PAGE TOP ↑
eJudo

高校男子は崇徳が圧勝、一般男子は旭化成が3連覇・第51回平和カップ広島柔道大会

(2019年4月3日)

※ eJudoメルマガ版4月3日掲載記事より転載・編集しています。
高校男子は崇徳が圧勝、一般男子は旭化成が3連覇・第51回平和カップ広島柔道大会
第51回平和カップ広島柔道大会(主催:広島県柔道連盟、中国新聞社)は30日と31日、マエダハウジング東区スポーツセンター(広島市)に男女5カテゴリの233チームが集って行われた。

高校男子は崇徳高(広島)が圧勝で4連覇達成。同女子は21日の全国高等学校柔道選手権に優勝したばかりの富士学苑高(山梨)が無失点で危なげなく頂点に立った。

一般男子は旭化成(宮崎)が決勝で新日鐵住金(兵庫)を破って3連覇を飾った。旭化成の優勝は23度目。同2部は天理大(奈良)、一般女子は龍谷大A(京都)が2年連続2度目の優勝を飾った。

各カテゴリの入賞者と決勝トーナメント1回戦以降のスコア、決勝の対戦詳細は下記。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版4月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る