PAGE TOP ↑
eJudo

ニュース・マッチレポート一覧

桐蔭学園が8年連続優勝、朝飛真実が全試合一本勝ちでチーム牽引・第68回インターハイ柔道競技神奈川県予選女子団体戦

(2019年6月15日)


【即日レポート】東海大相模が春の雪辱、宿敵桐蔭学園下して3年ぶりのインターハイ勝ち取る・第68回インターハイ柔道競技神奈川県予選男子団体戦

(2019年6月15日)


【レポート】平成31年全日本柔道選手権・全試合戦評④四回戦(準々決勝)

(2019年6月13日)


【レポート】日本中央競馬会が2年ぶり5度目の優勝、影浦心が勝負どころで貴重な勝利・第69回全日本実業柔道団体対抗大会男子第1部即日レポート

(2019年6月10日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第79回

(2019年6月10日)


了徳寺大学職員が優勝、出色の出来見せた渡邉勇人が優秀選手賞得る・第69回全日本実業柔道団体対抗大会男子第2部

(2019年6月9日)


ヤックスAが優勝・第69回全日本実業柔道団体対抗大会女子第2部

(2019年6月9日)


[速報]コマツが2年ぶり12度目の優勝、ライバル三井住友海上を逆転で下す・第69回全日本実業柔道団体対抗大会女子第1部

(2019年6月8日)


国士舘大学クラブが優勝、フル出場の鈴木桂治氏は「これで引退」・第69回全日本実業柔道団体対抗大会男子第3部

(2019年6月8日)


【レポート】平成31年全日本柔道選手権・全試合戦評③三回戦

(2019年6月7日)


阿部詩と新添左季がオール一本で優勝、最重量級は秋場麻優が2位を獲得・グランプリフフホト2019女子7階級

(2019年6月5日)


新星キムミンジョンら韓国勢が4階級を制覇、藤原崇太郎はモラエイとの再戦に敗れて2位・グランプリフフホト2019男子7階級

(2019年6月5日)


東京五輪の日本代表選考は3段階、最速で今年11月に「当確」可能

(2019年6月4日)


小西誠志郎が優勝、斉藤立は2位・東アジア柔道選手権2019

(2019年6月4日)


57kg級で香川瑞希が優勝飾る・オーストリアジュニア国際大会2019女子

(2019年6月2日)


66kg級相田勇司が全試合一本勝ちで優勝、90kg級増山香補は2位・オーストリアジュニア国際大会2019

(2019年6月2日)


高校選手権の覇者富士学苑高が初優勝、連覇狙った国士舘高は決勝で涙・第67回関東高等学校柔道大会女子

(2019年6月2日)


【即日レポート】日体大荏原高が3年ぶり2度目の優勝、決勝は連覇狙う木更津総合高を振り切る・第67回関東高等学校柔道大会

(2019年6月2日)


57kg級は高校選手権王者中水流りりが優勝、男子無差別は小嶋洸成が制す・第67回関東高等学校柔道大会個人戦

(2019年6月2日)


【レポート】平成31年全日本柔道選手権・全試合戦評②二回戦

(2019年5月30日)


男子は天理大が優勝、大阪産業大が初の決勝進出果たす・2019年関西学生柔道優勝大会(男子69回、女子27回)

(2019年5月29日)


男子1部、女子5人制ともに筑波大が優勝・2019年度関東学生優勝大会

(2019年5月29日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第78回

(2019年5月28日)


高校選手権王者中水流りりが徹底マーク振り切ってインターハイ出場、52kg級は川田歩実が制す・第68回インターハイ柔道競技東京都予選女子個人

(2019年5月26日)


斉藤立が全試合「一本」で連覇、激戦100kg級は全国高校選手権無差別2位のグリーンカラニ海斗が制す・第68回インターハイ柔道競技東京都予選男子個人

(2019年5月26日)


5人制は国士舘大が東京学芸大を代表戦で振り切る、3人制は早稲田大が3連覇・2019年度東京学生女子柔道優勝大会(女子30回)

(2019年5月26日)


飯田健太郎投入の国士舘大が6年ぶり優勝、決勝で東海大を下す・2019年度東京学生柔道優勝大会(男子68回)

(2019年5月26日)


【プレビュー】髙山莉加が準々決勝で好調マルツァーンと対戦、秋場麻優は準々決勝で超大型選手ワンに挑む・グランプリフフホト2019最終日女子プレビュー

(2019年5月25日)


【プレビュー】長澤憲大が準決勝でシルバ=モラレスへの雪辱を期す、100kg級はエルナハスとコツォイエフの大物対決に注目・グランプリフフホト最終日男子プレビュー

(2019年5月25日)


