PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]コマツが2年ぶり12度目の優勝、ライバル三井住友海上を逆転で下す・第69回全日本実業柔道団体対抗大会女子第1部

(2019年6月8日)

※ eJudoメルマガ版6月8日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]コマツが2年ぶり12度目の優勝、ライバル三井住友海上を逆転で下す
第69回全日本実業柔道団体対抗大会女子第1部
eJudo Photo
女子第1部優勝のコマツ

→女子1部全試合結果(eJudoLITE)

団体戦で実業柔道日本一を争う第69回全日本実業柔道団体対抗大会が8日、高崎アリーナ(高崎市)で開幕。初日の女子は5人制(57kg以下2名、70kg以下2名、無差別1名)で戦う第1部の競技が行われ、コマツが2年ぶり12度目の優勝を果たした。

5チームのリーグ戦を最終戦(第10試合)まで全勝で勝ち残ったのは一昨年の覇者コマツと昨年度優勝の三井住友海上火災保険という実業柔道の二巨頭。コマツは先鋒戦で芳田司が玉置桃に左一本背負投「技有」で敗れて先制を許したが、次鋒鶴岡来雪が舟久保遥香と引き分けて襷を繋ぐと、中堅戦ではこの日ここまで決して本調子ではなかった西願寺里保が鍋倉那美を相手に迫力の前進。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版6月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る