PAGE TOP ↑
eJudo

【プレビュー】78kg超級に素根輝登場、キンゼルスカへのリベンジ期す・グランプリザグレブ2019最終日女子プレビュー

(2019年7月28日)

※ eJudoメルマガ版7月28日掲載記事より転載・編集しています。
【プレビュー】78kg超級に素根輝登場、キンゼルスカへのリベンジ期す
グランプリ・ザグレブ2019最終日女子プレビュー(78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
日本代表は梅木真美

文責:小林大悟/eJudo編集部

■78kg級 トーナメントの中心はヨーロッパ勢、梅木真美は準々決勝で前回敗れたチェン・フェイと対戦

(エントリー32名)

今年のヨーロッパ選手権王者クララ・アポテカー(スロベニア)、ナタリー・パウエル(イギリス)、マルヒンデ・フェルケルク(オランダ)らヨーロッパの強豪が中心のトーナメント。世界大会メダル級の強豪が多く顔を揃えており、トーナメントのレベルは高い。

日本代表は梅木真美(ALSOK)。組み合わせ上の最初の山場は準々決勝、対戦相手はベルナデッテ・グラフ(オーストリア)とチェン・フェイ(中国)の勝者が予想される。梅木は昨年2月のグランドスラム・パリでチェンに敗れており、もし対戦が実現した場合には確実にリベンジを果たしたいところ。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版7月28日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る