PAGE TOP ↑
eJudo

【プレビュー】朝飛七海がシニア国際大会デビュー、強豪少なき63kg級は地元ブーシェミン=ピナードの活躍に期待・グランプリモントリオール2019第2日女子プレビュー

(2019年7月6日)

※ eJudoメルマガ版7月6日掲載記事より転載・編集しています。
朝飛七海がシニア国際大会デビュー、強豪少なき63kg級は地元ブーシェミン=ピナードの活躍に期待
グランプリモントリオール2019・第2日女子プレビュー(63kg級、70kg級)
eJudo Photo
第1シードは、地元カナダのブーシェミン=ピナード

文責:小林大悟/eJudo編集部

■63kg級・中堅選手が主役のトーナメント、地元カナダのブーシェミン=ピナードと渡邊聖未が勝ち上がりの柱

(エントリー21名)

トップ層の参加はなく、トーナメントの中心は中堅選手たち。第1シードのキャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)と第3シードの渡邊聖未(フィリピン)がその柱である。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版7月6日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る