【プレビュー】63kg級は能智亜衣美が2連覇に挑戦、70kg級の新添左季は決勝でベルンホルムへのリベンジを目指す・グランプリフフホト2019第2日女子プレビュー

(2019年5月24日)


【プレビュー】81kg級に藤原崇太郎と世界王者モラエイが参戦、73kg級は成長著しいツェンドオチルに注目・グランプリフフホト2019第2日男子プレビュー

(2019年5月24日)


【プレビュー】現役世界王者阿部詩が戦線復帰、48kg級では芳田真が2度目のワールドツアーに挑む・グランプリフフホト2019第1日女子プレビュー

(2019年5月23日)


【プレビュー】復帰2戦目の60kg級キムウォンジンに注目、66kg級は東アジア勢の序列争いがみどころ・グランプリフフホト2019第1日男子プレビュー

(2019年5月23日)


桑形萌花ら日本勢4人が優勝・ポーランドカデ国際柔道大会2019女子

(2019年5月22日)


日本勢が大会を席捲、古賀若菜ら3名が圧勝V・スペインジュニア国際柔道大会2019女子

(2019年5月19日)


苦戦の日本勢優勝なし、大竹龍之助と戸高淳之介が3位入賞・ポーランドカデ国際柔道大会2019男子

(2019年5月20日)


【レポート】平成31年全日本柔道選手権・全試合戦評①一回戦

(2019年5月19日)


東海大相模勢が5階級を制覇、最重量級はカデ王者菅原光輝が全試合一本勝ち・第68回インターハイ柔道競技神奈川県予選男子個人

(2019年5月19日)


【レポート】日本代表が優勝、決勝で実力者揃えた韓国を破る・アジアパシフィック選手権大会2019男女混合団体戦

(2019年5月19日)


【レポート】78kg級の泉真生が国際大会4連勝、70kg級は田中志歩が制す・アジアパシフィック選手権大会2019女子7階級レポート

(2019年5月18日)


【レポート】90kg級の増山香補がガクドンハン破り優勝、60kg級は古賀玄暉が制す・アジアパシフィック選手権大会2019男子7階級レポート

(2019年5月18日)


朝飛真実が2連覇、激戦階級57kg級は1年生江口凜が制す・第68回インターハイ柔道競技神奈川県予選女子個人

(2019年5月18日)


100kg級は加藤博剛破った村上亮が制覇、女子52kg級は新人立川莉奈が初出場初優勝・令和元年全国警察柔道選手権大会

(2019年5月17日)


【レポート】エース斉藤立が初めて出動、国士舘が大牟田下して優勝飾る・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート⑥決勝

(2019年5月16日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第77回

(2019年5月13日)


[速報]78kg級は同国対決制したマルツァーンが優勝、濵田尚里はマロンガに敗れて3位・グランドスラムバクー2019最終日女子

(2019年5月13日)


[速報]ついに来た19歳ザアリシヴィリが最重量級制覇、90kg級向翔一郎と村尾三四郎はともに入賞ならず・グランドスラムバクー2019最終日男子

(2019年5月13日)


[速報]日本勢が2階級を制覇、田代未来と新井千鶴ともに全試合一本勝ちの圧勝・グランドスラムバクー2019第2日女子

(2019年5月12日)


[速報]ヘイダロフが地元でビッグタイトル獲得、81kg級は好調ムキが早くも今季3勝目・グランドスラムバクー2019第2日男子

(2019年5月12日)


【プレビュー】78kg級は世界選手権なみの強力陣容、王者濵田尚里がマロンガら強豪と連戦・グランドスラムバクー2019最終日女子プレビュー

(2019年5月11日)


【プレビュー】激戦90kg級に向翔一郎と村尾三四郎が挑戦・グランドスラムバクー2019最終日男子プレビュー

(2019年5月11日)


【プレビュー】新井千鶴が今年初めての試合出場、63kg級は田代未来とトルステニャクの対戦に期待・グランドスラムバクー2019第2日女子プレビュー

(2019年5月11日)


【プレビュー】オルジョフとヘイダロフが準決勝で激突、81kg級は好調ムキに注目・グランドスラムバクー2019第2日男子プレビュー

(2019年5月11日)


[速報]日本勢いずれも優勝ならず、57kg級は素晴らしい出来見せたシウバがV攫う・グランドスラムバクー2019第1日女子

(2019年5月11日)


[速報]勢い止まらぬヴィエルが今季ツアー3勝目、60kg級は29歳キタダイが復活V・グランドスラムバクー2019第1日男子

(2019年5月11日)


【プレビュー】日本代表の全階級制覇が濃厚、最注目は世界王者3名競演の57kg級・グランドスラムバクー2019第1日女子プレビュー

(2019年5月10日)


