PAGE TOP ↑
eJudo

国士舘大学クラブが優勝、フル出場の鈴木桂治氏は「これで引退」・第69回全日本実業柔道団体対抗大会男子第3部

(2019年6月8日)

※ eJudoメルマガ版6月8日掲載記事より転載・編集しています。
国士舘大学クラブが優勝、フル出場の鈴木桂治氏は「これで引退」
第69回全日本実業柔道団体対抗大会男子第3部
eJudo Photo
決勝、鈴木桂治が得意の出足払で会場を沸かせる

団体戦で実業柔道日本一を争う第69回全日本実業柔道団体対抗大会が8日、高崎アリーナ(高崎市)で開幕。初日の男子は第3部の競技が行われ、国士舘大学クラブが優勝した。

国士舘大学のOBで構成するこのチームのメンバーとして、現在は全日本チームでコーチを務める同大の監督・鈴木桂治氏が2012年の国体以来、7年ぶりに実戦の畳に登場。次鋒として決勝までフル出場し、1回戦は払腰「一本」、2回戦は横三角からの横四方固「一本」、3回戦は足車「一本」、準々決勝は大外刈「一本」と4連勝。準決勝と決勝は引き分けたが、4勝2分けでチームの優勝に大きく貢献し、優秀選手賞も得た。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版6月8日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る