PAGE TOP ↑
eJudo

【プレビュー】土井雅子はパワーファイターと連戦、70kg級は東海大のロドリゲスが好配置引く・グランプリブダペスト2019第2日女子プレビュー

(2019年7月12日)

※ eJudoメルマガ版7月12日掲載記事より転載・編集しています。
土井雅子はパワーファイターと連戦、70kg級は東海大のロドリゲスが好配置引く
グランプリ・ブダペスト2019第2日女子プレビュー(63kg級、70kg級)
文責:小林大悟/eJudo編集部

■ 63kg級・土井雅子はパワーファイターと連戦、初戦の相手はウンターヴルツァハー
eJudo Photo
日本代表は土井雅子

eJudo Photo
土井は初戦でカトリン・ウンターヴルツァハーとの対戦が組まれた

(エントリー33名)

階級の第2グループが中心のトーナメント。カトリン・ウンターヴルツァハー(オーストリア)が出場しているものの、この選手は近頃元気がなく配置はノーシード。全体に実力が拮抗しており、下記に名前を挙げた有力選手全員に優勝のチャンスがあると言って良いだろう。

日本代表の土井雅子(JR東日本)は、初戦(2回戦)でそのウンターヴルツァハーとの対戦が組まれた。両者は2017年のグランドスラム東京で対戦予定となっていたが、ウンターヴルツァハーが前戦で負った怪我のために試合を棄権。両者の初顔合わせとなるこの試合がトーナメント全体を通じた序盤戦の最注目カードだ。土井にとっては、いかに得意の寝技で勝負することができるかが勝負のカギ。土井はここを勝ち抜いて以降も準々決勝でマイリン・デルトロ=カルバハル(キューバ)、準決勝でヤン・ジュインシア(中国)と、いずれもこれまで国際大会で対戦してこなかったパワーファイターとの連戦が待ち受ける。土井がこのタイプを相手にどのような試合を展開するのかに注目だ。純競技力だけでいえば冒頭述べたとおり優勝も狙える陣容、是非このチャンスを生かしてもらいたい。

【プールA】
第1シード:マイリン・デルトロ=カルバハル(キューバ)
第8シード:土井雅子(JR東日本)
有力選手:カトリン・ウンターヴルツァハー(オーストリア)、ヴァレンティナ・コステンコ(ロシア)

【プールB】
第4シード:ヤン・ジュインシア(中国)
第5シード:エイミー・リヴェシー(イギリス)

【プールC】
第2シード:マグダレナ・クルサコワ(オーストリア)
第7シード:エドウィッジ・グウェン(イタリア)
有力選手:ルビアナ・ピオヴェサナ(イギリス)、ケトレイン・クアドロス(ブラジル)、カロリナ・タラフ(ポーランド)

【プールD】
第3シード:バルドルジ・ムングンチメグ(モンゴル)
第6シード:タン・ジン(中国)

■ 70kg級・ベルンホルムら上位陣多数出場、全日本学生優勝大会で存在感示したロドリゲスに注目
eJudo Photo
第1シードはアンナ・ベルンホルム

eJudo Photo
東海大所属のエルビスマル・ロドリゲスは比較的戦い易い組み合わせ

(エントリー35名)

第1シードのアンナ・ベルンホルム(スウェーデン)を始め、マリア・ポルテラ(ブラジル)、マリア・ベルナベウ(スペイン)ら階級のトップ層が多数出場。ほかにも実績のある選手がずらり名を連ね、なかなか厚みのあるトーナメントが出来上がった。絶対的と言えるまでの力の差はないが、優勝争いの軸は上記3名になると思われる。

注目したいのは第7シードのエルビスマル・ロドリゲス(ベネズエラ)。昨年から東海大に留学しており、6月の全日本学生優勝大会ではチームの全国制覇にレギュラーとして大きく貢献した。近頃は国際大会でも成績が上向いてきており、そろそろもう一段、階級の序列を登っても良い頃合いだ。組み合わせでは最も戦いやすいプールCに配されており、今回は大チャンスと言えるだろう。

【プールA】
第1シード:アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)
第8シード:ラウラ・ファルガス=コッホ(ドイツ)
有力選手:アレナ・プロコペンコ(ロシア)、エリザヴェト・テルツィドゥ(ギリシャ)、エレン・サンタナ(ブラジル)

【プールB】
第4シード:ケリタ・ズパンシック(カナダ)
第5シード:マリア・ベルナベウ(スペイン)
有力選手:ダリア・ポゴゼレック(ポーランド)

【プールC】
第2シード:ミヘイラ・ポレレス(オーストリア)
第7シード:エルビスマル・ロドリゲス(ベネズエラ)
有力選手:ジェンマ・ハウエル(イギリス)、グルノザ・マトニヤゾワ(ウズベキスタン)、アンカ・ポガクニク(スロベニア)、アリーチェ・ベッランディ(イタリア)

【プールD】
第3シード:マリア・ポルテラ(ブラジル)
第6シード:ミリアム・ブートケライト(ドイツ)
有力選手:タイシア・キリエワ(ロシア)、バルバラ・ティモ(ポルトガル)

※ eJudoメルマガ版7月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る