PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]総合力で栄冠もぎ取る、富士学苑が女子史上2校目の「三冠」制覇・第68回インターハイ柔道競技女子団体試合

(2019年8月12日)

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]総合力で栄冠もぎ取る、富士学苑が女子史上2校目の「三冠」制覇
第68回インターハイ柔道競技女子団体試合
→女子全試合結果(eJudoLITE)
取材・撮影:eJudo編集部

eJudo Photo
決勝、0-0で迎えた大将戦で富士学苑高の平野友萌が須磨学園夙川高・新井万央から払巻込「技有」

eJudo Photo
史上2校目の三冠制覇、偉業達成の瞬間の富士学苑ベンチ

第68回インターハイ柔道競技(全国高等学校総合体育大会柔道競技・全国高等学校柔道大会)は12日、鹿児島アリーナ(鹿児島市)で女子団体試合3回戦から決勝までの競技が行われ、富士学苑高(山梨)が初優勝を飾った。同校は3月の全国高校選手権と金鷲旗大会を制しており、2009年の埼玉栄高(埼玉)に続く、女子史上2度目の高校「三冠」制覇。

エース黒田亜紀を先鋒に配する先行逃げ切り型布陣を強いた同校は、1回戦から準々決勝まですべて3-0という圧倒的な強さで勝ち上がり、以降は準決勝で藤枝順心高(静岡)、続いて決勝で須磨学園夙川高(兵庫)と強豪と連戦。準決勝では黒田が78kg超級の強者米川明穂に、決勝では全国高校選手権63kg級王者の畑田暁菜に粘られていずれも引き分ける苦しい展開となった。形上必勝パターンが崩れた格好だが、選手は動じず。準決勝は中堅瀬戸亜香音が山本杏から隅落「技有」を奪って1-0で勝ち抜け、決勝は中堅瀬戸が相手方のエース桑形萌花を引き分けで止めると、大将平野友萌が新井万央から払巻込「技有」で勝利してこれも1-0で勝利。みごと優勝を決めた。

高校柔道史に刻まれる快挙達成に、矢嵜監督は涙。「黒田がクローズアップされる中で、瀬戸と平野が仕事をしてくれたことがうれしいし、『総合力で勝つ』といううちらしさが出たことも誇らしい。黒田が引き分けても2人が必ずやってくれると信頼していたので、慌てることはありませんでした」と語り、感激の面持ちだった。黒田引き分けにも、瀬戸と平野に動揺は見られず。チームのスローガンである「逃げない、折れない、ブレない」(矢嵜監督)を実践してみせた優勝劇だった。

入賞者と3回戦以降の結果は下記。

eJudo Photo
優勝の富士学苑高

【入賞校】
優 勝:富士学苑高(山梨)
準優勝:須磨学園夙川高(兵庫)
第三位:埼玉栄高(埼玉)、藤枝順心高(静岡)
第五位:桐蔭学園高(神奈川)、比叡山高(滋賀)、長崎明誠高(長崎)、敬愛高(福岡)

※富士学苑高は初優勝

【3回戦】

桐蔭学園高(神奈川) ①代-1 熊本西高(熊本)
(先)朝飛真実〇合技(2:20)△渡邉
(中)猪川そよ△合技〇田中里沙
(大)江口凛×引分×平川真有
(代)朝飛真美〇合技△田中里沙

埼玉栄高(埼玉) 3-0 平工高(福島)
(先)中鉢菜月〇合技(1:29)△岡本雪乃
(中)佐藤星麗七〇合技(0:38)△菅原遥
(大)渋谷萌々音〇大内刈(2:04)△石口ななみ

比叡山高(滋賀) 2-1 新田高(愛媛)
(先)杉村美寿希〇支釣込足(0:21)△岸田桃佳
(中)川上真紀〇合技(1:17)△立川真奈
(大)吉山風暖△上四方固(0:41)〇毛利かえで

須磨学園夙川高 ①代-1 広陵高(広島)
(先)畑田暁菜△合技(3:21)〇髙山紗楓
(中)桑形萌花×引分×八巻衣音
(大)新井万央〇合技(2:25)△釘本梨子
(代)桑形萌花〇優勢[僅差]△八巻衣音

富士学苑高(山梨) 3-0 佐賀商高(佐賀)
(先)黒田亜紀〇内股(0:17)△高祖侑希
(中)瀬戸亜香音〇合技(0:32)△鹿歩夏
(大)平野友萌〇払腰(2:25)△橋口茉央

長崎明誠高(長崎) 1-0 国分中央高(鹿児島)
(先)坂口可恋×引分×天川きらり
(中)川口鈴王×引分×古城菜南美
(大)山本楓花〇合技(0:21)△清水風音

敬愛高(福岡) 3-0 板野高(徳島)
(先)有瀬心里○内股(0:30)△中崎楓菜
(中)松澤佑栞○上四方固(0:55)△髙橋愛未
(大)丸山みかの〇縦四方固(1:02)△大西慧

藤枝順心高(静岡) 2-1 八千代高(千葉)
(先)米川明穂○合技(0:32)△矢作彩芽
(中)山本杏△優勢[技有]〇川崎鈴
(大)袴田佳名瑚〇優勢[技有]△行木智映

【準々決勝】

埼玉栄高 2-1 桐蔭学園高
(先)中鉢菜月△合技(1:29)〇朝飛真実
(中)佐藤星麗七〇合技(0:38)△猪川そよ
(大)渋谷萌々音〇優勢[技有]△江口凛

須磨学園夙川高 2-0 比叡山高
(先)畑田暁菜×引分×杉村美寿希
(中)桑形萌花〇優勢[僅差]△川上真紀
(大)新井万央〇横四方固(4:06)△吉山風暖

富士学苑高 3-0 長崎明誠高
(先)黒田亜紀〇内股(0:45)△坂口可
(中)瀬戸亜香音〇合技(3:31)△川口鈴王
(大)平野友萌〇優勢[技有]△山本)山本楓花

藤枝順心高 1-0 敬愛高
(先)米川明穂○合技(3:22)△有瀬心里
(中)山本杏×引分×松澤佑栞
(大)袴田佳名瑚×引分×丸山みかの


【準決勝】

須磨学園夙川高 1-0 埼玉栄高
(先)畑田暁菜×引分×中鉢菜月
(中)桑形萌花○優勢[技有・内股]△佐藤星麗七
(大)新井万央×引分×渋谷萌々音

富士学苑高 1-0 藤枝順心高
(先)黒田亜紀×引分×米川明穂
(中)瀬戸亜香音〇優勢[技有・隅落]△山本杏
(大)平野友萌×引分×袴田佳名瑚

【決勝】

富士学苑高 1-0 須磨学園夙川高
(先)黒田亜紀×引分×畑田暁菜
(中)瀬戸亜香音×引分×桑形萌花
(大)平野友萌〇優勢[技有・払巻込]△新井万央

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る