUGAWARA, Mitsuki (JPN)
5.LEE, Sung Min (AUS)
5.MAMMEDOV, Huseyn (AZE)
7.ANGLIONIN, Mathias (FRA)
7.BAGRIN, Alin (MDA)

【決勝】
イラクリ・デメトラシヴィリ(ジョージア)〇GS技有・払巻込(GS1:27)△ギガ・タティアシヴィリ(ジョージア)

【日本代表選手勝ち上がり】
菅原光輝(東海大相模高2年) 
成績:3位


[1回戦]
菅原光輝〇合技[内股・崩上四方固](1:05)△ポポヴ(カナダ)
[2回戦]
菅原光輝〇合技[大外刈・崩袈裟固](0:48)△ディオウチ(チュニジア)
[準々決勝]
菅原光輝〇合技[背負投・内股](2:27)△リー(オーストラリア)
[準決勝]
菅原光輝△裏投(3:35)〇タティアシヴィリ(ジョージア)
[3位決定戦]
菅原光輝〇大外刈(3:32)△マンメドヴ(アゼルバイジャン)

■ 女子70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左から2位の桑形萌花、優勝したアイ・ツノダ=ローザント。

eJudo Photo
1回戦、桑形萌花の内股「一本」

(エントリー25名)
【入賞者】
1.TSUNODA ROUSTANT, Ai (ESP)
2.KUWAGATA, Moka (JPN)
3.PFLUGBEIL, Elisabeth (GER)
3.VAN HEEMST, Yael (NED)
5.OLEK, Anna Monta (GER)
5.SOBIERAJSKA, Katarzyna (POL)
7.CARVALHO, Luana (BRA)
7.TUVSHINTUGS, Namuunaa (MGL)

【決勝】
アイ・ツノダ=ローザント(スペイン)〇大腰(3:21)△桑形萌花

【日本代表選手勝ち上がり】
桑形萌花(夙川高2年) 
成績:2位


[1回戦]
桑形萌花〇内股(1:09)△トーカス(インド)
[2回戦]
桑形萌花〇合技[内股・縦四方固](2:05)△タルガット(カザフスタン)
[準々決勝]
桑形萌花〇反則[指導3](2:20)△トゥシドス(モンゴル)
[準決勝]
桑形萌花〇縦四方固(3:07)△ソビエラスカ(ポーランド)
[決勝]
桑形萌花△大腰(3:21)〇ツノダ(スペイン)

■ 女子70kg超級
eJudo Photo
70kg超級メダリスト。左から2人目が優勝したアンナ・サントス、右端が3位の八巻衣音。

(エントリー21名)
【入賞者】
1.SANTOS, Anna (BRA)
2.PARAGULGOVA, Madina (KAZ)
3.OZTURK, Hilal (TUR)
3.YAMAKI, Ion (JPN)
5.NGELEBEYA, Liz (FRA)
5.SIMONETTI, Erica (ITA)
7.NARMUKHAMEDOVA, Shakhida (KGZ)
7.TAVANO, Asya (ITA)

【決勝】
アンナ・サントス(ブラジル)〇払巻込(0:59)△マディナ・パラグルゴワ(カザフスタン)

【日本代表選手勝ち上がり】
八巻衣音(広陵高3年) 
成績:3位


[2回戦]
八巻衣音〇片手絞(0:25)△プレトリウス(ジンバブエ)
[3回戦]
八巻衣音〇GS大外刈(GS0:11)△オズターク(トルコ)
[準決勝]
八巻衣音△合技[大外巻込・裏固](2:35)〇サントス(ブラジル)
[3位決定戦]
八巻衣音〇横四方固(2:38)△シモネッティ(オランダ)

※ eJudoメルマガ版9月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る