【プレビュー】60kg級は地元サファロフに注目、66kg級は伸び盛りの業師ヴィエルが初戦でダヴァドルジに挑戦・グランドスラムバクー2019第1日男子プレビュー

(2019年5月10日)


国士舘は先鋒岡田陸の活躍テコに圧勝、大牟田は地力勝ちで決勝進出決める・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート⑤準決勝

(2019年5月9日)


ワールドツアー大会がカナダで初開催・グランプリモントリオール2019

(2019年5月5日)


決勝の九州対決は福岡県代表の勝利、初出場の筑前町スポーツ少年団夜須柔道部が優勝飾る・第39回全国少年柔道大会

(2019年5月5日)


日本代表選手が少年柔道家に技術指導、一番人気は阿部詩・第39回全国少年柔道大会合同錬成

(2019年5月4日)


男子日本代表が練習公開、リネール、ツシシヴィリら豪華メンバー参加の国際合宿で腕を磨く

(2019年5月4日)


女子代表が練習を公開、自衛隊体育学校で乱取り中心に合同稽古

(2019年5月3日)


【レポート】大野将平完勝で世界選手権代表権獲得、66kg級の大熱戦は丸山城志郎がふたたび阿部一二三を破る・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権最終日男子レポート

(2019年5月1日)


【レポート】100kg級は羽賀龍之介が意地の初優勝、最重量級は好調原沢久喜が順当V・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権大会第1日男子レポート

(2019年5月1日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第76回

(2019年4月29日)


男子最重量級代表は原沢久喜・東京世界選手権2019

(2019年4月29日)


[速報]ウルフアロンが決勝で加藤博剛破って初優勝、連覇狙った原沢久喜は準々決勝で苦杯・平成31年全日本柔道選手権

(2019年4月29日)


平成31年全国柔道高段者大会・技術優秀選手

(2019年4月28日)


決戦いよいよあす開幕、連覇狙う原沢久喜ら3選手が会見・平成31年全日本柔道選手権

(2019年4月28日)


【レポート】国士舘と大牟田が順当にベスト4入り、作陽は高橋翼の3連戦で木更津総合の重囲を突破・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート④準々決勝

(2019年4月25日)


【レポート】第41回全国高等学校柔道選手権大会・男子個人戦5階級マッチレポート

(2019年4月23日)


超級代表は朝比奈沙羅と素根輝、最後の「2枠目」には52kg級の志々目愛をチョイス・東京世界柔道選手権2019

(2019年4月21日)


[速報]平成最後の女王は素根輝、決勝でライバル朝比奈沙羅下して連覇果たす・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権大会

(2019年4月21日)


【プレビュー】あす21日に皇后盃全日本女子柔道選手権、素根輝と朝比奈沙羅の頂上対決に注目

(2019年4月20日)


決戦明日に控え素根輝が会見、「何が何でも勝つという気持ち前に出す」・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権大会

(2019年4月20日)


平成31年全日本カデ柔道体重別選手権大会・男子7階級マッチレポート

(2019年4月19日)


隅返の名手リュバク擁するベラルーシが優勝、日本チームは3位・第13回ロシア警察軍隊国際大会

(2019年4月18日)


男子日本代表が書道体験、向翔一郎渾身の一筆は「赤ゼッケン」

(2019年4月17日)


全日本女子チームがボルダリング体験、チーム内大会は角田夏実が圧勝

(2019年4月17日)


全日本女子チームが合宿を公開、乱取り中心に欧州シリーズで見えた課題に取り組む

(2019年4月16日)


【レポート】素根輝が朝比奈沙羅破って3連覇、78kg級は世界王者濵⽥尚里が優勝して混沌収める・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権第1日女子レポート

(2019年4月16日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第75回

(2019年4月15日)


[速報] 桑形萌花圧勝で70kg級制覇、激戦57kg級は江口凛が強豪次々破って戴冠・平成31年度全日本カデ柔道体重別選手権女子

(2019年4月14日)


[速報]最重量級は菅原光輝が全試合一本勝ちでV、決勝はグリーンカラニ海斗を下す・平成31年度全日本カデ柔道体重別選手権男子

(2019年4月14日)


[速報]東京世界選手権日本代表発表、男子2枠目は60kg級と66kg級に行使

(2019年4月7日)


[速報]初出場の高校生古賀若菜が48kg級制覇、57kg級は世界王者芳田司がしっかり優勝掴む・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権最終日女子

(2019年4月7日)


[速報]熱戦13分23秒、丸山城志郎が阿部一二三をふたたび下す・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権最終日男子

(2019年4月7日)


[速報]素根輝が最重量級3連覇、決勝は世界王者朝比奈沙羅をふたたび投げて下す・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権大会第1日女子

(2019年4月6日)


