PAGE TOP ↑
eJudo

阿部詩と新添左季がオール一本で優勝、最重量級は秋場麻優が2位を獲得・グランプリフフホト2019女子7階級

(2019年6月5日)

※ eJudoメルマガ版6月6日掲載記事より転載・編集しています。
阿部詩と新添左季がオール一本で優勝、最重量級は秋場麻優が2位を獲得
グランプリフフホト2019女子7階級
eJudo Photo
52kg級決勝、阿部詩がエヴェリン・チョップから内股「一本」

グランプリ・フフホト2019が24日から26日までの3日間、中国内モンゴル自治区の省都フフホトで開催。日本勢の女子は6階級に6人の代表を送り込んだ。

52kg級は現役世界王者の阿部詩(日本体育大1年)が優勝。2月に左肩を負傷してのこれが復帰戦であったが、全試合一本勝ちという完璧な勝ちぶりだった。阿部はこれで国際大会8連勝。これまでは一方的に組み勝って相手に持たせないまま投げる試合が多かったが、今大会は世界選手権で実現するであろうマイリンダ・ケルメンディ(コソボ)との戦いを想定したか、全試合通じてたとえ組み負けても敢えて切らずに組み続け、あくまで投げを狙う姿勢が印象的だった。進境著しい「立ちから寝」の攻めもよりスムーズになっており、この半年間の上積みをしっかり見せた大会であった。

eJudo Photo
70kg級決勝、新添左季がアンナ・ベルンホルムから足車「一本」

eJudo Photo
78kg超級決勝、イダリス・オルティスが秋場麻優を一本背負投で攻める

eJudo Photo
57kg級決勝、キム・ジンアがダリア・メジェツカイアから体落「一本」

70kg級では新添左季(自衛隊体育学校)が、こちらも全試合一本勝ちで優勝を飾った。準決勝までこれといった強豪との対戦はなかったが、決勝では昨年のグランドスラム大阪で敗れているアンナ・ベルンホルム(スウェーデン)を豪快な足車「一本」で破り、収穫ありの大会だった。

78kg超級では、ワールドツアー参加2大会目の秋場麻優(環太平洋大4年)が準優勝。決勝ではイダリス・オルティス(キューバ)の老獪な試合運びに嵌められ「指導3」の反則で敗れたものの、準々決勝で超大型選手ワン・ヤン(中国)を大外刈「一本」で破るなど、存在感を示した大会だった。

63kg級の能智亜衣美(了徳寺大職)が3位、78kg級の髙山莉加(三井住友海上)が5位だった。48kg級の芳田真(コマツ)が体重が落とし切れずに大会を欠場、規定通りに強化指定選手から外れることとなった。

全体としてアジア勢の活躍が目立つ大会だったが、特筆すべきは北朝鮮選手の戦いぶり。48kg級のジョン・ユスンと57kg級のキム・ジンアがともにパワーをベースとした力強い柔道で金メダルを獲得してみせた。両階級とも常に比べて全体のレベルが高いとはいえない大会であったが、グランプリ大会での2階級制覇は驚くべき成績。普段はあまりワールドツアーに出場しない北朝鮮選手だが、五輪に向けて少しづつ調子を上げている様子。キム・ジンアは準決勝で好調ジェシカ・クリムカイト(カナダ)を内股「一本」で下すなどここぞの大会での「大化け」の予感を漂わせる内容だった。

各階級の入賞者と準々決勝以降の結果、日本代表選手全試合の結果は下記。


文:小林大悟/eJudo編集部
写真:International Judo Federation

→女子全試合結果(eJudoLITE)
→第1日女子プレビュー(48kg級、52kg級、57kg級)
→第2日女子プレビュー(63kg級、70kg級)
→最終日女子プレビュー(78kg級、78kg超級)

■ 48kg級
eJudo Photo
48kg級メダリスト。左から2位のション・ヤオ、優勝のジョン・ユスン、3位のカタリナ・メンツとシラ・リショニー。

(エントリー19名)

