PAGE TOP ↑
eJudo

渡邊勇人と増山香補、90kg級の強豪2人が欠場・平成30年度講道館杯全日本体重別選手権大会

(2018年11月2日)

※ eJudoメルマガ版11月2日掲載記事より転載・編集しています。
渡邊勇人と増山香補、90kg級の強豪2人が欠場・平成30年度講道館杯全日本体重別選手権大会
全日本柔道連盟は2日、平成30年度講道館杯全日本体重別選手権大会(11月3日~4日、千葉ポートアリーナ)の欠場選手2名を追加で発表した。

欠場するのは90kg級でいずれも上位候補と目されていた渡邊勇人(了徳寺学園職)と増山香補(明治大2年)。

渡邊は10月31日に負傷、右大胸筋断裂との診断を受けた。力がありながら膝の負傷に苦しみなかなかここ一番の試合に出られなかったが、東京五輪の「足切り」大会を前に無念の欠場。増山は10月の世界ジュニア選手権の試合中に左手甲の靭帯を損傷した。

代替選手の発表はなかった。

※ eJudoメルマガ版11月2日掲載記事より転載・編集しています。

→eJudoトップページに戻る
→「ニュース・マッチレポート」に戻る
→「書評・DVD評」に戻る