[速報]羽賀龍之介意地の初優勝、最重量級は原沢久喜が制して代表レース独走態勢・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権大会第1日男子

(2019年4月6日)


開幕あすに控え有力5選手が会見、世界王者阿部一二三は「自分が一番と示したい」・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権大会

(2019年4月5日)


【eJudo’s EYE】阿部一二三の技術的閉塞と「これから」の手立てを真面目に考える

(2019年4月4日)


【プレビュー】代表権の行方ほぼ見えた階級多数、みどころは2枠目巡る綱引きと『体重別日本一』の行方・平成31年全日本柔道体重別選手権大会男女14階級展望

(2019年4月4日)


【レポート】シード8校が揃って準々決勝進出、立ち直った大牟田は大成に圧勝、東海大仰星は中村雄太の活躍で白鴎大足利を振り切る・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート③三回戦

(2019年4月4日)


高校男子は崇徳が圧勝、一般男子は旭化成が3連覇・第51回平和カップ広島柔道大会

(2019年4月3日)


大牟田が大苦戦も埼玉栄を振り切る、ベストバウトはCブロックの大成vs天理・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート②二回戦

(2019年4月2日)


原沢久喜と飯田健太郎が優勝、高校3年生村尾三四郎が驚きの2位入賞果たす・グランドスラムデュッセルドルフ2019最終日レポート

(2019年4月2日)


男子2階級は大野将平と藤原崇太郎が揃って優勝、女子63kg級は田代未来が制す・グランドスラムデュッセルドルフ2019第2日レポート

(2019年4月2日)


男子最重量級でマティアシヴィリが優勝、地元ジョージアが掉尾を飾る・グランプリトビリシ2019最終日

(2019年4月1日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第74回

(2019年4月1日)


オランダが2階級を制覇、70kg級もと世界王者アルベールは初戦敗退に終わる・グランプリトビリシ2019第2日

(2019年3月31日)


世界王者ビロディドがまさかの敗戦、60kg級は地元ジョージアのチフヴィミアニが制す グランプリトビリシ2019

(2019年3月31日)


第41回全国高等学校柔道選手権大会・女子個人戦5階級マッチレポート

(2019年3月29日)


田村、天理ら順当に勝利、注目対決の勝者は加藤学園、白鴎大足利、そして開星・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦レポート①一回戦

(2019年3月29日)


富士学苑が連覇、決勝は夙川学院を完封・第27回神在杯高校女子柔道大会

(2019年3月29日)


磯村亮太が久々のタイトル獲得、100kg級は第1シードの今入晃也が制す・第31回全国体育系学生体重別選手権大会第2日レポート(60kg級、90kg級、100kg級、100kg超級)

(2019年3月27日)


佐藤竜が全試合一本勝ちで2階級制覇、73kg級は三谷大が制す・第31回全国体育系学生体重別選手権大会第1日レポート(66kg級、73kg級、81kg級)

(2019年3月27日)


日本勢が4階級を制覇、代表選手全員がメダルを獲得・チューリンゲン国際大会2019

(2019年3月25日)


3階級で日本勢が優勝、最重量級は中野寛太が制す・ブレーメンジュニア国際大会2019

(2019年3月25日)


田島中がライバル五條東中を破り初優勝・第32回近代柔道杯中学生柔道大会女子の部即日レポート

(2019年3月25日)


望海中学校が初優勝、決勝は東海大相模中との乱打戦制す・第32回近代柔道杯全国中学生大会オープンの部即日レポート

(2019年3月25日)


[速報]富士学苑が悲願の初優勝、快進撃続けた埼玉栄を決勝で下す・第41回全国高等学校柔道選手権女子団体戦

(2019年3月21日)


[速報]負傷抱えた斉藤立が鮮やか「一本」で大締め、チーム一丸の国士舘が連覇果たす・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦

(2019年3月21日)


[速報]朝飛真実が無差別を制覇、57kg級は中水流りりが出色の出来で優勝・第41回全国高等学校柔道選手権大会女子個人戦

(2019年3月20日)


[速報]怪力モンスター高橋翼が全試合一本勝ちで無差別制覇、明日の団体戦へ勢い得たのは作陽・第41回全国高等学校柔道選手権男子個人戦

(2019年3月20日)


柔道日本代表がゴジラとコラボレーション、愛称は「ゴジラジャパン」

(2019年3月19日)


第41回全国高等学校柔道選手権・女子個人戦5階級ひとこと展望

(2019年3月18日)


第41回全国高等学校柔道選手権・男子個人戦5階級ひとこと展望

(2019年3月18日)


優勝候補筆頭は富士学苑、3連覇狙う夙川学院と米川明穂擁する藤枝順心が後を追う・第41回全国高等学校柔道選手権女子団体戦展望

(2019年3月18日)