【入賞者】
1.JON, Yu Sun (PRK)
2.XIONG, Yao (CHN)
3.MENZ, Katharina (GER)
3.RISHONY, Shira (ISR)
5.GILIAZOVA, Sabina (RUS)
5.LI, Yanan (CHN)
7.ERDENETSOGT, Gerelmaa (MGL)
7.CSERNOVICZKI, Eva (HUN)

【準々決勝】
ジョン・ユスン(北朝鮮)○GS体落(GS3:12)△エルデネツォグト・ゲレルマー(モンゴル)
リー・ヤナン(中国)○合技[腰車・袈裟固](2:52)△カタリナ・メンツ(ドイツ)
ション・ヤオ(中国)○GS技有・一本背負投(GS1:16)△エヴァ・チェルノビツキ(ハンガリー)
サビーナ・ギリアゾワ(ロシア)○GS反則[指導3](GS1:11)△シラ・リショニー(イスラエル)

【敗者復活戦】
カタリナ・メンツ(ドイツ)○GS反則[指導3](GS1:42)△エルデネツォグト・ゲレルマー(モンゴル)
シラ・リショニー(イスラエル)○優勢[技有・大外落]△エヴァ・チェルノビツキ(ハンガリー)

【準決勝】
ジョン・ユスン(北朝鮮)○優勢[技有・隅落]△リー・ヤナン(中国)
ション・ヤオ(中国)○優勢[技有・横四方固]△サビーナ・ギリアゾワ(ロシア)

【3位決定戦】
カタリナ・メンツ(ドイツ)○内股透(1:05)△サビーナ・ギリアゾワ(ロシア)
シラ・リショニー(イスラエル)○GS合技[横落・肩車](GS0:51)△リー・ヤナン(中国)

【決勝】
ジョン・ユスン(北朝鮮)○優勢[技有・小外掛]△ション・ヤオ(中国)

【日本代表選手勝ち上がり】

芳田真(コマツ)
成績:欠場


[1回戦]
芳田真△不戦○バーサンスレン・オイドヴチメド(モンゴル)

■ 52kg級
eJudo Photo
52kg級メダリスト。左から2位のエヴェリン・チョップ、優勝の阿部詩、3位のエカテリーナ・グイカとジェフェン・プリモ。

(エントリー24名)

【入賞者】
1.ABE, Uta (JPN)
2.TSCHOPP, Evelyne (SUI)
3.GUICA, Ecaterina (CAN)
3.PRIMO, Gefen (ISR)
5.COHEN, Gili (ISR)
5.CHITU, Andreea (ROU)
7.DELGADO, Angelica (USA)
7.LKHAGVASUREN, Sosorbaram (MGL)

【準々決勝】
阿部詩○内股(0:15)△エカテリーナ・グイカ(カナダ)
ジェフェン・プリモ(イスラエル)○小外掛(1:36)△アンジェリカ・デルガド(アメリカ)
ギリ・コーヘン(イスラエル)○優勢[技有・小内刈]△ルハグヴァスレン・ソソルバラム(モンゴル)
エヴェリン・チョップ(スイス)○小外掛(0:25)△アンドレア・キトゥ(ルーマニア)

【敗者復活戦】
エカテリーナ・グイカ(カナダ)○腕挫十字固(1:28)△アンジェリカ・デルガド(アメリカ)
アンドレア・キトゥ(ルーマニア)○大内刈(2:03)△ルハグヴァスレン・ソソルバラム(モンゴル)

【準決勝】
阿部詩○合技[内股・横四方固](1:21)△ジェフェン・プリモ(イスラエル)
エヴェリン・チョップ(スイス)○優勢[技有・釣腰]△ギリ・コーヘン(イスラエル)

【3位決定戦】
エカテリーナ・グイカ(カナダ)○棄権(0:46)△ギリ・コーヘン(イスラエル)
ジェフェン・プリモ(イスラエル)○小外掛(1:53)△アンドレア・キトゥ(ルーマニア)

【決勝】
阿部詩○内股(1:40)△エヴェリン・チョップ(スイス)

【日本代表選手勝ち上がり】

阿部詩(日本体育大1年)
成績:優勝


[2回戦]
阿部詩○合技[体落・崩袈裟固](2:22)△ジャン・イェジン(韓国)

