PAGE TOP ↑
eJudo

【即日レポート】日体大荏原高が3年ぶり2度目の優勝、決勝は連覇狙う木更津総合高を振り切る・第67回関東高等学校柔道大会

(2019年6月2日)

※ eJudoメルマガ版6月2日掲載記事より転載・編集しています。
日体大荏原高が3年ぶり2度目の優勝、決勝は連覇狙う木更津総合高を振り切る
第67回関東高等学校柔道大会男子
eJudo Photo
男子優勝の日体大荏原高

第67回関東高等学校柔道大会は5月31日から6月2日までALSOKぐんまアリーナ(前橋市)で開催され、体重別5人制(先鋒から中堅まで73kg以下、以降無差別)で競われる男子団体戦は日体大荏原高(東京)が優勝した。同校の優勝は藤原崇太郎らを擁した64回大会以来3年ぶり2度目。

日体大荏原は軽量級枠の前衛3枚で凌ぎ、グリーンカラニ海斗と平山才稀の無差別ブロック2枚で突き放すパターンを全戦で徹底。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版6月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る