PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

【DVD評】女子柔道ステップアップ・トレーニング ~中学・高校・大学でのトータル指導術~

(2015年12月9日)
img1448512578.jpg

→このDVDの購入を申し込む

名門・淑徳各カテゴリの指導陣によるこだわりのトレーニングを紹介

対象者:指導者

※ eJudoメルマガ版12月9日掲載記事より転載・編集しています。
【DVD評】女子柔道ステップアップ・トレーニング ~中学・高校・大学でのトータル指導術~
名門・淑徳各カテゴリの指導陣によるこだわりのトレーニングを紹介
eJudo Photo

指導:酒井健弥(淑徳中学・高等学校柔道部監督)、野瀬英豪(淑徳大学柔道部監督)、小室宏二(淑徳大柔道部コーチ)
実技:淑徳中学・高等学校柔道部、淑徳大学柔道部
対象者:指導者
販売元:ティーアンドエイチ
制作年:2012年
メディア:DVD
収録時間:218分 (Disc1 50分、Disc2 35分、Disc3 41分、Disc4 53分、Disc5 39分)
定価:27,000円(各Disc 5400円、セット価格27,000円)
お買い得度(編集部評):★★★☆☆ 3

→このDVDの購入を申し込む

Video Review

女子柔道の名門・淑徳の中学、高校、大学の各カテゴリの指導陣が集って作成された「ステップアップ・トレーニング」との名を冠した技術指導DVD。「立ち技」「寝技」をそれぞれ「中学・高校」「大学」と場合分けした5巻組の大作である。

女子柔道は男子に比べて良かれ悪しかれメソッドを仕込んで「手を掛ける」ことで育てる文化が発達しており、女子柔道の指導者、特にジュニア期までの指導者はいったいに方法論へのこだわりが強い。かつ、基礎段階で身につけたものの質と量が応用テクニックの完成度の高さと方向性を決めてしまう技術というものの性質、ジュニア期でなければ二度と身に付かないものの多い柔道という競技の特性を考えれば、「ステップアップ」という視点は非常に誠実。その中でチョイスされたチームがまさしくジュニア期までに「投げ」に拘り、かつ中高大の一貫校である淑徳というのも頷ける話である。

5巻組の中では小室宏二氏による「Disc3 中高生に向けた基本的技術指導 寝技編」が出色の出来。情報の量と質、それを支える語彙の確かさ、どれも非常に素晴らしい。ともすると思考停止の単なるウォーミングアップに堕してしまいがちな基本動作を「なぜ使うのか」「実際にどうやって使うのか」「ポイントは何か」を明示して、さらにスモールステップを増やした応用練習を導入することで実戦使用に至る道をきちんと確保している。少年指導、高校レベル、大人の初心者向けといずれにもいますぐ適用可能で、即効性の高さも間違いなし。また、どこまで細分化して、どう効率よくスモールステップを作るかという指導上の「考え方」は、出来る子と出来ない子の差に悩む指導者にとっては何より参考になる部分かと思われる。

酒井健弥氏による「中高生に向けた基本的技術指導 立技基礎編」「中高生に向けた基本的技術指導 立技実践編」も非常に面白い。淑徳中高の「切れ味のある投げ技」へのこだわりはつとに知られるところであるが、「畳の線」「壁」など道場内のツールを基準にすることでそのこだわりを落とし込んでいく方法論は現場指導者ならでは。ダイナミクスを諄々説くのでなく断片的な「コツ」を叫ぶのでもなく、ポリシーを落とし込んだ「基準」を明確にすることで、指導対象選手が毎年入れ替わっていく学校柔道という環境の中で、伝統としてその特色を保ち続けることを可能ならしめていると解釈したい。もちろんこういった集団一括指導的なメソッドだけでなく「止める打ち込み」など形にこだわることで、粘土をこねるように1人1人の技を作り込んでいく職人的な部分も紹介。その圧倒的な量で名高い淑徳の打ち込み(1日500本から1000本)と投げ込み(1日100本から200本)の実際を視聴できるところも大きなみどころ。「連絡技」の項の「足技で大きく相手を動かす」などもう少しポイントを語って欲しい部分もあるが、見応え十分の巻。

