PAGE TOP ↑

柔道1

柔道2
柔道4 柔道5

eJudoとは?情報募集・お問い合わせサイトマップ

古賀稔彦の一本で勝つ柔道

kogaippon.jpg
→amazon.co.jpでこのDVDを購入


古賀稔彦独自の技をテキストつきでわかりやすく解説

監修者:古賀稔彦
対象者:初心者、中上級者、指導者

販売元:MCプレス
制作年:2005年
収録時間:35分
ビデオ・DVD:DVDのみ
定価:本体1500円+税

Video Review
古賀稔彦著の技術解説書「一本で勝つ柔道」の付録DVD。書籍版とほぼ同じ内容が動画で収録されている。
書籍版「一本で勝つ柔道」には、古賀稔彦独自の技とオーソドックスな技の初心者向け解説が掲載されているが、特に前者を理解するためには動画との併用は非常に有用。好企画である。

古賀稔彦独自の技を解説したものとしては既に「新風」という素晴らしい作品がリリースされている。
この付録DVD、撮り方や演出に凝りに凝っていた「新風」と比べると見てくれはやや劣る印象ではあるが、ポイントの整理や実施に際した基準の明示など内容的にはむしろ向上しているところもあり、年月を経て指導者として活躍する古賀の研鑚が伺われる。

また、当然といえば当然であるが、ランダムアクセスメディアであるDVDの特徴をきちんと生かし、書籍版の構成に即してまとめられたメニュー画面から必要なもの、学びたい技だけを選んで簡単に見ることが出来る。
特に、三章のうち一章を「誌面の連続写真の部分を動画で収録」と題し、技の実施のみ(複数アングル、2種類のスピード)を収録してくれているところは秀逸。技の習得には繰り返して何度もみることが必須であり、一覧表からボタンひとつで技を選ぶことが出来るこの構成は非常に嬉しい配慮。かつて、VHSテープで早送り、巻戻しを何度も繰り返しながら必要な技、必要な解説を探し回った煩雑さを考えると隔世の感があるといえよう。

この付録だけでも立派に技術解説DVDとして成り立つだけの内容であり、むしろ「テキスト付きDVD」として捉えたほうがよいかもしれない。そう考えると1500円という値段は非常にリーズナブル。このような企画が他の柔道家でも為されるのであればぜひとも購入したい、そう思わせる内容の作品である。

欲を言えば、実際の試合の映像や、その組み手に持ち込むためのバリエーションがもうすこし見たかった。「乱取」というメニューが用意されているが実際は約束練習(移動しながらの投げ込み)であり、手ごわい相手を制して技に持ち込むというプロセスは観察できない。「乱取の映像収録」という企画意図の素晴らしさにこちらが期待しすぎたせいもあるが、やや惜しい部分ではある。

DVDの内容

■「三大原則~技の基本~」

立ち技で一本を奪うために必要な三つのポイント

■奥義~その壱~ (技の実演と解説)

#01 一本背負投
・組み手
・懐へ入る
・踏み込む
・下半身のバネ
・目線

#02 背負投
・引き手
・釣り手
・タイミング
・ケンカ四つ

#03 袖釣込腰
#04 小内巻込
#05 巴投
#06 腰車


■奥義~その弐~ 誌面の連続写真の部分を動画で収録

◇実践
#01 一本背負投
#02 背負投
#03 袖釣込腰
#04 小内巻込
#05 巴投
#06 腰車
#07 大外刈
#08 体落
#09 背負落
#10 大内刈
#11 払腰
#12 内股

◇乱取
#01 一本背負投
#02 背負投
#03 袖釣込腰
#04 小内巻込
#05 巴投
#06 腰車

投稿者:運営者

→テキスト部分の書評はこちら

→amazon.co.jpでDVD付書籍「一本で勝つ柔道」を購入

本ビデオ・DVDに関し自由にコメントしてください。↓




コメント

supported by KAYAC 運営会社サイトポリシー  RSS copyright (c) 2005 ejudo all rights reserved.