PAGE TOP ↑
eJudo

無差別代表はグリーンカラニ海斗・第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子個人

(2019年1月20日)

※ eJudoメルマガ版1月20日掲載記事より転載・編集しています。
無差別代表はグリーンカラニ海斗
第41回全国高等学校柔道選手権東京都予選男子個人
eJudo Photo
男子5階級の優勝者

第41回全国高等学校柔道選手権大会(3月20日~21日、日本武道館)の東京都予選が20日、講道館で開幕。初日は男女個人戦が行われ、それぞれ5階級で全国大会進出者が決まった。

男子無差別はグリーンカラニ海斗(日体大荏原高)が制した。決勝は小嶋洸成(修徳高)と対戦、ともに「指導2」ずつを失って迎えたGS延長戦59秒に、縺れ際から左内股巻込で強引に投げ切って「技有」を獲得。これで優勝を決めた。

インターハイと全日本ジュニアの100kg超級王者・斉藤立(国士舘高)は支部予選の段階から出場しておらず、この高校選手権は団体戦に専念する。

日体大荏原は73kg級を島本真司郎が制して5階級中2階級を制覇。60kg級は高田顕矢(足立学園高)、66kg級は中村太樹(国士舘高)、81kg級は増地遼太朗(安田学園高)がそれぞれ制した。

各階級の上位入賞者と準々決勝以降の結果は下記。

■ 60kg級
eJudo Photo
60kg級決勝、高田顕矢が長尾光真の巴投に大内刈をかち合わせ形勢不利を突破、値千金の「技有」。

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:高田顕矢(足立学園高)
準優勝:長尾光真(修徳高)
第三位:山本永輝(明大中野高)、山城暁仁(修徳高)

【準々決勝】
長尾光真(修徳高)〇GS背負投△池田寛哉(東海大高輪台)
山本永輝(明大中野高)〇優勢[僅差]△吉田陸(駒大高)
山城暁仁(修徳高)〇優勢[技有]△武藤秀明(安田学園高)
高田顕矢(足立学園高)〇合技△長坂陽向(大東一高)

【準決勝】
長尾光真〇優勢[技有]△山本永輝
高田顕矢〇優勢[僅差]△山城暁仁

【決勝】
高田顕矢〇優勢[技有・大内刈]△長尾光真

■ 66kg級
eJudo Photo
66kg級決勝、佐藤拓未に大内刈で「技有」を先行された中村太樹が奮起、小内刈「技有」で追いつく。

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:中村太樹(国士舘高)
準優勝:佐藤拓未(工学院大附高)
第三位:津嘉山稔(国士舘高)、冨永雄太郎(都立駒場高)

【準々決勝】
佐藤拓未(工学院大附高)〇横四方固△鹿取(足立学園高)
津嘉山稔(国士舘高)〇払巻込△市倉(東海大菅生高)
富永雄太郎(都立駒場高)〇反則(3:00)△藤井(明大中野高)
中村太樹(国士舘高)〇払腰(0:56)△中村(東海大高輪台高)

【準決勝】
佐藤拓未〇GS技有(GS0:09)△津嘉山稔
中村太樹〇上四方固(3:10)△富永雄太郎

【決勝】
中村太樹〇GS合技[小内刈・横四方固](GS0:38)△佐藤拓未

■ 73kg級
eJudo Photo
73kg級決勝、小田桐美生の技を捌いて押し込む島本真司郎

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:島本真司郎(日体大荏原高)
準優勝:小田桐美生(国士舘)
第三位:木下颯王(日体大荏原高)、森太雅(安田学園高)

【準々決勝】
小田桐美生(国士舘高)〇優勢[技有]△石間勇斗(東海大高輪台高)
木下颯王(日体大荏原高)〇GS僅差(GS1:08)△飯野翔大(工学院大付高)
森太雅(安田学園高)〇優勢[技有]△小林(国士舘高)
島本真司郎(日体大荏原高)〇一本背負投(1:45)△牧口(東海大高輪台)

【準決勝】
小田桐美生〇GS反則△木下颯王
島本真司郎〇GS背負投(GS2:37)△森太雅

【決勝】
島本真司郎〇GS僅差(GS1:18)△小田桐美生

■ 81kg級
eJudo Photo
81kg級準決勝、GS延長戦で増地遼太朗が鈴木郷生から鮮やかな出足払「技有」

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:増地遼太朗(安田学園高)
準優勝:山城和也(日体大荏原高)
第三位:中谷優我(明大中野高)、鈴木郷生(国士舘高)

【準々決勝】
山城和也(日体大荏原高)〇優勢[技有]△西村空(東海大高輪台高)
中谷優我(明大中野高)〇GS技有(GS0:56)△渡邊広海(岩倉高)
鈴木郷生(国士舘高)〇大内刈(1:20)△榊田夏陽(足立学園高)
増地遼太朗(安田学園高)〇横四方固(1:15)△乙谷陽平(墨田川高)

【準決勝】
山城和也〇反則(1:56)△中谷優我
増地遼太朗〇GS技有・出足払(GS0:53)△鈴木郷生

【決勝】
増地遼太朗〇GS反則(GS4:32)△山城和也

■ 無差別
eJudo Photo
無差別決勝、グリーンカラニ海斗が小嶋洸成から内股巻込「技有」

eJudo Photo
3回戦、小嶋洸成が国士舘高・長谷川碧から払巻込「技有」

(エントリー48名)

【入賞者】
優 勝:グリーンカラニ海斗(日体大荏原高)
準優勝:小嶋洸成(修徳高)
第三位:石村健真(東海大高輪台高)、平山才稀(日体大荏原高)

【準々決勝】
石村健真(東海大高輪台高)〇優勢[技有]△山下愛斗(明大中野高)
グリーンカラニ海斗(日体大荏原高)〇縦四方固(2:34)△小林翔太(安田学園高)
平山才稀(日体大荏原高)〇優勢[僅差]△田邊勇斗(安田学園高)
小嶋洸成(修徳高)〇合技(1:45)△柴野明紀(東海大高輪台高)

【準決勝】
グリーンカラニ海斗〇裏投(2:31)△石村健真
小嶋洸成〇GS僅差(GS3:36)△平山才稀

【決勝】
グリーンカラニ海斗〇GS技有・内股巻込(GS0:59)△小嶋洸成

※ eJudoメルマガ版1月20日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る