柔道家のための総合情報サイト ejudo

柔道家のための総合情報サイト ejudo
柔道家試合 柔道家のための総合情報サイト ejudo


mailto:bob@twoj.org

ナビゲーション

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ


講道館/国際柔道連盟(IJF)技名称一覧


講道館:投技(なげわざ)67本 IJF:NAGE-WAZA(NW): 66

講道館
IJF
手技(てわざ)15本
TE-WAZA(TW): 16
背負投 (せおいなげ) Seoi-nage SON
体落 (たいおとし) Tai-otoshi TOS
肩車 (かたぐるま) Kata-guruma KGU
掬投 (*1) (すくいなげ) Sukui-nage SUK
浮落 (うきおとし) Uki-otoshi UOT
隅落 (すみおとし) Sumi-otoshi SOT
帯落 (おびおとし) Obi-otoshi OOS
背負落 (せおいおとし) Seoi-otoshi SOO
山嵐 (やまあらし) Yama-arashi YAS
双手刈 (もろてがり) Morote-gari MGA
朽木倒 (くちきたおし) Kuchiki-taoshi KTA
踵返 (きびすがえし) Kibisu-gaeshi KIG
内股すかし (うちまたすかし) Uchi-mata-sukashi UMS
小内返 (こうちがえし) Kouchi-gaeshi KOU
一本背負投 (いっぽんせおいなげ) Ippon-seoi-nage ISN
  Obitori-gaeshi (*2) OTG

*1 俗称「手内股」或いは「手車」は「掬投」に含まれる。
*2 「帯取返(Obitori-gaeshi)」は、講道館では「真捨身技」の中の「引込返」に含まれる。



講道館
IJF
腰技(こしわざ)11本
KOSHI-WAZA(KW): 10
浮腰 (うきごし) Uki-goshi UGO
大腰 (おおごし) O-goshi OGO
腰車 (こしぐるま) Koshi-guruma KOG
釣込腰 (つりこみごし) Tsurikomi-goshi TKG
払腰 (はらいごし) Harai-goshi HRG
釣腰 (つりごし) Tsuri-goshi TGO
跳腰 (はねごし) Hane-goshi HNG
移腰 (うつりごし) Utsuri-goshi UTS
後腰 (うしろごし) Ushiro-goshi USH
袖釣込腰 (そでつりこみごし) Sode-tsurikomi-goshi STG
抱上 (*1) (だきあげ)    

*1 「抱上」は試合では有効な技とみなされない。



講道館
IJF
足技(あしわざ)21本
ASHI-WAZA(AW): 21
出足払 (であしはらい) Deashi-barai (harai) DAB
膝車 (ひざぐるま) Hiza-guruma HIZ
支釣込足 (ささえつりこみあし) Sasae-tsurikomi-ashi STA
大外刈 (おおそとがり) Osoto-gari OSG
大内刈 (おおうちがり) Ouchi-gari OUG
小外刈 (こそとがり) Kosoto-gari KSG
小内刈 (こうちがり) Kouchi-gari KUG
送足払 (おくりあしはらい) Okuri-ashi-barai (harai) OAB
内股 (うちまた) Uchi-mata UMA
小外掛 (こそとがけ) Kosoto-gake KSK
足車 (あしぐるま) Ashi-guruma AGU
払釣込足 (はらいつりこみあし) Harai-tsurikomi-ashi HTA
大車 (おおぐるま) O-guruma OGU
大外車 (おおそとぐるま) Osoto-guruma OGR
大外落 (おおそとおとし) Osoto-otoshi OSO
燕返 (つばめがえし) Tsubame-gaeshi TSU
大外返 (おおそとがえし) Osoto-gaeshi OGA
大内返 (おおうちがえし) Ouchi-gaeshi OUC
跳腰返 (はねごしがえし) Hane-goshi-gaeshi HGG
払腰返 (はらいごしがえし) Harai-goshi-gaeshi HGE
内股返 (うちまたがえし) Uchi-mata-gaeshi UMG



講道館
IJF
真捨身技(ますてみわざ)5本
MA-SUTEMI-WAZA(MS): 5
巴投 (ともえなげ) Tomoe-nage TNG
隅返 (すみがえし) Sumi-gaeshi SUG
裏投 (うらなげ) Ura-nage UNA
引込返 (ひきこみがえし) Hikikomi-gaeshi HKG
俵返 (たわらがえし) Tawara-gaeshi TWG



講道館
IJF
横捨身技(よこすてみわざ)15本
YOKO-SUTEMI-WAZA(YS): 14
横落 (よこおとし) Yoko-otoshi YOT
谷落 (たにおとし) Tani-otoshi TNO
跳巻込 (はねまきこみ) Hane-makikomi HNM
外巻込 (そとまきこみ) Soto-makikomi SMK
浮技 (うきわざ) Uki-waza UWA
横分 (*1) (よこわかれ) Yoko-wakare YWA
横車 (よこぐるま) Yoko-guruma YGU
横掛 (よこがけ) Yoko-gake YGA
抱分 (だきわかれ) Daki-wakare DWK
内巻込 (うちまきこみ) Uchi-makikomi UMK
大外巻込 (おおそとまきこみ) Osoto-makikomi OSM
内股巻込 (うちまたまきこみ) Uchi-mata-makikomi UMM
払巻込 (はらいまきこみ) Harai-makikomi HRM
  Kouchi-makikomi (*2) KUM
河津掛 (*3) (かわづがけ)  
蟹挟(*4) (かにばさみ)

