PAGE TOP ↑
eJudo

最重量級の佐藤和哉ら日本勢が3階級を制す・ヨーロッパオープンオディベーラス2019

(2019年2月6日)

※ eJudoメルマガ版2月6日掲載記事より転載・編集しています。
最重量級の佐藤和哉ら日本勢が3階級を制す
ヨーロッパオープンオディベーラス2019
ヨーロッパオープン・オディベーラス大会が2日と3日の2日間、ポルトガルのオディベーラスで行われた。日本からは7名の選手が参加、60kg級の米村克麻(センコー)、81kg級の友清光(国士舘大2年)、100kg超級の佐藤和哉(新日鐵住金)の3名が優勝を飾った。米村と佐藤は全試合「一本」(相手の反則含む)での勝利。

各階級の入賞者と日本代表選手の勝ち上がりは下記。

■ 60kg級
eJudo Photo
60kg級決勝、米村克麻がシルヴァン・グレから右腰車「技有」

Photo:European Judo Union

(エントリー33名)

【入賞者】
1.YONEMURA, Katsuma (JPN)
2.GOULET, Sylvain (FRA)
3.DOLGIKH, Ivan (RUS)
3.HIGUCHI, Yuta (JPN)
5.AGHAYEV, Balabay (AZE)
5.MANQUEST, Vincent (FRA)
7.CRUZ, Felipe (POR)
7.SICCARDI, Yann (MON)

【決勝】
米村克麻○一本背負投(1:30)△シルヴァン・グレ(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

米村克麻(センコー)
成績:優勝


[2回戦]
米村克麻○巴投(3:04)△デヴィッド・アゴグリア(アメリカ)

[3回戦]
米村克麻○反則[指導3](3:40)△ヨアン・ルッセ(フランス)

[準々決勝]
米村克麻○背負投(0:37)△フェリペ・クルズ(ポルトガル)

[準決勝]
米村克麻○背負投(1:08)△ヴァンソン・マンケス(フランス)

[決勝]
米村克麻○一本背負投(1:30)△シルヴァン・グレ(フランス)

樋口裕大(天理大3年)
成績:3位


[2回戦]
樋口裕大○一本背負投(1:10)△ラウル・ディアス=ロペス(スペイン)

[3回戦]
樋口裕大○優勢[技有・背負投]△アフメット=サヒン・カバ(トルコ)

[準々決勝]
樋口裕大△合技[隅落・袖釣込腰](2:01)○シルヴァン・グレ(フランス)

[敗者復活戦]
樋口裕大○優勢[技有・大外刈]△ヤン・シッカルディ(モナコ)

[3位決定戦]
樋口裕大○小外掛(2:27)△ヴァンソン・マンケス(フランス)

■ 66kg級
(エントリー27名)

【入賞者】
1.LE BLOUCH, Kilian (FRA)
2.KHACHATRIAN, Hevorh (UKR)
3.VERNEZ, Franck (FRA)
3.PEREZ ROMAN, Daniel (ESP)
5.LABRADO FERNANDEZ, Adrian (ESP)
5.NIETO CHINARRO, Adrian (ESP)
7.GARCIA TORNE, David (ESP)
7.GORJANACZ, Zsolt (HUN)

【決勝】
キリアン・ルブルーシュ(フランス)○GS上四方固(GS1:08)△ヘヴォル・ハチャトリアン(ウクライナ)

【日本代表選手勝ち上がり】

山田聖斗(桐蔭横浜大1年)
成績:1回戦敗退


[1回戦]
山田聖斗△腕挫十字固(3:23)○アンドレ・ソアレス(ポルトガル)

■ 73kg級
(エントリー45名)

【入賞者】
1.STUMP, Nils (SUI)
2.DUPRAT, Pierre (FRA)
3.GALUAEV, Feliks (RUS)
3.KOGA, Hayato (JPN)
5.BRUNO, Emanuele (ITA)
5.DAVID, Laszlo (ROU)
7.MAMMADOV, Rufat (AZE)
7.LANGLOIS, Bradley (CAN)

【決勝】
ニルス・スタンプ(カナダ)○腕挫十字固(3:23)△ピエール・デュプラ(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

古賀颯人(日本体育大3年)
成績:3位


[1回戦]
古賀颯人○片手絞(3:34)△ホルヘ・カノ=ガルシア(スペイン)

[2回戦]
古賀颯人○優勢[技有・大外刈]△エリック・ハム(イギリス)

[3回戦]
古賀颯人○大外落(1:20)△ヘンリケ・ロペス(ポルトガル)

[準々決勝]
古賀颯人○GS横四方固(GS2:46)△フィリクス・ガルアエフ(ロシア)