無敵のエース斉藤立擁する国士館と西の横綱大牟田が優勝争いの軸、大物食いに燃える作陽に注目・第41回全国高等学校柔道選手権男子団体戦展望

(2019年3月18日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第73回

(2019年3月18日)


[速報]泉真生が好調アギアールを破り優勝、稲森奈見は初戦敗退に終わる・グランドスラムエカテリンブルク2019最終日女子

(2019年3月18日)


[速報]羽賀龍之介まさかの初戦敗退、重量2階級は地元ロシア勢が制す・グランドスラムエカテリンブルク2019最終日男子

(2019年3月18日)


髙山莉加は準々決勝でアギアールとマッチアップ、78kg超級の稲森奈見は第1シードのセリッチ直下に配される・グランドスラムエカテリンブルク2019最終日女子プレビュー

(2019年3月17日)


羽賀龍之介の復活なるか、90kg級の田嶋剛希は2回戦でもと世界王者マイドフに挑む・グランドスラムエカテリンブルク2019最終日男子プレビュー

(2019年3月17日)


[速報]70kg級はガイが圧勝、田中志歩は3位を確保・グランドスラムエカテリンブルク2019第2日女子

(2019年3月17日)


[速報]永瀬貴規優勝ならず2位、バジーレも決勝落としてツアー初タイトル逃す・グランドスラムエカテリンブルク2019第2日男子

(2019年3月17日)


All match results of Ekaterinburg Grand Slam 2019 DAY2 WOMEN

(17, Mar, 2019)


All match results of Ekaterinburg Grand Slam 2019 DAY2 MEN

(17, Mar, 2019)


[記録]グランドスラム・エカテリンブルク2019第2日女子全試合結果

(2019年3月17日)


[記録]グランドスラム・エカテリンブルク2019第2日男子全試合結果

(2019年3月17日)


「吉と出るか凶と出るか失敗を恐れず挑戦、『吉』なら我々を止められるチームはない」第41回全国高等学校柔道選手権女子有力校インタビュー 夙川学院高・松本純一郎監督

(2019年3月16日)


All match results of Ekaterinburg Grand Slam 2019 DAY1 WOMEN

(16, Mar, 2019)


All match results of Ekaterinburg Grand Slam 2019 DAY1 MEN

(16, Mar, 2019)


[記録]グランドスラム・エカテリンブルク2019第1日女子全試合結果

(2019年3月16日)


[記録]グランドスラム・エカテリンブルク2019第1日男子全試合結果

(2019年3月16日)


強豪ぎっしりの70kg級は寝業師コンウェイに注目、田中志歩は準々決勝のファンダイク戦が最初の山場・グランドスラムエカテリンブルク2019第2日女子プレビュー

(2019年3月16日)


復活期す永瀬貴規に注目、最大の山場は準々決勝の五輪王者ハルモルザエフ戦・グランドスラムエカテリンブルク2019第2日男子プレビュー

(2019年3月16日)


[速報]出口クリスタ圧勝V、日本勢は舟久保遥香が3位を確保・グランドスラムエカテリンブルク2019第1日女子

(2019年3月16日)


[速報]大島優磨は決勝で苦杯、66kg級藤阪太郎は5位に終わる・グランドスラムエカテリンブルク2019第1日男子

(2019年3月16日)


57kg級は出口クリスタとクリムカイトが揃って出場、48kg級の山﨑珠美は五輪王者パレトに挑む・グランドスラムエカテリンブルク2019第1日女子プレビュー

(2019年3月15日)


大島優磨が準決勝でアジア王者ウロズボエフに挑戦、66kg級はイスラエル勢がトーナメントの柱・グランドスラムエカテリンブルク2019第1日男子プレビュー

(2019年3月15日)


「選手たちがちゃんと『日本一』を見ている、この春は本気で狙います」第41回全国高等学校柔道選手権男子有力校インタビュー④作陽高・川野一道監督

(2019年3月15日)


「予想通りでは面白くない、会場を沸かす『何か』を起こして優勝を目指す」第41回全国高等学校柔道選手権男子有力校インタビュー③日体大荏原高・小久保純史監督

(2019年3月15日)


「毎年チャンスがあるわけではない、初戦から最善を尽くして優勝を目指す」第41回全国高等学校柔道選手権男子有力校インタビュー②大牟田高・杉野健次郎監督

(2019年3月13日)


東京世界選手権で使用の新色畳発表、場内は青、場外は赤

(2019年3月12日)


「全員柔道で連覇を目指す、斉藤立に頼らない責任感がカギ」 第41回全国高等学校柔道選手権男子有力校インタビュー①国士舘高・岩渕公一監督

(2019年3月11日)


[記録]平成31年全日本柔道選手権東京地区予選・全試合結果

(2019年3月11日)


