PAGE TOP ↑
eJudo

男子最重量級でマティアシヴィリが優勝、地元ジョージアが掉尾を飾る・グランプリトビリシ2019最終日

(2019年4月1日)

※ eJudoメルマガ版4月1日掲載記事より転載・編集しています。
男子最重量級でマティアシヴィリが優勝、地元ジョージアが掉尾を飾る
グランプリトビリシ2019最終日(男子90kg級、100kg級、100kg超級、女子78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
100kg超級決勝、レヴァニ・マティアシヴィリがアリアクサンドル・ヴァハヴィアクからGS延長戦で外巻込「技有」。

ジョージアの首都トビリシで3日間にわたりわたって開催されたグランドスラムトビリシ2019、最終日となる31日は男女5階級の競技が行われ、男子は90kg級でイワン=フェリペ・シルバ=モラレス(キューバ)、100kg級でカズベク・ザンキシエフ(ロシア)、100kg超級でレヴァニ・マティアシヴィリ(ジョージア)、女子は78kg級でロリアナ・クカ(コソボ)、78kg超級でジュリア・トロフア(フランス)がそれぞれ優勝を飾った。

地元ジョージア勢は競技順で最後となる100kg超級でマティアシヴィリが優勝。試合時間7分半を超える熱戦の末、アリアクサンドル・ヴァハヴィアク(ベラルーシ)を外巻込「技有」で破った。

各階級の入賞者と決勝の結果は下記。

■ 90kg級
(エントリー31名)

【入賞者】
1.SILVA MORALES, Ivan Felipe (CUB)
2.PAPUNASHVILI, Giorgi (GEO)
3.GANTULGA, Altanbagana (MGL)
3.GVINIASHVILI, Beka (GEO)
5.BOBONOV, Davlat (UZB)
5.MAJDOV, Nemanja (SRB)
7.PETR, Jiri (CZE)
7.MACEDO, Rafael (BRA)

[決勝]
イワン=フェリペ・シルバ=モラレス(キューバ)○GS技有・谷落(GS1:15)△ギオルギ・パプナシヴィリ(ジョージア)

※日本代表選手の出場はなし

■ 100kg級
(エントリー28名)

【入賞者】
1.ZANKISHIEV, Kazbek (RUS)
2.BUZACARINI, Rafael (BRA)
3.KORREL, Michael (NED)
3.KHURRAMOV, Mukhammadkarim (UZB)
5.OLIVAR, Cedric (FRA)
5.LOPORCHIO, Giuliano (ITA)
7.TAVELURI, Lasha (GEO)
7. DELVERT, Clement (FRA)

[決勝]
カズベク・ザンキシエフ(ロシア)○反則[指導3](3:30)△ラファエル・ブザカリニ(ブラジル)

※日本代表選手の出場はなし

■ 100kg超級
(エントリー17名)

【入賞者】
1.MATIASHVILI, Levani (GEO)
2.VAKHAVIAK, Aliaksandr (BLR)
3.BUGHADZE, Onise (GEO)
3.MEYER, Roy (NED)
5.ZAALISHVILI, Gela (GEO)
5.TSKHOVREBOV, Alen (RUS)
7.TSIARPITSKI, Uladzislau (BLR)
7.OKRUASHVILI, Adam (GEO)

[決勝]
レヴァニ・マティアシヴィリ(ジョージア)○GS技有・外巻込(GS3:41)△アリアクサンドル・ヴァハヴィアク(ベラルーシ)

※日本代表選手の出場はなし

■ 78kg級
(エントリー21名)

【入賞者】
1.KUKA, Loriana (KOS)
2.ANTOMARCHI, Kaliema (CUB)
3.POSVITE, Fanny Estelle (FRA)
3.SAMPAIO, Patricia (POR)
5.TURCHYN, Anastasiya (UKR)
5.CAMARA, Sama Hawa (FRA)
7.RAIFOVA, Zarina (KAZ)
7.LUCASSEN, Ilona (NED)

[決勝]
ロリアナ・クカ(コソボ)○合技[小内巻込・小外刈](3:08)△カリエマ・アントマルチ(キューバ)

※日本代表選手の出場はなし

■ 78kg超級
(エントリー28名)

【入賞者】
1.TOLOFUA, Julia (FRA)
2.SOUZA, Beatriz (BRA)
3.SLUTSKAYA, Maryna (BLR)
3.NUNES, Rochele (POR)
5.M BAIRO, Anne Fatoumata (FRA)
5.TARASOVA, Galyna (UKR)
7.PAULUSOVA, Marketa (CZE)
7.JABLONSKYTE, Sandra (LTU)

[決勝]
ジュリア・トロフア(フランス)○優勢[技有・大外落]△ベアトリス・ソウザ(ブラジル)

※日本代表選手の出場はなし

※ eJudoメルマガ版4月1日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る