[準々決勝]
阿部詩○内股(0:15)△エカテリーナ・グイカ(カナダ)

[準決勝]
阿部詩○合技[内股・横四方固](1:21)△ジェフェン・プリモ(イスラエル)

[決勝]
阿部詩○内股(1:40)△エヴェリン・チョップ(スイス)

■ 57kg級
eJudo Photo
57kg級メダリスト。左から2位のダリア・メジェツカイア、優勝のキム・ジンア、3位のルー・トンジュエンとジェシカ・クリムカイト。

(エントリー24名)

【入賞者】
1.KIM, Jin A (PRK)
2.MEZHETSKAIA, Daria (RUS)
3.LU, Tongjuan (CHN)
3.KLIMKAIT, Jessica (CAN)
5.NELSON LEVY, Timna (ISR)
5.CYSIQUE, Sarah Leonie (FRA)
7.ZHANG, Wen (CHN)
7.STOLL, Theresa (GER)

【準々決勝】
ダリア・メジェツカイア(ロシア)○袖釣込腰(1:17)△ジャン・ウェン(中国)
サハ=レオニー・シシク(フランス)○優勢[技有・支釣込足]△ティムナ・ネルソン=レヴィー(イスラエル)
キム・ジンア(北朝鮮)○内股(3:55)△ジェシカ・クリムカイト(カナダ)
ルー・トンジュエン(中国)○不戦△テレザ・シュトル(ドイツ)

【敗者復活戦】
ティムナ・ネルソン=レヴィー(イスラエル)○三角絞(1:41)△ジャン・ウェン(中国)
ジェシカ・クリムカイト(カナダ)○不戦△テレザ・シュトル(ドイツ)

【準決勝】
ダリア・メジェツカイア(ロシア)○小外掛(0:24)△サハ=レオニー・シシク(フランス)
キム・ジンア(北朝鮮)○小外刈(1:12)△ルー・トンジュエン(中国)

【3位決定戦】
ルー・トンジュエン(中国)○GS技有・大内刈(GS3:02)△ティムナ・ネルソン=レヴィー(イスラエル)
ジェシカ・クリムカイト(カナダ)○GS背負投(GS4:17)△サハ=レオニー・シシク(フランス)

【決勝】
キム・ジンア(北朝鮮)○体落(2:04)△ダリア・メジェツカイア(ロシア)

※日本代表選手の出場はなし

■ 63kg級
eJudo Photo
63kg級メダリスト。左から2位のタン・ジン、優勝のマルティナ・トライドス、3位のヤン・ジュインシアと能智亜衣美。

(エントリー22名)

【入賞者】
1.TRAJDOS, Martyna (GER)
2.TANG, Jing (CHN)
3.YANG, Junxia (CHN)
3.NOUCHI, Aimi (JPN)
5.OLSEN, Laerke (DEN)
5.BEAUCHEMIN-PINARD, Catherine (CAN)
7.CHOI, Eunsol (KOR)
7.HAN, Hee Ju (KOR)

【準々決勝】
マルティナ・トライドス(ドイツ)○送襟絞(3:34)△チェ・ユンソル(韓国)
能智亜衣美○大外刈(1:32)△ラーケ・オルセン(デンマーク)
タン・ジン(中国)○GS反則[指導3](GS1:47)△キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)
ヤン・ジュインシア(中国)○崩袈裟固(2:13)△ハン・ヒジュ(韓国)

【敗者復活戦】
ラーケ・オルセン(デンマーク)○大腰(0:55)△チェ・ユンソル(韓国)
キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)○腕挫十字固(2:46)△ハン・ヒジュ(韓国)

【準決勝】
マルティナ・トライドス(ドイツ)○GS反則[指導3](GS1:03)△能智亜衣美
タン・ジン(中国)○隅落(3:29)△ヤン・ジュインシア(中国)

【3位決定戦】
ヤン・ジュインシア(中国)○崩袈裟固(2:37)△ラーケ・オルセン(デンマーク)
能智亜衣美○GS技有・小内刈(GS0:58)△キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)