児玉ひかるが優勝、3年連続の皇后盃出場決める・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権九州地区予選

(2019年3月10日)


尾原琢仁が初優勝、七戸龍は9度目の本戦出場決める・平成31年全日本柔道選手権九州地区予選

(2019年3月10日)


稲森奈見が大会3連覇、中村美里が初の本戦進出勝ち取る・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権東京都予選

(2019年3月10日)


[速報]佐藤和哉が優勝、高校生斉藤立は初の本戦出場権獲得・平成31年全日本柔道選手権東京地区予選

(2019年3月10日)


全日本選抜柔道体重別選手権、組み合わせ抽選発表

(2019年3月6日)


嶺井美穂ら3選手が欠場・平成31年全日本選抜柔道体重別選手権

(2019年3月6日)


阿部詩が欠場表明・グランドスラムエカテリンブルク2019

(2019年3月5日)


山本沙羅が2連覇、5度目の本戦出場決める・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権北信越地区予選

(2019年3月5日)


北山彰が優勝、2位の澤建志郎とともに初の本戦進出勝ち取る・平成31年全日本柔道選手権北信越地区予選

(2019年3月5日)


吉岡優里が優勝、2年ぶりに皇后盃本戦進出・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権北海道予選

(2019年3月5日)


瀧田真太郎が4年ぶり優勝・平成31年全日本柔道選手権北海道地区予選

(2019年3月5日)


立川桃が初優勝・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権四国地区予選

(2019年3月5日)


影野裕和が2年ぶり4度目の優勝・平成31年全日本柔道選手権四国地区予選

(2019年3月5日)


講道館杯王者秋場麻優が優勝、高校生古賀早也香が2位入賞果たす・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権中国地区予選

(2019年3月4日)


所属変えた上川大樹が優勝、今年も本戦進出決める・平成31年全日本柔道選手権中国地区予選

(2019年3月4日)


山部佳苗が優勝、高校1年生桑形萌花が2位入賞果たして本戦へ・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権近畿地区予選

(2019年3月4日)


黒岩貴信が優勝、高校生中野寛太も昨年に続き本戦進出決める・平成31年全日本柔道選手権近畿地区予選

(2019年3月4日)


高校生2人が皇后盃進出、優勝は米川明穂・第34回皇后盃女子柔道選手権東海地区予選

(2019年3月3日)


村上拓が優勝、3度目の全日本出場決める・平成31年全日本柔道選手権東海地区予選

(2019年3月3日)


泉真生が優勝、朝飛真実は祖父から3代続いての「全日本」決める・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権関東地区予選

(2019年3月3日)


ウルフアロン順当に本戦進出、優勝は加藤博剛を下した佐藤正大・平成31年全日本柔道選手権関東地区予選

(2019年3月3日)


永山竜樹と丸山城志郎が圧勝V、日本勢が男女4階級を制覇・グランドスラムデュッセルドルフ2018第1日レポート

(2019年3月2日)


【eJudo’s EYE】ワールドツアー欧州シリーズ女子日本代表19人「採点表」

(2019年2月27日)


【eJudo’s EYE】ワールドツアー欧州シリーズ男子日本代表20人「採点表」

(2019年2月26日)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY3 WOMEN

(2019年2月25日)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY3 MEN

(25, Feb, 2019)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・最終日女子2階級全試合結果

(2019年2月25日)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・最終日男子3階級全試合結果

(2019年2月25日)


[速報]朝比奈沙羅は決勝でオルティスに苦杯、78kg級濵田尚里は初戦で衝撃の「秒殺」負け・グランドスラムデュッセルドルフ2019最終日女子

(2019年2月25日)


[速報]原沢久喜と飯田健太郎が優勝、村尾三四郎も激戦90kg級で決勝進出果たす・グランドスラムデュッセルドルフ2019最終日男子

(2019年2月25日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第72回

(2019年2月25日)


[速報]60㎏級は第1シードの松村将輝が優勝、最重量級は磯村亮太が制す・第31回全国体育系学生体重別選手権大会最終日

(2019年2月24日)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY2 WOMEN

(24, Feb, 2019)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY2 MEN

(24, Feb, 2019)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY1 WOMEN

(2019年2月23日)


All match results of Dusseldorf Grand Slam 2019 DAY1 MEN

(23, Feb, 2019)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第2日女子2階級全試合結果

(2019年2月24日)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第2日男子2階級全試合結果

(2019年2月24日)


朝比奈沙羅に大チャンス到来、濵田尚里は準々決勝でライバルのチュメオと激突・グランドスラムデュッセルドルフ2019最終日女子プレビュー

(2019年2月23日)


