PAGE TOP ↑
eJudo

講道館杯王者秋場麻優が優勝、高校生古賀早也香が2位入賞果たす・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権中国地区予選

(2019年3月4日)

※ eJudoメルマガ版3月3日掲載記事より転載・編集しています。
講道館杯王者秋場麻優が優勝、高校生古賀早也香が2位入賞果たす・第34回皇后盃全日本女子柔道選手権中国地区予選
eJudo Photo
優勝した秋場麻優
※写真は2018年講道館杯時

第34回皇后盃全日本女子柔道選手権(4月21日・横浜文化体育館)の中国地区予選が3日、島根県立武道館(松江市)で各県代表の20名が集って行われ、昨年11月の講道館杯全日本柔道体重別選手権78kg超級を制した秋場麻優(岡山・環太平洋大)が優勝した。

2位には古賀早也香(広島・広陵高)が入賞。準決勝で一昨年の講道館杯78kg超級王者井上あかり(岡山・環太平洋大)を下し、本戦出場権を獲得した。

上位入賞者と全試合の結果は下記。

【上位入賞者】
(エントリー20名)

優 勝:秋場麻優(環太平洋大)
準優勝:古賀早也香(広陵高)
第三位:浜未悠(環太平洋大)
 
※上位2名が皇后盃全日本女子柔道選手権進出

【1回戦】
三浦芽瑠(島根・明誠高)〇背負投△森田百世(鳥取・倉吉北高)
井上あかり(岡山・環太平洋大)〇肩固△和田あおい(山口・西京高)

浜未悠(岡山・環太平洋大)〇合技△山田楓花(鳥取・倉吉北高)
磯崎佳歩(広島・広島大)〇合技△清水菜々子(鳥取・倉吉農高)

【2回戦】

古賀早也香(広島・広陵高)〇合技△三浦芽瑠(島根・明誠高)
友清あかり(岡山・創志学園高教)〇合技△中尾美紘(山口・美弥社会復帰促進センター)
井上あかり(岡山・環太平洋大)〇肩固△川口友香(鳥取・米子工高教)
飯田紀子(広島・広陵高)〇GS技有△椋木美希(島根・高津中)

浜未悠(岡山・環太平洋大)〇合技△出水咲弥(島根・明誠高)
八巻衣音(広島・広陵高)〇一本背負投△川﨑優香(山口・徳山大)
磯崎佳歩(広島・広島大)〇合技△橋本涼香(山口・徳山大)
秋場麻優(岡山・環太平洋大)〇小外掛△上野紗依(島根・明誠高)

【準々決勝】

古賀早也香〇優勢[技有]△友清あかり
井上あかり〇肩固△飯田紀子
浜未悠〇合技△八巻衣音
秋場麻優〇合技△磯崎佳歩

【準決勝】

古賀早也香〇GS技有△井上あかり
秋場麻優〇優勢[技有]△浜未悠

【3位決定戦】

浜未悠〇袈裟固△井上あかり

【決勝】

秋場麻優〇合技△古賀早也香

※ eJudoメルマガ版3月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る