PAGE TOP ↑
eJudo

稲森奈見が大会3連覇、中村美里が初の本戦進出勝ち取る・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権東京都予選

(2019年3月10日)

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。
稲森奈見が大会3連覇、中村美里が初の本戦進出勝ち取る・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権東京都予選
平成30年東京都女子柔道選手権
eJudo Photo
決勝、稲森奈見が髙山莉加から横四方固「一本」

eJudo Photo
3回戦、中村美里が上原裕子を足技で攻める

皇后盃全日本女子柔道選手権(4月21日・横浜文化体育館)の東京都予選を兼ねる平成31年東京女子柔道選手権が9日、東京武道館(足立区)で75名が参加して行われ、稲森奈見(三井住友海上)が優勝した。稲森は大会3連覇、昨年は直前で左膝を負傷して本戦を欠場しており、2年ぶりの皇后盃出場となる。

東京都からは準々決勝以上に進んだ8名が本戦に進出。ひときわ注目を集めたリオデジャネイロ五輪52kg級銅メダリストの中村美里(三井住友海上)は、山場と目された奥本華月(帝京大)との初戦をGS延長戦「指導3」で勝利するなど3試合を勝ち抜いてベスト8入り。2度目の挑戦で見事初の皇后盃出場を決めた。

上位入賞者と全試合の結果は下記。


【上位入賞者】
(エントリー75名)
優 勝:稲森奈見(三井住友海上)
準優勝:髙山莉加(三井住友海上)
第三位:大住有加(JR東日本)、佐々木ちえ(東京学芸大)
優秀賞:髙橋瑠璃(帝京高)、中村美里(三井住友海上)、鶴岡来雪(コマツ)、荒谷莉佳子(帝京科学大)

eJudo Photo
女子入賞者。左から荒谷莉佳子、鶴岡来雪、中村美里、髙橋瑠璃、佐々木ちえ、大住有加、髙山莉加、稲森奈見。

【1回戦】

河内雪乃(東海大(渋谷区柔道会))○袈裟固(2:25)△前原幸恵(創価大)
岡田蛍(早稲田大)○崩袈裟固(2:03)△野中あみ(創価大)
宇田川幸(国士舘大)○不戦△渡邉聖子(帝京大)
奥本華月(帝京大)○GS優勢[有効・背負投](GS2:50)△比嘉杏美乃(日本体育大)
高橋純奈(東京女子体育大)○不戦△柴野亜美(日本大)
鶴岡来雪(コマツ)○背負投(1:43)△幸田奈々(帝京科学大)
小針由江(東京拘置所)○優勢[技有・出足払]△佐藤綾楓(国士舘大)
佐々木ちえ(東京学芸大)○縦四方固(3:13)△佐藤亜美(国士舘大)
明石一歩(日本体育大)○不戦△工藤七海(帝京大)
柿澤史歩(三井住友海上)○腰車(1:35)△冨田杏樹(東京女子体育大)
中山恵理(日本体育大)○優勢[技有・内股]△齋藤志織(穎秀会)

【2回戦】

稲森奈見(三井住友海上)○崩上四方固(2:09)△河内雪乃(東海大(渋谷区柔道会))
三浦玲那(東海大)○優勢[有効・内股]△池田紗也(国士舘大)
中倉由季(日本体育大)○縦四方固(1:35)△岩本紗夏(日本大)
坂口今日香(帝京大)○小外刈(0:57)△岩永ふくみ(東京女子体育大)
前田奈恵子(JR東日本)○GS反則[指導3](GS1:06)△岡田蛍(早稲田大)
佐藤みずほ(三井住友海上)○崩上四方固(1:48)△佐々木茜(日本大)
吉本朝香(東京学芸大)○反則[DH](1:47)△髙松彩香(警視庁)
髙橋瑠璃(帝京高)○優勢[有効・小外刈]△宇田川幸(国士舘大)

中村美里(三井住友海上)○GS反則[指導3](GS2:01)△奥本華月(帝京大)
上原裕子(国士舘大)○反則[指導3](GS5:31)△本間裕梨(国士舘高)
髙野綺海(東京学芸大)○GS有効・隅落(GS5:25)△山本絵玲奈(東京拘置所)
小山内茉緒(創価大)○横四方固(2:56)△滝川真央(警視庁)
齊藤百湖(国士舘大)○優勢[有効・出足払](GS8:28)△中鉢千尋(東海大)
浅野蘭(帝京科学大)○肩固(1:55)△真壁美里(日本体育大)
東鈴乃(国士舘大)○優勢[有効・大外刈]△石塚早稀(帝京大)
大住有加(JR東日本)○大外刈(1:05)△高橋純奈(東京女子体育大)

