PAGE TOP ↑
eJudo

高校男子は崇徳が圧勝、一般男子は旭化成が3連覇・第51回平和カップ広島柔道大会

(2019年4月3日)

※ eJudoメルマガ版4月3日掲載記事より転載・編集しています。
高校男子は崇徳が圧勝、一般男子は旭化成が3連覇・第51回平和カップ広島柔道大会
第51回平和カップ広島柔道大会(主催:広島県柔道連盟、中国新聞社)は30日と31日、マエダハウジング東区スポーツセンター(広島市)に男女5カテゴリの233チームが集って行われた。

高校男子は崇徳高(広島)が圧勝で4連覇達成。同女子は21日の全国高等学校柔道選手権に優勝したばかりの富士学苑高(山梨)が無失点で危なげなく頂点に立った。

一般男子は旭化成(宮崎)が決勝で新日鐵住金(兵庫)を破って3連覇を飾った。旭化成の優勝は23度目。同2部は天理大(奈良)、一般女子は龍谷大A(京都)が2年連続2度目の優勝を飾った。

各カテゴリの入賞者と決勝トーナメント1回戦以降のスコア、決勝の対戦詳細は下記。

■ 高校男子
(エントリー48チーム)

【入賞者】
優 勝:崇徳高A(広島)
準優勝:東福岡高A(福岡)
第三位:延岡学園高B(宮崎)、高川学園高A(山口)

【決勝トーナメント1回戦】

崇徳高A(広島) 4-0 東福岡高B(福岡)
長崎日大高A(長崎) ②-2 比叡山高(滋賀)
延岡学園高B(宮崎) 4-1 新田高A(愛媛)
足立学園高B(東京) ②-2 長崎南山高A

高川学園高A(山口) 3-1 長崎南山高B(長崎)
崇徳高B(広島) ②代-2 足立学園高A(東京)
東福岡高A(福岡) ①-1 鎮西高A(熊本)
延岡学園高A(宮崎) 4-1 東福岡高A(福岡)

【準々決勝】

崇徳高A 3-0 長崎日大高A
延岡学園高B 2-1 足立学園高B
高川学園高A 2-1 崇徳高B
東福岡高A 2-0 延岡学園高A

【準決勝】

崇徳高A 3-0 延岡学園高B
東福岡高A 4-1 高川学園高A

【決勝】
崇徳高A 5-0 東福岡高A
(先)毛利允弥〇一本(1:50)△芦苅慶人
(次)徳持英隼〇大内刈(1:40)△平田遼弥
(中)飯田恒星〇優勢[技有・小外刈]△村崎聖
(副)福永夏生〇内股(1:21)△宇佐波柚樹
(大)福本佑樹〇内股透(3:00)△中村健人

■ 高校女子
(エントリー56チーム)

【入賞者】
優 勝:富士学苑高A(山梨)
準優勝:比叡山高A(滋賀)
第三位:広陵高(広島)、帝京高A(東京)

【決勝トーナメント1回戦】

広陵高(広島) 2-1 新田高A(愛媛)

【決勝トーナメント2回戦】

比叡山高A(滋賀) ①-1 夙川学院高A(兵庫)
新田高A(愛媛) 1-0 創志学園高A(岡山)
帝京高A(東京) 2-0 新潟第一高(新潟)
広島皆実高A(広島) 1-0 東北高(宮城)

長崎明誠高A(長崎) 2-1 金沢学院高A(石川)
富士学苑高A(山梨) 2-0 夙川学院高B(兵庫)
広陵高(広島) 2-1 淑徳高A(東京)
熊本西高(熊本) 3-0 三浦学苑高(神奈川)

【準々決勝】

比叡山高A(滋賀) 3-0 新田高A(愛媛)
帝京高A(東京) 2-0 広島皆実高A(広島)
富士学苑高A(山梨) 1-0 長崎明誠高A(長崎)
広陵高(広島) 2-0 熊本西高(熊本)

【準決勝】

比叡山高A 1-0 帝京高A
富士学苑高A 2-0 熊本西高

【決勝】
富士学苑高A 3-0 比叡山高A
(先)瀬戸亜香音〇優勢[技有・小内刈]△杉村美寿希
(中)黒田亜紀〇内股(2:41)△川上真紀
(大)平野友萌〇上四方固(2:41)△吉山風暖

