PAGE TOP ↑
eJudo

男子最重量級でマティアシヴィリが優勝、地元ジョージアが掉尾を飾る・グランプリトビリシ2019最終日

(2019年4月1日)

※ eJudoメルマガ版4月1日掲載記事より転載・編集しています。
男子最重量級でマティアシヴィリが優勝、地元ジョージアが掉尾を飾る
グランプリトビリシ2019最終日(男子90kg級、100kg級、100kg超級、女子78kg級、78kg超級)
eJudo Photo
100kg超級決勝、レヴァニ・マティアシヴィリがアリアクサンドル・ヴァハヴィアクからGS延長戦で外巻込「技有」。

ジョージアの首都トビリシで3日間にわたりわたって開催されたグランドスラムトビリシ2019、最終日となる31日は男女5階級の競技が行われ、男子は90kg級でイワン=フェリペ・シルバ=モラレス(キューバ)、100kg級でカズベク・ザンキシエフ(ロシア)、100kg超級でレヴァニ・マティアシヴィリ(ジョージア)、女子は78kg級でロリアナ・クカ(コソボ)、78kg超級でジュリア・トロフア(フランス)がそれぞれ優勝を飾った。

地元ジョージア勢は競技順で最後となる100kg超級でマティアシヴィリが優勝。試合時間7分半を超える熱戦の末、アリアクサンドル・ヴァハヴィアク(ベラルーシ)を外巻込「技有」で破った。

各階級の入賞者と決勝の結果は下記。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版4月1日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る