*1 俗称「腕返」は、関節を極めて投げた場合は投技と認められない。極めていなかった場合は「横分」。
*2 「小内巻込(Kouchi-makikomi)」は、講道館では「小内刈」に含まれる。
*3 「河津掛」は、講道館では「横捨身技」に分類されるが、試合では禁止技となる。I
  JFでは「横捨身技」ではなく「禁止技」に分類される。
*4 「蟹挟」は、講道館では禁止するか否かは、主催者の裁量に任されている。  
  IJFでは「横捨身技」ではなく「禁止技」に分類される。



講道館:固技(かためわざ)29本IJF:KATAME-WAZA(KAT): 29

講道館
IJF
抑込技(おさえこみわざ)7本
OSAEKOMI-WAZA(OS): 9
崩袈裟固 (*1) (くずれけさがため) Kuzure-kesa-gatame KKE
肩固 (かたがため) Kata-gatame KAG
上四方固 (かみしほうがため) Kami-shiho-gatame KSH
崩上四方固 (くずれかみしほうがため) Kuzure-kami-shiho-gatame KKS
横四方固 (よこしほうがため) Yoko-shiho-gatame YSG
縦四方固 (たてしほうがため) Tate-shiho-gatame TSG
袈裟固 (けさがため) Kesa-gatame KEG
  Ushiro-kesa-gatame (*2) UKG
Uki-gatame (*3) UGT

*1 俗称「枕袈裟固」は「崩袈裟固」に含まれる。
*2 「後袈裟固(Ushiro-kesa-gatame)」は、講道館では「崩袈裟固」に含まれる。
*3 「浮固(Uki-gatame)」は、講道館では「抑込技」と認めない。
*「崩」があるのは「袈裟固」と「上四方固」のみで、「横四方固」「縦四方固」「肩固」には「崩」はない。



講道館
IJF
絞技(しめわざ)12本
SHIME-WAZA(SH): 11
並十字絞 (なみじゅうじじめ) Nami-juji-jime NJJ
逆十字絞 (ぎゃくじゅうじじめ) Gyaku-juji-jime GJJ
片十字絞 (かたじゅうじじめ) Kata-juji-jime KJJ
裸絞 (はだかじめ) Hadaka-jime HAD
送襟絞 (おくりえりじめ) Okuri-eri-jime OEJ
片羽絞 (かたはじめ) Kata-ha-jime KHJ
袖車絞 (そでぐるまじめ) Sode-guruma-jime SGJ
片手絞 (かたてじめ) Kata-te-jime KTJ
両手絞 (りょうてじめ) Ryo-te-jime RYJ
突込絞 (つっこみじめ) Tsukkomi-jime TKJ
三角絞 (さんかくじめ) Sankaku-jime SAJ
胴絞 (*1) (どうじめ)    

*1 「胴絞」は、講道館では「絞技」に分類されるが、試合では禁止技となる。
   IJFでは「絞技」ではなく「禁止技」に分類される。



講道館
IJF
関節技(関節技)10本
KANSETSU-WAZA(KA): 9
腕緘 (うでがらみ) Ude-garami UGR
腕挫十字固 (うでひしぎじゅうじがため) Ude-hishigi-juji-gatame JGT
腕挫腕固 (うでひしぎうでがため) Ude-hishigi-ude-gatame UGA
腕挫膝固 (うでひしぎひざがため) Ude-hishigi-hiza-gatame HIG
腕挫腋固 (うでひしぎわきがため) Ude-hishigi-waki-gatame WAK
腕挫腹固 (うてひしぎはらがため) Ude-hishigi-hara-gatame HGA
腕挫脚固 (うでひしぎあしがため) Ude-hishigi-ashi-gatame UGA
腕挫手固 (うでひしぎてがため) Ude-hishigi-te-gatame TGT
腕挫三角固 (うてひしぎさんかくがため) Ude-hishigi-sankaku-gatame SGT
足緘(*1) (あしがらみ)    

*1 「足緘」は、講道館では「関節技」に分類されるが、試合では禁止技となる。
 IJFでは、「関節技」ではなく「禁止技」に分類される。
*講道館では、「腕挫」を省略しない。IJFでは、「Ude-hishigi」を省略したり、「U.H.」と簡略化してもよい。



IJF:禁止技4本

IJF
KINSHI-WAZA(KI): 4
足緘 Ashi-garami AGR
胴絞 Do-jime DOJ
蟹挟 Kani-basami KBA
河津掛 Kawazu-gake KWA

* 講道館では、「足緘」は「関節技」に、「胴絞」は「絞技」に、
  「蟹挟」及び「河津掛」は「横捨身技」に分類される。


参考資料:
講道館ウェブサイト
「講道館柔道ビデオシリーズ 第1作 投技 分類と名称」(講道館)
「柔道技の見極めハンドブック」(ベースボール・マガジン社)


supported by KAYAC 運営者サイトポリシーcopyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.