鶴岡来雪(コマツ)○GS反則(GS5:21)△梅津志悠(三井住友海上)
西村美波瑠(帝京大)○合技(3:51)△福居みなみ(創価大)
松田美悠(東海大)○合技(1:50)△田島杏香(国士舘大)
飯島彩加(東京学芸大)○優勢[技有・大外刈]△福嶋佳愛(日本大)
山本杏(パーク24)○背負投(3:06)△小針由江(東京拘置所)
本郷安季(日本体育大)○GS反則(GS2:34)△石井愛実(日本大)
山中満紀(警視庁)○反則(1:59)△古川玲菜(帝京大)
佐々木ちえ(東京学芸大)○GS反則(GS2:21)△小野華菜恵(早稲田大)

斉藤芽生(国士舘大)○横四方固(2:55)△明石一歩(日本体育大)
荒谷莉佳子(帝京科学大)○不戦△柳楽祐里(JR東日本)
石綿咲希(日本大)△両者欠場△矢部瑞希(創価大)
柿澤史歩(三井住友海上)○GS反則(GS2:34)△津金恵(パーク24)
千葉亜子(国士舘大)○GS技有・払腰(GS2:11)△岩佐碧(創価大)
井澤泉紀(東海大)○横四方固(3:19)△佐藤美裕(早稲田大)
山内真子(東京学芸大)○横四方固(2:00)△西岡舞花(帝京大)
髙山莉加(三井住友海上)○横四方固(0:37)△中山恵理(日本体育大)

【3回戦】

稲森奈見○横四方固(3:56)△三浦玲那
坂口今日香○横四方固(1:23)△中倉由季
前田奈恵子○GS反則[指導3](GS9:23)△佐藤みずほ
髙橋瑠璃○反則[指導3](3:09)△吉本朝香

中村美里○GS反則[指導3](GS5:44)△上原裕子
髙野綺海○優勢[技有・大腰]△小山内茉緒
齊藤百湖○袈裟固(3:23)△浅野蘭
大住有加○横四方固(1:39)△東鈴乃

鶴岡来雪○優勢[有効・体落]△西村美波瑠
松田美悠○小外刈(1:00)△飯島彩加
山本杏○GS袖釣込腰(GS2:42)△本郷安季
佐々木ちえ○GS払腰(GS0:18)△山中満紀

荒谷莉佳子○GS技有・払巻込(GS2:05)△斉藤芽生
柿澤史歩○不戦△
井澤泉紀○縦四方固(1:54)△千葉亜子
髙山莉加○大外刈(0:12)△山内真子

【4回戦】

稲森奈見○合技[内股・崩上四方固](3:12)△坂口今日香
髙橋瑠璃○GS反則[指導3](GS4:56)△前田奈恵子
中村美里○GS反則[指導3](GS2:52)△髙野綺海
大住有加○GS崩上四方固(GS3:28)△齊藤百湖

鶴岡来雪○背負投(2:18)△松田美悠
佐々木ちえ○GS払腰(GS0:30)△山本杏
荒谷莉佳子○合技(2:28)△柿澤史歩
髙山莉加○崩上四方固(1:59)△井澤泉紀

【準々決勝】

稲森奈見○横四方固(2:30)△髙橋瑠璃
大住有加○上四方固(1:36)△中村美里
佐々木ちえ○優勢[技有・裏投]△鶴岡来雪
髙山莉加○腕挫十字固(0:18)△荒谷莉佳子

【補欠決定戦】

[1回戦]
前田奈恵子○GS反則[指導3](GS3:55)△坂口今日香
髙野綺海○大内刈(2:06)△齊藤百湖
山本杏○優勢[技有・払巻込]△松田美悠
柿澤史歩○優勢[技有・大外刈]△井澤泉紀

[2回戦]
前田奈恵子○GS反則[指導3](GS6:20)△髙野綺海
山本杏○背負投(3:14)△柿澤史歩

[3回戦]
山本杏○GS反則[指導3](GS0:21)△前田奈恵子

【準決勝】

稲森奈見○優勢[技有・小外刈]△大住有加
髙山莉加○大外刈(1:07)△佐々木ちえ

【決勝】
稲森奈見○横四方固(4:19)△髙山莉加


※公式記録に基づき、編集部が視認したものに関しては誤りを修正して掲載しています。
もし誤りがありましたら、contact@ejudo.infoまでご一報ください

※ eJudoメルマガ版3月10日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る