■ 一般一部
(エントリー21チーム)

【入賞者】
優 勝:旭化成(宮崎)
準優勝:新日鐵住金(兵庫)
第三位:京葉ガス(千葉)、パーク24(東京)

【決勝トーナメント1回戦】

京葉ガス(千葉) ①代-1 東海大(神奈川)
パーク24(東京) 2-0 大阪府警察(大阪)
新日鉄住金(兵庫) 5-0 愛媛県警察(愛媛)

【準決勝】

旭化成(宮崎) 2-0 京葉ガス(千葉)
新日鉄住金(兵庫) 1-0 パーク24(東京)

【決勝】
旭化成 1-0 新日鐵住金
(先)安達裕助×引分×谷井大輝
(次)山本悠司×引分×小川竜昂
(中)郡司拳佑〇優勢[技有・大外刈]△大橋賢人
(副)尾原琢仁×引分×田中大貴
(大)石内裕貴×引分×黒岩貴信

■ 一般女子
(エントリー40チーム)

【入賞者】
優 勝:龍谷大A(京都)
準優勝:帝京大(東京)
第三位:武庫川女子大A(兵庫)、龍谷大B(京都)

【決勝トーナメント1回戦】

金沢学院大(石川) 2-0 帝京科学大A(東京)
武庫川女子大A(兵庫) 1-0 立命館大(京都)
大阪府警察(大阪) 3-0 別府大A(大分)
帝京大(東京) 2-1 山梨学院大B(山梨)
龍谷大B(京都) 2-0 武庫川女子大B(兵庫)

【準々決勝】

龍谷大A(京都)〇0代-0△金沢学院大(石川)
武庫川女子大A(兵庫) ①-1 松山東雲女子大A(愛媛)
帝京大(東京) 1-0 大阪府警察(大阪)
龍谷大B(京都) 2-0 大阪体育大(大阪)

【準決勝】

龍谷大 3-0 武庫川女子大A
帝京大 1-0 名城大

【決勝】
龍谷大A 1-0 帝京大
(先)冨田彩加〇払腰(1:20)△西村美波瑠
(中)小林幸奈×引分×坂口今日香
(大)村井惟衣×引分×奥本華月

■ 一般二部
(エントリー68チーム)

【入賞者】
優 勝:天理大(奈良)
準優勝:明治大B(東京)
第三位:東海大B(神奈川)、国士舘大A(東京)

【決勝トーナメント1回戦】

明治大B(東京) 3-0 加古川刑務所(兵庫)
日本文理大A(大分) ②代-2 専修大B(東京)
国士舘大A(東京) 3-2 鳥取刑務所(鳥取)
鹿屋体育大A(鹿児島) ②-2 帝京科学大A(東京)
大阪体育大A(大阪) ②代-2 名城大A(愛知)
天理大(奈良) 3-0 国士舘大B(東京)

【決勝トーナメント2回戦】

明治大B(東京) 3-0 山梨学院大B(山梨)
鹿屋体育大B(鹿児島) ①-1 東海大A(神奈川)
東海大B(東京) 5-0 日本文理大A(大分)
国士舘大A(東京) 5-0 新日鐵住金大分A(大分)

東海大B(神奈川) ②-2 鹿屋体育大A(鹿児島)
明治大A(東京) ①代-1 専修大A(神奈川)
東洋大A(東京) 5-0 大阪体育大A(大阪)
天理大(奈良) 3-0 山梨学院大A(山梨)

【準々決勝】

明治大B ①-1 鹿屋体育大B
国士舘大A 2-1 東洋大B
東海大B 3-1 明治大A
天理大 4-0 東洋大A

【準決勝】

明治大B 3-1 国士舘大A
天理大 1-0 東海大B

【決勝】
天理大 3-0 明治大B
(先)西原大史〇優勢[技有]△中村力也
(次)田中太基〇大内刈(1:31)△神垣和也
(中)半田晋助×引分×長岡季空
(副)河田闘志〇反則[指導3](3:10)△戸髙竜之介
(大)笠原大雅×引分×羽田野竜輝

資料提供:広島県柔道連盟

※ eJudoメルマガ版4月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る