PAGE TOP ↑
eJudo

ウルフアロン順当に本戦進出、優勝は加藤博剛を下した佐藤正大・平成31年全日本柔道選手権関東地区予選

(2019年3月3日)

※ eJudoメルマガ版3月3日掲載記事より転載・編集しています。
ウルフアロン順当に本戦進出、優勝は加藤博剛を下した佐藤正大・平成31年全日本柔道選手権関東地区予選
(平成31年関東柔道選手権)
eJudo Photo
優勝の佐藤正大
※写真は2018年講道館杯時

全日本柔道選手権(4月29日、日本武道館)の関東地区予選を兼ねる平成31年関東柔道選手権大会が3日、栃木県武道館(宇都宮市)で各県の代表42名が集って行われた。

優勝は佐藤正大(自衛隊体育学校)。決勝ではここまで圧倒的な勝ち上がりを見せていた第1シード選手・加藤博剛(千葉県警察)を得意の背負投「一本」で破った。加藤の今大会の連覇は「3」で途絶えた。

一昨年の全日本選手権で準優勝し、今年は優勝候補にも挙がるウルフアロン(了徳寺学園職)は順当に本戦進出。一本勝ち4つで準決勝まで進んで出場権を確保すると、以降の試合は棄権して最終成績は3位だった。

ほか、前田宗哉(自衛隊体育学校)、下和田翔平(京葉ガス)、春山友紀(自衛隊体育学校)の3名が本戦進出を決めている。

入賞者と全試合の結果は下記。

【入賞者】
(エントリー42名)
優 勝:佐藤正大(埼玉・自衛隊体育学校)
準優勝:加藤博剛(千葉・千葉県警察)
第三位:前田宗哉(埼玉・自衛隊体育学校)
第四位:ウルフアロン(千葉・了徳寺学園職)
第五位:下和田翔平(千葉・京葉ガス)
第六位:春山友紀(埼玉・自衛隊体育学校)
第七位:野々内悠真(千葉・京葉ガス)
第八位:井上倫貴(神奈川・神奈川県警察)
第九位:片山大旗(神奈川・神奈川県警察)
第十位:田中英二朗(茨城・筑波大)

※上位6名が全日本柔道選手権進出、以降は補欠。

■ 1回戦~準々決勝
※準決勝進出時点で全日本選手権出場決定
※準決勝進出者に敗れた選手が敗者復活戦進出

【Aブロック】

[1回戦]
井上倫貴(神奈川・神奈川県警察)〇GS裏投(GS2:36)△森田祐旗(群馬・順道館櫻井道場)
田中英二朗(茨城・筑波大)〇大内刈(2:10)△横山大輔(群馬・井野整形外科)
立開達也(神奈川・桐蔭横浜大)〇GS反則[指導3](GS0:30)△鈴木健人(埼玉・埼玉県警察)

[2回戦]
加藤博剛(千葉・千葉県警察)〇巴投(1:07)△廣瀬祥大(栃木・栃木県警察)
井上倫貴(神奈川・神奈川県警察)〇GS裏投(GS3:46)△江原拓巳(埼玉・埼玉県警察)
田中英二朗(茨城・筑波大)GS反則[指導3](GS5:08)△加藤慎之助(山梨・山梨学院大)
立開達也(神奈川・桐蔭横浜大)〇肩車(2:16)△羽鳥雄介(栃木・栃木県警察)

[3回戦]
加藤博剛〇隅返(1:07)△井上倫貴
田中英二朗〇GS有効・出足払(GS3:22)△立開達也

[4回戦](準々決勝)
加藤博剛〇肩車(1:51)△田中英二朗

【Bブロック】

[1回戦]
畠山竜弥(山梨・山梨学院大)〇反則[指導3](3:26)△細谷京亮(千葉・千葉県警察)
桑原宏典(山梨・山梨学院大)〇GS有効・内股(GS0:50)△橋本一馬(栃木・栃木県警察)

[2回戦]
三戸雄生(茨城・つくばユナイテッド)〇大内刈(1:57)△古田秀州(神奈川・神奈川県警察)
前田宗哉(埼玉・自衛隊体育学校)〇GS送足払(GS0:57)△畠山竜弥(山梨・山梨学院大)
下和田翔平(千葉・京葉ガス)〇袈裟固(4:06)△角田裕祐(群馬・東日本旅客鉄道)
田嶋剛希(茨城・筑波大)〇背負投(2:02)△桑原宏典(山梨・山梨学院大)


