PAGE TOP ↑
eJudo

[速報]ヘイダロフが地元でビッグタイトル獲得、81kg級は好調ムキが早くも今季3勝目・グランドスラムバクー2019第2日男子

(2019年5月12日)

※ eJudoメルマガ版5月12日掲載記事より転載・編集しています。
[速報]ヘイダロフが地元でビッグタイトル獲得、81kg級は好調ムキが早くも今季3勝目
グランドスラムバクー2019・第2日男子(73kg級、81kg級)
eJudo Photo
73kg級準々決勝、ヒダヤト・ヘイダロフがデニス・イアルツェフから「技有」

→第2日男子全試合結果(eJudoLITE)
→第2日男子プレビュー

アゼルバイジャン・バクーのヘイダル・アリエフ・スポーツホールで開催中のグランドスラム・バクー大会は11日、第2日目の男女それぞれ2階級の競技が行われた。

地元アゼルバイジャンのスター2人の競演に沸いた男子73kg級は2018年バクー世界選手権3位のヒダヤト・ヘイダロフ(アゼルバイジャン)が優勝した。準決勝で同国の先輩ルスタン・オルジョフとの直接対決をGS延長戦の背負投「技有」で制すると、決勝はトハル・ブトブル(イスラエル)から3つの「指導」を奪って勝利を決めた。

オルジョフは3位決定戦で難敵アキル・ヤコヴァ(コソボ)から外巻込と大外巻込で2つの「技有」を奪って快勝、しっかり表彰台は確保した。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版5月12日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る