[準決勝]
古賀颯人△優勢[技有・大外落]○ニルス・スタンプ(スイス)

[3位決定戦]
古賀颯人○内股(2:44)△ラズロ・ダヴィド(ルーマニア)

■ 81kg級
eJudo Photo
81kg級決勝、友清光がニコラ・シラーから隅落「技有」

Photo:European Judo Union

(エントリー41名)

【入賞者】
1.TOMOKIYO, Hikaru (JPN)
2.CHILARD, Nicolas (FRA)
3.ALLARDON, Jonathan (FRA)
3.MCWATT, Stuart (GBR)
5.REGIS, Andrea (ITA)
5.STANCEL, Filip (SVK)
7.HERRERO, Igor (ESP)
7.GALLEGO PEREZ OLIVARES, Javier (ESP)

【決勝】
友清光○GS技有・隅落(GS1:25)△ニコラ・シラー(フランス)

【日本代表選手勝ち上がり】

友清光(国士舘大2年)
成績:優勝


[2回戦]
友清光○反則[指導3](2:31)△アラシュ・アガエイ(アゼルバイジャン)

[3回戦]
友清光○大外刈(3:46)アルフォンソ・ウルキザ=ソラナ(スペイン)

[準々決勝]
友清光○横四方固(1:03)△ハビエル・ガレゴ=ペレス=オリバレス(スペイン)

[準決勝]
友清光○GS技有・内股(GS3:29)△ジョナトン・アラルドン(フランス)

[決勝]
友清光○GS技有・隅落(GS1:25)△ニコラ・シラー(フランス)

■ 90kg級
(エントリー37名)

【入賞者】
1.PIETRI, Loic (FRA)
2.LOVELL-HEWITT, Harry (GBR)
3.COLLIN, Benoit (FRA)
3.BEREZHNYI, Dmytro (UKR)
5.PETGRAVE, Jamal (GBR)
5.MAGKEYEV, Ourouzmag (FRA)
7.KERMARREC, Julian (FRA)
7.ZHAMBEKOV, Said Emi (RUS)

【決勝】
ロイク・ピエトリ(フランス)○優勢[技有・背負投]△ハリー・ロヴェル=ヘウィット(イギリス)

※日本代表選手の出場はなし

■ 100kg級
(エントリー25名)

【入賞者】
1.OLIVAR, Cedric (FRA)
2.MARGIEV, Merab (RUS)
3.ARDIZIO, Luca (ITA)
3.ITO, Yoshinobu (JPN)
5.HAJAS, Matej (SVK)
5.VASIAN, Ionut (ROU)
7.POZZI, Davide (ITA)
7.BRICENO, Thomas (CHI)

【決勝】
セドリック・オリヴァ(フランス)○反則[指導3](3:07)△メラブ・マルギエフ(ロシア)

【日本代表選手勝ち上がり】

伊藤好信(東海大3年)
成績:3位


[1回戦]
伊藤好信○背負投(0:37)△ブルーノ・アラウジョ(ポルトガル)

[2回戦]
伊藤好信○GS技有・背負投(GS2:40)△クレモン・デルヴェー(フランス)

[準々決勝]
伊藤好信△袖車絞(2:09)○メラブ・マルギエフ(ロシア)

[敗者復活戦]
伊藤好信○払釣込足(2:00)△トーマス・ブリセノ(チリ)

[3位決定戦]
伊藤好信○GS反則[指導3](GS1:25)△ロヌト・ヴィサン(ルーマニア)

■ 100kg超級
eJudo Photo
佐藤和哉がアントン・ブラチェフから右体落「一本」
Photo:European Judo Union

(エントリー14名)

【入賞者】
1.SATO, Kazuya (JPN)
2.BRACHEV, Anton (RUS)
3.TSKHOVREBOV, Alen (RUS)
3.ZALAGH, Nabil (FRA)
5.PANKO, Fedir (UKR)
5.CARRIERE, Renaud (FRA)
7.SOLIS, Francisco (CHI)
7.ABRAMOV, Erik (GER)

【決勝】
佐藤和哉○GS体落(GS0:20)△アントン・ブラチェフ(ロシア)

【日本代表選手勝ち上がり】

佐藤和哉(新日鐵住金)
成績:優勝


[1回戦]
佐藤和哉○崩袈裟固(1:19)△エムレ・サナル(フランス)

[準々決勝]
佐藤和哉○横四方固(0:47)△エリック・アブラモフ(ドイツ)

[準決勝]
佐藤和哉○反則[指導3](3:59)△アレン・ツホヴレボフ(ロシア)

[決勝]
佐藤和哉○GS体落(GS0:20)△アントン・ブラチェフ(ロシア)

※ eJudoメルマガ版2月6日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る