PAGE TOP ↑
eJudo

佐藤竜が全試合一本勝ちで2階級制覇、73kg級は三谷大が制す・第31回全国体育系学生体重別選手権大会第1日レポート(66kg級、73kg級、81kg級)

(2019年3月27日)

※ eJudoメルマガ版3月27日掲載記事より転載・編集しています。
佐藤竜が全試合一本勝ちで2階級制覇、73kg級は三谷大が制す
第31回全国体育系学生体重別選手権大会・第1日レポート(66kg級、73kg級、81kg級)
eJudo Photo
準決勝。川上武士が半戸聖人から体落で「技有」を奪う。

日時:2019年2月23日(土)
場所:講道館大道場

取材・文:eJudo編集部
撮影:乾晋也

■66㎏級 6試合で5つの「一本」、川上武士が素晴らしい出来で優勝果たす
(エントリー52名)

本命不在のこの階級で、決勝に進出したのは、川上武士(山梨学院大1年) と牧山力也(桐蔭横浜大3年)の二人。
川上は初戦でマッチアップした藤本大晴(日本大1年)には判定に縺れる接戦となったものの、この試合を3-0の判定でものにすると以降は好調。続く2回戦の松岡拓也(東海大2年)を大内刈「一本」、3回戦の北村侑晟(埼玉大2年)を背負投と袈裟固の合技、4回戦の増田陽羽(日本体育大3年)を横四方固で破って準決勝進出。準決勝の半戸聖人(国士舘大1年)にも隅返と内股で2つの「技有」を奪って快勝。4試合連続の一本勝ちで決勝へ駒を進めた。

...続きを読む

※ eJudoメルマガ版3月27日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る