PAGE TOP ↑
eJudo

永瀬貴規、橋本壮市ともに全試合一本勝ちで優勝・グランプリモントリオール2019第2日男子

(2019年7月7日)

※ eJudoメルマガ版7月7日掲載記事より転載・編集しています。
永瀬貴規、橋本壮市ともに全試合一本勝ちで優勝
グランプリ・モントリオール2019第2日男子(73kg級、81kg級)
eJudo Photo
73kg級決勝。隅落「技有」を奪った橋本壮市が、流れを切らずに腕挫十字固を狙う。

カナダで行われているグランプリ・モントリオール大会は6日、大会2日目の男女それぞれ2階級の競技が行われ、男子は73kg級の橋本壮市(パーク24)と81kg級の永瀬貴規(旭化成)の日本勢2人がそれぞれ優勝した。両者ともに全試合一本勝ち。

橋本は組み手と投げを連動させた攻撃で対戦相手を翻弄。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版7月7日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る