日本勢はいずれも予選ラウンドに大きな山場、最注目は主役級が勢揃いの90kg級・グランドスラムデュッセルドルフ2019最終日男子プレビュー

(2019年2月23日)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第1日女子3階級全試合結果

(2019年2月23日)


[記録] グランドスラムデュッセルドルフ2019・第1日男子2階級全試合結果

(2019年2月23日)


[速報]81kg級は階級上げた佐藤竜が2年連続優勝、66kg級川上武士と73kg級三谷大が1年生で王座に輝く・第31回全国体育系学生柔道体重別選手権大会第1日

(2019年2月23日)


[速報]田代未来が手堅く63kg級優勝、70kg級は寝技師コンウェイが全試合一本勝ち・グランドスラムデュッセルドルフ2019第2日女子

(2019年2月24日)


[速報]大野将平が海老沼匡との決勝対決制す、81kg級は藤原崇太郎が手堅く優勝・グランドスラムデュッセルドルフ第2日男子

(2019年2月24日)


田代未来と土井雅子が63kg級トーナメントの柱、70kg級は本命なしの大混戦・グランドスラムデュッセルドルフ2019第2日女子プレビュー

(2019年2月23日)


大野将平と海老沼匡の同国決勝なるか、81kg級は復活を期す藤原崇太郎の出来に注目・グランドスラムデュッセルドルフ2019第2日男子プレビュー

(2019年2月23日)


[速報]渡名喜風南と芳田司が優勝、52kg級は復活ケルメンディがワールドツアー3連勝・グランドスラムデュッセルドルフ第1日女子

(2019年2月23日)


[速報]永山竜樹と丸山城志郎が圧勝、他を寄せ付けずに優勝飾る・グランドスラムデュッセルドルフ第1日男子

(2019年2月23日)


陣容分厚い57kg級は世界王者3名が競演、48kgは渡名喜風南、52kg級はケルメンディの出来に注目・グランドスラムデュッセルドルフ2019第1日女子プレビュー

(2019年2月22日)


優勝候補はともに日本勢、丸山城志郎がワールドツアー3連勝に挑む・グランドスラムデュッセルドルフ2019第1日男子プレビュー

(2019年2月22日)


大野陽子が見違える出来で70kg級制覇、78kg級はマロンガが世代交代告げる圧勝V・グランドスラムパリ2019最終日女子3階級レポート



ガクドンハン素晴らしい出来で90kg級制覇、100kg級ウルフアロンは決勝でリパルテリアニに苦杯・グランドスラムパリ2019最終日男子4階級レポート

(2019年2月20日)


ベイカー茉秋が欠場・グランドスラムデュッセルドルフ2019

(2019年2月20日)


全国高等学校柔道選手権、組み合わせ決定

(2019年2月18日)


近藤亜美復活の全試合一本勝ち、63kg級の好敵手対決はアグベニューがトルステニャク下す・グランドスラムパリ2019第1日女子4階級レポート

(2019年2月18日)


斉藤立と古賀玄暉が欠場・ヨーロッパオープン・ローマ2019

(2019年2月16日)


[記録]第35回若潮杯争奪武道大会男子の部・全試合結果

(2019年2月15日)


【eJudo's EYE】男子「四つ角」確実は国士舘と大牟田、全国高等学校柔道選手権シード8校を予想する

(2019年2月15日)


田村高が優勝、決勝は崇徳高を破る・魁春旗争奪全国高等学校選抜柔道練成三春大会

(2019年2月13日)


髙藤直寿と橋本壮市が復活V、阿部一二三の初戦敗退は油断負けにあらず・グランドスラムパリ2019第1日男子3階級レポート

(2019年2月12日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第71回

(2019年2月11日)


All match results of Paris Grand Slam 2019 DAY2 WOMEN

(11, Feb, 2019)


All match results of Paris Grand Slam 2019 DAY2 MEN

(11, Feb, 2019)


[記録] グランドスラムパリ2019・最終日女子3階級全試合結果

(2019年2月11日)


[記録] グランドスラムパリ2019・最終日男子4階級全試合結果

(2019年2月11日)


[速報]大野陽子が優勝、78kg超級素根輝はオルティス戦に辿り着けず3位に終わる・グランドスラムパリ2019最終日女子

(2019年2月11日)


[速報]ウルフアロンと原沢久喜が決勝進出もともに苦杯、最終日の4階級は日本勢の優勝なし・グランドスラムパリ2019最終日男子

(2019年2月11日)


All match results of Paris Grand Slam 2019 DAY1 WOMEN

(10, Feb, 2019)


[記録] グランドスラムパリ2019・第1日女子4階級全試合結果(48kg級、52kg級、57kg級、63kg級)

(2019年2月10日)


All match results of Paris Grand Slam 2019 DAY1 MEN

(10, Feb, 2019)