【決勝】
マルティナ・トライドス(ドイツ)○大内刈(3:33)△タン・ジン(中国)

【日本代表選手勝ち上がり】

能智亜衣美(了徳寺大職)
成績:3位


[2回戦]
能智亜衣美○小外刈(0:30)△カミラ・バドゥロワ(ロシア)

[準々決勝]
能智亜衣美○大外刈(1:32)△ラーケ・オルセン(デンマーク)

[準決勝]
能智亜衣美△GS反則[指導3](GS1:03)○マルティナ・トライドス(ドイツ)

[3位決定戦]
能智亜衣美○GS技有・小内刈(GS0:58)△キャサリン・ブーシェミン=ピナード(カナダ)

■ 70kg級
eJudo Photo
70kg級メダリスト。左から2位のアンナ・ベルンホルム、優勝の新添左季、3位のケリタ・ズパンシックとジョヴァンナ・スコッチマッロ。

(エントリー21名)

【入賞者】
1.NIIZOE, Saki (JPN)
2.BERNHOLM, Anna (SWE)
3.ZUPANCIC, Kelita (CAN)
3.SCOCCIMARRO, Giovanna (GER)
5.SUN, Xiaoqian (CHN)
5.LEE, Yewon (KOR)
7.TELTSIDOU, Elisavet (GRE)
7.HOWELL, Gemma (GBR)

【準々決勝】
アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)○合技[引込返・小内刈](3:20)△エリザヴェト・テルツィドゥ(ギリシャ)
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○隅落(2:24)△ケリタ・ズパンシック(カナダ)
新添左季○横四方固(1:20)△イ・イェウォン(韓国)
スン・シャオキアン(中国)○GS背負落(GS0:38)△ジェンマ・ハウエル(イングランド)

【敗者復活戦】
ケリタ・ズパンシック(カナダ)○崩上四方固(3:16)△エリザヴェト・テルツィドゥ(ギリシャ)
イ・イェウォン(韓国)○GS技有・内股(GS1:16)△ジェンマ・ハウエル(イングランド)

【準決勝】
アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)○合技[小外掛・隅返](2:55)△ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)
新添左季○足車(1:50)△スン・シャオキアン(中国)

【3位決定戦】
ケリタ・ズパンシック(カナダ)○合技[横四方固・崩上四方固](2:55)△スン・シャオキアン(中国)
ジョヴァンナ・スコッチマッロ(ドイツ)○優勢[技有・小外刈]△イ・イェウォン(韓国)

【決勝】
新添左季○大外刈(1:42)△アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)

【日本代表選手勝ち上がり】

新添左季(自衛隊体育学校)
成績:優勝


[2回戦]
新添左季○横四方固(2:39)△ツェレンデュラム・エンフチメグ(モンゴル)

[準々決勝]
新添左季○横四方固(1:20)△イ・イェウォン(韓国)

[準決勝]
新添左季○足車(1:50)△スン・シャオキアン(中国)

[決勝]
新添左季○大外刈(1:42)△アンナ・ベルンホルム(スウェーデン)

■ 78kg級
eJudo Photo
78kg級メダリスト。左から2位のアナ=マリア・ヴァグナー、優勝のファニー=エステル・ポスヴィト、3位のマー・ジェンジャオとカリエマ・アントマルチ。

(エントリー18名)

【入賞者】
1.POSVITE, Fanny Estelle (FRA)
2.WAGNER, Anna Maria (GER)
3.MA, Zhenzhao (CHN)
3.ANTOMARCHI, Kaliema (CUB)
5.TAKAYAMA, Rika (JPN)
5.TCHEUMEO, Audrey (FRA)
7.LEE, Jeongyun (KOR)
7.MALZAHN, Luise (GER)

【準々決勝】
アナ=マリア・ヴァグナー(ドイツ)○GS反則[指導3](GS0:29)△イ・ジョンギュン(韓国)
オドレイ・チュメオ(フランス)○優勢[技有・小内刈]△マー・ジェンジャオ(中国)
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○反則[指導3](3:54)△カリエマ・アントマルチ(キューバ)
髙山莉加○合技[内股巻込・後袈裟固](3:31)△ルイーズ・マルツァーン(ドイツ)