寝技、立ち技とも、大学編は中学・高校編に比べていささか食い足りない。寝技編は大きなみどころでもある氏の定番「腕挫十字固の打ち込み」複数種の紹介などアベレージ以上の出来だが紹介技術に中高編との重複が多く、「立ち→寝」の打ち込みや、寝技の強者同士の戦いにおける方法論、あるいは大学レベルで頻出する一般的攻撃パターンの実際などもう少し突っ込んだところで紹介して欲しかったところ。氏の指導の引き出しの多さを考えればここは製作者側にもうすこし企画を練り込む意欲が欲しかった。立ち技編は具体的なポイントの提示や詳細な技術解説に欠け、情報量も実施への取り掛かりも少ない。「観て学ぶ」を地で行く形で、「指導用」DVDとしては評価の難しい構成。大学生の実演による技術紹介と稽古のめあての提示といった体で、視聴者が実施するところまでを計算に入れた中高編との情報量的な連携が取れていない印象であった。

評者:運営者

■ DVDの内容
【Disc1 中高生に向けた基本的技術指導 立技基礎編】 50分

指導:酒井健弥
実技:淑徳中学・高等学校柔道部

◎打ち込み 「すべての練習の中で打ち込みをもっとも重視する」

・形を作る打ち込み
大外刈、背負投、大内刈、内股
・技の切れを作る打ち込み
 背負投、大外刈、大内刈、内股
・時間を区切った打ち込み練習
・壁を使った一人打ち込み
 内股、大内刈、背負投、大外刈
<一人打ち込み>
 背負投、大内刈、大外刈、内股
<時間を区切った(ペースメーカー)一人打ち込み>
 その場で、移動しながら
<まとめ>
『大きく、早く、正確に、力強く』

【Disc2 中高生に向けた基本的技術指導 立技実践編】 35分

指導:酒井健弥
実技:淑徳中学・高等学校柔道部

◎連絡技
「技を掛け繋げる練習」 ※曲線的な動きを学ぶ

・足技で大きく相手を動かす
・普段の連絡技稽古の紹介

◎投技
 内股、背負投、大外刈、大内刈

 ・5本目に投げる投げ込み練習
 ・連続で投げる投げ込み練習 (タイマー使用、多対一)
 ・相手をいなしてから投げる練習 (大内刈、大外刈)
 ・相手をいなしてから投げる練習 (背負投)
 ・相手をあおって投げる練習 背負投 
 ・条件乱取り(トレーニングと組み合わせて)

<まとめ>

【Disc3 中高生に向けた基本的技術指導 寝技編】 41分

指導:小室宏二
実技:淑徳中学・高等学校柔道部

◎基本動作
 エビ、逆エビ、クモ、腰切り、壁を使った腰切り、二人組で行う腰切り
◎寝技の打ち込み
 エビ(二人組)、腰きりとエビの打ち込み(二人組)
 3種類の抑え込みの形で腰切り打ち込み(二人組)
 横四方固の打ち込み、横四方固の打ち込み(腕を括る)、横四方固の打ち込み(腕緘)
 腰絞め(送襟絞)の打ち込み、膝立ちの姿勢からの送襟絞の打ち込み
 膝立ちの姿勢からの送襟絞の打ち込み(相手の低い技を捌いて)
 立ち姿勢からの送襟絞の打ち込み

【Disc4 大学生に向けた発展的技術指導 立技編】 53分
指導:野瀬英豪
実技:淑徳大学柔道部

「正しく組んで一本を取る」取り組みとバリエーション

◎打ち込み
 ・大外刈、内股、背負投、大内刈
 ・打ち込みを受ける側の注意点
◎ケンカ四つの打ち込み
 ・大外刈、内股、背負投、小内刈
◎持ち上げの打ち込み
 ・内股、大外刈、背負投、大内刈
◎技を連続して掛ける
 大内刈→大外刈、小内刈→背負投、大内刈→内股
◎移動しながらの打ち込み
 引き出し、追い込み
◎一人打ち込みのバリエーション
◎三人打ち込みのバリエーション
◎打ち込み稽古の実際
◎トレーニング


【Disc5 大学生に向けた発展的技術指導 寝技編】39分

指導:小室宏二
実技:淑徳大学柔道部

◎寝技の基本動作
 エビ、逆エビ、クモ、腰切り、壁を使った腰切り
◎寝技の打ち込み
 二人組のエビ、腰切り、スイッチバック、送襟絞の打ち込み、
 相手の担ぎ技に対する送襟絞の打ち込み、立ち姿勢からの送襟絞の打ち込み
 横四方固の打ち込み(腕を括る、腕緘)
 亀の姿勢に相手に対する腕挫十字固の打ち込み
 振り子を使った腕挫十字固の打ち込み

→このDVDの購入を申し込む

※ eJudoメルマガ版12月9日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る




supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.