[記録] グランドスラムパリ2019・第1日男子3階級全試合結果(60kg級、66kg級、73kg級)

(2019年2月10日)


素根輝がみたびオルティスに挑む78kg超級に注目、最激戦区78kg級は日本とフランスの2大強国ががっぷり四つ・グランドスラムパリ2019最終日女子プレビュー

(2019年2月10日)


佐々木健志がツアー3連勝に挑戦、100kg級の本命ウルフアロンは組み合わせに恵まれる・グランドスラムパリ2019最終日男子プレビュー

(2019年2月10日)


[速報]近藤亜美復活の全試合一本V、52kg級の頂上対決は志々目愛が制す・グランドスラムパリ第1日女子

(2019年2月10日)


[速報]髙藤直寿と橋本壮市貫録の優勝、阿部一二三はまさかの初戦敗退・グランドスラムパリ第1日男子

(2019年2月10日)


最注目は超豪華陣容の63kg級、57kg級は玉置桃と出口クリスタがベスト8で激突・グランドスラムパリ第1日女子プレビュー

(2019年2月8日)


髙藤直寿と阿部一二三、橋本壮市ら世界王者の再始動に注目・グランドスラムパリ2019・第1日男子プレビュー

(2019年2月8日)


松本薫が現役引退、第2の人生はアイスクリーム屋さん

(2019年2月7日)


優勝は国士舘、伸るか反るかを乗り越えた「勝者」は東海大高輪台・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子団体レポート

(2019年2月06日)


最重量級の佐藤和哉ら日本勢が3階級を制す・ヨーロッパオープンオディベーラス2019

(2019年2月6日)


ジュニアカテゴリから男子55kg級、女子44kg級撤廃との報

(2019年2月2日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第70回

(2019年1月28日)


[速報]淑徳が優勝、藤村女子との決勝を2-1で制す・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選女子団体

(2019年1月27日)


[速報]国士舘が優勝、東海大高輪台と日体大荏原も全国大会進出権得る・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子団体

(2019年1月27日)


あす全ての代表決定、開催地東京は3枠争う男子団体戦に注目・第41回全国高等学校柔道選手権

(2019年1月26日)


決勝も5-0のパーフェクトゲーム、大牟田の勢い最後まで衰えず・第18回水田三喜男杯争奪選抜高等学校柔道大会男子レポート②準決勝~決勝

(2019年1月24日)


桐蔭学園が前評判覆し四連覇達成、二人残しで東海大相模を破る・第41回全国高等学校柔道選手権神奈川県予選男子団体戦レポート

(2019年1月21日)


淑徳と渋谷教育学園渋谷がそれぞれ2階級を制覇・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選女子個人

(2019年1月20日)


無差別代表はグリーンカラニ海斗・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子個人

(2019年1月20日)


横須賀学院高が8年ぶりの優勝、階級別王者2人がしっかり仕事・第41回全国高等学校柔道選手権神奈川県予選女子団体

(2019年1月19日)


ヨーロッパオープンローマ代表選手発表、斉藤立がシニア国際大会デビュー

(2019年1月18日)


男子代表が合宿を公開、冬季欧州遠征に向け最後の追い込み

(2019年1月16日)


注目の大牟田圧巻の関東デビュー、健闘続く東海大高輪台は中2日で埼玉栄にリベンジ・第18回水田三喜男杯争奪選抜高等学校柔道大会レポート①1回戦~準々決勝

(2019年1月15日)


【隔週刊・嘉納治五郎師範のひとこと】第69回

(2019年1月13日)


朝飛真実が2年連続で無差別代表権獲得、57kg級は込山未菜が連覇・第41回全国高等学校柔道選手権神奈川県予選女子個人

(2019年1月13日)


無差別で安藤健志が優勝、桐蔭学園と東海大相模がそれぞれ2階級を制す・第41回全国高等学校柔道選手権神奈川県予選男子個人

(2019年1月13日)


斉藤立温存のまま国士舘が優勝、力みせるも決勝は大接戦・第32回國學院大學松尾三郎杯争奪全国選抜高等学校柔道大会レポート②準決勝~決勝

(2019年1月9日)


中井祐樹氏が寝技指導、直接手合わせの阿部詩は「軟体動物みたい、恐怖感あった」・平成30年度第7回全日本女子柔道強化合宿

(2019年1月8日)


富士学苑高が2連覇達成、冬季シーズンを全勝で終える・第35回若潮杯争奪武道大会女子の部レポート

(2019年1月8日)


国士舘らベスト4の顔ぶれは順当、健闘際だった佐賀商、田村、東海大高輪台・第32回國學院大學松尾三郎杯争奪全国選抜高等学校柔道大会マッチレポート①1回戦~準々決勝

(2019年1月2日)