【敗者復活戦】
マー・ジェンジャオ(中国)○合技[外巻込・袈裟固](2:38)△イ・ジョンギュン(韓国)
カリエマ・アントマルチ(キューバ)○優勢[技有・払腰]△ルイーズ・マルツァーン(ドイツ)

【準決勝】
アナ=マリア・ヴァグナー(ドイツ)○GS反則[指導3](GS0:33)△オドレイ・チュメオ(フランス)
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○小内刈(0:28)△髙山莉加

【3位決定戦】
マー・ジェンジャオ(中国)○GS反則[指導3](GS1:57)△髙山莉加
カリエマ・アントマルチ(キューバ)○GS反則[指導3](GS1:11)△オドレイ・チュメオ(フランス)

【決勝】
ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)○GS技有・大外巻込(GS0:29)△アナ=マリア・ヴァグナー(ドイツ)

【日本代表選手勝ち上がり】

髙山莉加(三井住友海上)
成績:5位


[2回戦]
髙山莉加○腕挫十字固(0:21)△バットバヤル・エルデネトオド(モンゴル)

[準々決勝]
髙山莉加○合技[内股巻込・後袈裟固](3:31)△ルイーズ・マルツァーン(ドイツ)

[準決勝]
髙山莉加△小内刈(0:28)○ファニー=エステル・ポスヴィト(フランス)

[3位決定戦]
髙山莉加△GS反則[指導3](GS1:57)○マー・ジェンジャオ(中国)

■ 78kg超級
eJudo Photo
78kg超級メダリスト。左から2位の秋場麻優、優勝のイダリス・オルティス、3位のシウ・シヤンとヤスミン・クルブス。

(エントリー14名)

【入賞者】
1.ORTIZ, Idalys (CUB)
2.AKIBA, Maya (JPN)
3.XU, Shiyan (CHN)
3.KUELBS, Jasmin (GER)
5.TOLOFUA, Julia (FRA)
5.CHIBISOVA, Kseniia (RUS)
7.ZHOU, Yafei (CHN)
7.WANG, Yan (CHN)

【準々決勝】
イダリス・オルティス(キューバ)○優勢[技有・隅落]△ジョウ・ヤフェイ(中国)
ヤスミン・クルブス(ドイツ)○合技[隅落・内股透](2:22)△シウ・シヤン(中国)
秋場麻優○大外刈(2:49)△ワン・ヤン(中国)
ジュリア・トロフア(フランス)○合技[内股・崩袈裟固](3:17)△クセニーア・チビソワ(ロシア)

【敗者復活戦】
シウ・シヤン(中国)○大外巻込(1:40)△ジョウ・ヤフェイ(中国)
クセニーア・チビソワ(ロシア)○内股(1:51)△ワン・ヤン(中国)

【準決勝】
イダリス・オルティス(キューバ)○優勢[技有・背負投]△ヤスミン・クルブス(ドイツ)
秋場麻優○GS反則[指導3](GS3:12)△ジュリア・トロフア(フランス)

【3位決定戦】
シウ・シヤン(中国)○優勢[技有・裏投]△ジュリア・トロフア(フランス)
ヤスミン・クルブス(ドイツ)○小外掛(1:59)△クセニーア・チビソワ(ロシア)

【決勝】
イダリス・オルティス(キューバ)○反則[指導3](3:15)△秋場麻優

【日本代表選手勝ち上がり】

秋場麻優(環太平洋大4年)
成績:2位


[1回戦]
秋場麻優○反則[指導3](2:34)△ジアン・ヤナン(中国)

[準々決勝]
秋場麻優○大外刈(2:49)△ワン・ヤン(中国)

[準決勝]
秋場麻優○GS反則[指導3](GS3:12)△ジュリア・トロフア(フランス)

[決勝]
秋場麻優△反則[指導3](3:15)○イダリス・オルティス(キューバ)

※ eJudoメルマガ版6月6日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る