PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]総合力で栄冠もぎ取る、富士学苑が女子史上2校目の「三冠」制覇・第68回インターハイ柔道競技女子団体試合

(2019年8月12日)

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]総合力で栄冠もぎ取る、富士学苑が女子史上2校目の「三冠」制覇
第68回インターハイ柔道競技女子団体試合
eJudo Photo
決勝、0-0で迎えた大将戦で富士学苑高の平野友萌が須磨学園夙川高・新井万央から払巻込「技有」

→女子全試合結果(eJudoLITE)
取材・撮影:eJudo編集部

第68回インターハイ柔道競技(全国高等学校総合体育大会柔道競技・全国高等学校柔道大会)は12日、鹿児島アリーナ(鹿児島市)で女子団体試合3回戦から決勝までの競技が行われ、富士学苑高(山梨)が初優勝を飾った。同校は3月の全国高校選手権と金鷲旗大会を制しており、2009年の埼玉栄高(埼玉)に続く、女子史上2度目の高校「三冠」制覇。

エース黒田亜紀を先鋒に配する先行逃げ切り型布陣を強いた同校は、1回戦から準々決勝まですべて3-0という圧倒的な強さで勝ち上がり、以降は準決勝で藤枝順心高(静岡)、続いて決勝で須磨学園夙川高(兵庫)と強豪と連戦。準決勝では黒田が78kg超級の強者米川明穂に、決勝では全国高校選手権63kg級王者の畑田暁菜に粘られていずれも引き分ける苦しい展開となった。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版8月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る