[3回戦]
前田宗哉〇崩上四方固(3:07)△三戸雄生
下和田翔平〇GS技有・大内返(GS0:24)△田嶋剛希

[4回戦](準々決勝)
前田宗哉〇大外刈(1:22)△下和田翔平

【Cブロック】

[1回戦]
野々内悠真(千葉・京葉ガス)〇反則[指導3](3:28)△万道朋也(栃木・國學院栃木高)
岩尾敬太(千葉・京葉ガス)〇GS有効・俵返(GS2:47)△岩田歩夢(山梨・山梨学院大)
勝田譲(栃木・栃木県警察)〇GS払腰(GS4:57)△嘉山貴之(群馬・群馬県警察)

[2回戦]
石川竜多(茨城・筑波大)〇支釣込足(2:40)△佐野慶征(群馬・群馬綜合ガードシステム)
野々内悠真(千葉・京葉ガス)〇優勢[技有・小外刈]△長嶋勇斗(山梨・東海大甲府高)
佐藤正大(埼玉・自衛隊体育学校)〇背負投(3:45)△岩尾敬太(千葉・京葉ガス)
片山大旗(神奈川・神奈川県警察)〇優勢[有効・払腰]△勝田譲(栃木・栃木県警察)

[3回戦]
野々内悠真〇GS小外掛(GS2:16)△石川竜多
佐藤正大〇優勢[技有・背負投]△片山大旗

[4回戦](準々決勝)
佐藤正大〇GS有効・小内刈(GS0:32)△野々内悠真

【Dブロック】

[1回戦]
中西努(神奈川・神奈川県警察)〇GS有効・内股(GS1:27)△関根聖隆(茨城・筑波大)
佐々木卓摩(茨城・筑波大)〇優勢[有効・内股返]△千野根有我(神奈川・桐蔭学園高)

[2回戦]
春山友紀(埼玉・自衛隊体育学校)〇優勢[技有・体落]△今泉雪太郎(栃木・栃木県警察)
ウルフアロン(千葉・了徳寺学園職)〇小外掛(1:46)△中西努(神奈川・神奈川県警察)
等々力義英(埼玉・埼玉県警察)〇GS反則[指導3](GS0:47)△柳原尚弥(山梨・山梨学院大)
佐々木卓摩(茨城・筑波大)〇合技[払巻込・小外掛](3:56)△大澤孝晃(群馬・関東学園大)

[3回戦]
ウルフアロン〇GS上四方固(GS1:15)△春山友紀
佐々木卓摩〇GS横四方固(GS0:43)△等々力義英

[4回戦](準々決勝)
ウルフアロン〇送襟絞(0:32)△佐々木卓摩

■ 敗者復活戦(全日本柔道選手権出場者決定戦/5・6位決定戦)
[1回戦]
井上倫貴(神奈川・神奈川県警察)〇一本背負投(0:34)△廣瀬祥大(栃木・栃木県警察)
畠山竜弥(山梨・山梨学院大)〇GS反則[指導3](GS3:12)△三戸雄生(茨城・つくばユナイテッド)
片山大旗(神奈川・神奈川県警察)〇優勢[有効・大外刈]△岩尾敬太(千葉・京葉ガス)
春山友紀(埼玉・自衛隊体育学校)〇優勢[有効・肩車]△中西努(神奈川・神奈川県警察)

[2回戦]
井上倫貴(神奈川・神奈川県警察)〇GS反則[指導3](GS2:06)△田中英二朗(茨城・筑波大)
下和田翔平(千葉・京葉ガス)〇GS反則[指導3](GS3:28)△畠山竜弥(山梨・山梨学院大)
野々内悠真(千葉・京葉ガス)〇優勢[有効・払腰]△片山大旗(神奈川・神奈川県警察)
春山友紀(埼玉・自衛隊体育学校)〇優勢[技有・大内刈]△佐々木卓摩(茨城・筑波大)

[3回戦](全日本柔道選手権出場者決定戦)
下和田翔平〇払腰(1:09)△井上倫貴
春山友紀〇GS反則[指導3](GS1:38)△野々内悠真

[4回戦](5位決定戦)
下和田翔平〇不戦△春山友紀

■ 7・8位決定戦
野々内悠真〇小内刈(2:29)△井上倫貴

■ 9・10位決定戦
[1回戦]
田中英二朗〇優勢[技有・払腰]△畠山竜弥
片山大旗〇GS反則[指導3](GS2:19)△佐々木卓摩

[2回戦](9位決定戦)
片山大旗〇払巻込(2:14)△田中英二朗

■ 準決勝~決勝
【準決勝】

加藤博剛〇片手絞(2:30)△前田宗哉
佐藤正大〇不戦△ウルフアロン

【決勝】

佐藤正大〇背負投(3:21)△加藤博剛


記録提供:栃木県柔道連盟

※ eJudoメルマガ版3月3日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る